2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波なお仕事観測所 94

1 :名無し草:04/08/02 01:09
ある時は作家、ある時は評論家、そしてまたある時は演出家にして脚本家、
さらには作曲家、しかもピアニスト、たまにはワクショ講師、
その正体は分泌家中島梓・栗本薫こと温帯。
ここは温帯の「仕事」を包括的に語るスレです。
公式サイトの内容のうち、温帯のプライベートに関する突っ込みは無し。
サイトヲチはネットwatch板でどうぞ。

前スレはこちら
薫×梓 電波なお仕事観測所 93
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1088212085/
*お引越しは>>950を目安に
*外部リンク・関連スレは>>2-5あたりのどこか

2 :名無し草:04/08/02 01:10
薫×梓 電波定点観測所 91 (ネットwatch板・サイトヲチ専門)
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1089132691/
グイン・サーガ69【ちゃら】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1089903911/
ぐいんさぁが2(現状肯定?派につき手出し無用)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1059029106/
【天下】栗本@温帯【万敵】〜ここは神楽坂8丁目
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/801/1084081760/

■外部リンク
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎
(「温帯」「トマト」について手っ取り早く知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門・跡地
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://slugemanon.dnsalias.net/aguraclub/index.html
・温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html
・辺境の倉庫番さんからうけつがれた
 なめくじemanonさんの過去ログ倉庫
ttp://slugemanon.dnsalias.net/nospherus/index.html
・温帯ナビの補完に便利。過去ログ嫁!
ttp://slugemanon.dnsalias.net/cgi/namazu.cgi.exe

3 :名無し草:04/08/02 01:16
>1さんお疲れ〜〜

4 :名無し草:04/08/02 01:31
まあ、一瞬の出来事でしたね。
1さん乙。

5 :名無し草:04/08/02 02:20
>1
立ててんじゃねーよ。ブタ!


6 :名無し草:04/08/02 05:33
>>1

ホホホホホ、ホヒィ〜〜!!


     (((((((((((   
    /((((((())))))
   (((((リ  ´_ゝ` ))))  
  ∩(((((( つ    )つ  
  ‖ (       )    
彡‖ (_____)
彡 二二二二 ∪ ∪
彡彡′″


7 :名無し草:04/08/02 07:30
起きたら無事立ってた。
乙です。>>1

8 :名無し草:04/08/02 11:41
タリアたん、ついうっかり口が滑ってしまいました。

>ちっとも現在のグインの面白さを読み取る努力をしないせいなのだろうな。

努力なしには面白さを読み取れないと、ツルリと言ってしまいましたとさ。

9 :名無し草:04/08/02 16:51
878 名前:名無しのオプ 投稿日:04/05/29 13:03 ID:1xhPllZh
初めてこの板に来て、このスレを全部読みますた。

長年、伊集院が大好きで、新刊が出る度に買って読んでいました。
天狼星以降、どうもオカシイと思っていたけど
ユニコーンでどうにも我慢ができなくなって・・・。
そんな時にここに来たら、同志のみなさんがイパーイ!(w
一人で迷っていたけど、決心がつきますた。

グ ッ バ イ  大 介 !


そうか、作者の人間性に問題があったのか・・・。
温帯のHPも見たけど、耐えられなかった・・・。挫折したよ。
スス板に逃げ帰りまつ。
長文スマソ。


↑グインだけじゃなくて伊集院しか読んでない人でもこうなんだよな。
タリアは住人が欠点ばかり探すからだと主張するが…。

10 :名無し草:04/08/02 18:03
>1乙彼。新スレなのでひさしぶりにあぐら逝ってきた。

>いまをさること27年前、グインの第1巻書いたときに、当時のイラストを描いてくれていた
>加藤直之画伯から、「ウマってのは地球の馬と同じものか、違うのか、もし違うとすれば
>どういうものなのか見本を見せてほしい」っていわれてすごく困ったというか、
>「見本があったら困るだろおー」って思ったのを覚えておるのですが(笑)
>結局は「地球の馬と同じで、たまたま名前も同じく『ウマ』っていう4本足で顔の
>長い動物なんです」って言い逃れてしまいましたね。加藤画伯からはたびたび
>「実物の見本が欲しい」ということづてをもらって、目を白黒させながら私が
>ヘタな絵で見本描いたりしたこともありますが、ほかの3画伯は一切「見本が欲しい」
>ってことはいってこられなかったので、あれは加藤画伯の写実主義(笑)だったのかなあ。

この頃は物語が立ってたから、絵師さんも気合いの入れ方が違っていた
というだけだよなー。完全に。
今なんかリアリズムを追求する気もなくなるというか・・・。
「豚の丸焼き」と素で書いてあるんだからそのまんま「豚の丸焼き」描くしかないだろ。


11 :名無し草:04/08/02 18:08
もうタリアたんにつきあうの疲れたよ。
よくもあそこまで同じ話を繰り返せるものだ。あほか。

おかげでグイソへの関心はかなり消え失せた。
あの人はトマトを解脱へと導くヤーンの使者なのかもしれんな。

12 :名無し草:04/08/02 18:47
>>11
あー、それよくわかる。
今までは、グインスレの住人が面白くて
まだずるずると居座ってたけど、あのバカの同じ主張ばっかり見てたら
なんかいやになったよ。ほんと解脱へ導くヤーンの使者かもねw

が、住人のいなくなったスレで一人で奴が何を叫ぶかちょっと興味もあるw

13 :名無し草:04/08/02 20:07
>6
遅レスだが
          ∧∧
    ゞ从  \(ω・#)
ガンッ 冫 *       \

    ´   ミミ 二二二二⊃
        ゙ミ ‖
          ‖ 
          ∪ 
     
  ミ   ‖│‖│   ′
   ミ  ‖│‖│ ″′
   ミミ   ∩∩ //
~~~~~~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)~~~~~~~~~
    ~~°°~~°~~~ 

14 :名無し草:04/08/02 20:42
トマトは排除できても、元トマト今ナメクジの排除は難しいんじゃないかな。
あとがきと、あぐらがある限り。
つーか今日のあのお方は、ついうっかり本音の垣間見えた「努力」を流そうと、
いつもより念入りなあとだしジャンケン連発でちと笑えた。

15 :名無し草:04/08/02 21:03
いっそラ板のスレはくれてやって、他の板に引っ越したい気分だ。
もちろん巻頭言は持っていくってことで。

でもついてくるんだろうな…、あのお方。
埋め立てサーガだけは楽しんでいたらしいアレ君と同じく
801以外のお笑いネタは好んでいるふしがある。

16 :名無し草:04/08/02 21:07
801ネタそのものより801女に何か恨みでもありそうな感じ。
……つーか前スレが埋め立てられてないしあっちでやった方がいい鴨。

17 :名無し草:04/08/02 21:26
>ほかの3画伯は一切「見本が欲しい」ってことはいってこられなかったので、

これは、カトさんが雛形作ってくれていたので、後発はある程度それを参考にすれば
いいだけだから温帯に頼むまでもなかったってことじゃないのかなあ。技術の高い先人の
遺産があるのに、何で今更ど素人に見本画なんか要求するかよ。

18 :名無し草:04/08/03 03:38
.

19 :名無し草:04/08/03 10:27
>17
三代目、四代目の絵師は嫌でもあの壊れた小説を読まなきゃならないんだから、
その上に加えてその作者と直接やり取りするなんて苦行まで背負いこみたいわけがない。
古人曰く、触らぬ温帯にたたりなし。

20 :名無し草:04/08/03 10:48
ハァ?
4代目の人は立候補したんじゃないの?

「見本」については加藤さんがデンパだと思うよ…。
いや、加藤さんの絵はすごく好きだけどさ。

21 :名無し草:04/08/03 11:08
>20
立候補したのは手っ取り早く名前が売れてそこそこ儲かるからだろ。制作期間が
十分取れなくて品質的に問題があったって、どうせ売り上げに影響なんかないんだから。
わざわざ電波オババの相手をするなんていう余計な仕事を背負い込む必要はない。

22 :名無し草:04/08/03 13:01
加藤さんは『草原の風雲児』でウマを描く必要があったから聞いたのでは?
ウマは馬じゃないという描写があったから作者に聞いただけでしょう。
温帯はたぶん「馬に似ている」と答えただけだと思う。
で、あの表紙のスカールは馬に乗っている。

23 :名無し草:04/08/03 13:06
ウマしかいない世界の騎馬民族。

24 :名無し草:04/08/03 13:09
>>20
作中の描写について分からない点を筆者に直接問いただす行為を
デンパと形容する君の考え方が心底分からない・・・・

25 :名無し草:04/08/03 13:29
>>24
同意。いいかげんに描いたら挿絵家の恥だし、引いては小説家への恥・迷惑になる。
そうおもんばかっての質問だったろうに……

26 :名無し草:04/08/03 14:01
>24・25
ハゲ同。
挿絵画家が小説家に資料やら見本やらを求めるのは
もうごくごく当たり前のことですよね。
そうやって小説家が持ってるイメージに少しでも近づけようとしてるのに。

27 :名無し草:04/08/03 14:22
>>11
お前まだ相手してたのかよ…
相手してる奴のせいで荒れるんだと何度言われてもわからなかったくせに
今更何いってんだ。
お前自身も迷惑かけていたと理解しろよ

28 :名無し草:04/08/03 14:23
そう。加藤さんは仕事熱心な素晴らしい絵師。
問題なのはむしろ資料も見本も求めず勝手な絵ばかり描くあとの三絵師。
特に今の絵師のやる気のなさはどうしようもない。

29 :名無し草:04/08/03 14:30
>28
二行目には同意出来ないな。
加藤さんが残した雛形を、二代目三代目は継承したんじゃないのか?
それは温帯も加藤さんをも尊重した、なかなか良いやり方だと思うが。
今の絵師のやる気のなさは否定せん。あの手抜き加減はどうよ。

30 :名無し草:04/08/03 14:31
>27-28
同じ人なのかな?
その文章だと、二十数レスのうち一つ二つのレスしか読んでないの?

31 :名無し草:04/08/03 16:15
>29
表情に色気がないっつーか、キャラに個性がないよね。<タンノタン
末弥さんの路線を踏襲していながらレベルが段違いに見えてしまうのはそのせい。
「本編が破綻してるんだから…」という意見もあるが、
他の絵師は一定レベルのものを描き続けたんだからプロとして仕事はキッチリしてほしい。

32 :名無し草:04/08/03 17:07
最初の数冊は今の絵師さん良いと思ったんだけどなあ。

ところで本スレ、夢日記ですよ…org
注意したら荒れるんだろうしな…でも放置して我も我もと書かれたらどうしよう

33 :名無し草:04/08/03 17:12
謝ってるのがまた凶悪

34 :名無し草:04/08/03 17:14
>31
末期の天野さんは「一定レベル」なんてもんじゃなかった気がする。
青騎士隊未明の進軍っていう口絵があったが、全面青一色で何描いてあるか
さっぱり判らなかったし。

35 :名無し草:04/08/03 17:39
文章からそういう絵しか読み取れなかったってことではないだろうか。

なんかぶんしょうではすごく見えても、想像するとちゃちな光景っておおいんだよね・・・

36 :名無し草:04/08/03 17:40
>>32
夏だからね…。あの程度ならかわいげがあっていいんじゃないかな。
数字板では痛いドジン女の見本のような奴が現れてどこからどう突っ込んでいいやら。
プロBL作家疑惑もあり。

37 :名無し草:04/08/03 19:17
>36
自称BL作家タンは、言ってることはともかく
日本語はフツーだったよ。少なくとも意味はちゃんと通じた。
数字板のあの人は正直何言ってるのかぜんぜんわからん。
デムパ度の種類が違う気がする。

38 :名無し草:04/08/03 20:01
愚痴スレ

39 :名無し草:04/08/03 20:10
2chに立ってる中島・栗源関連スレはほとんどが愚痴スレですが、何か?

40 :名無し草:04/08/03 20:13
>37
「同人体質の悪い部分が〜」とかえらそうに批判してるあたりがBL作家タンくさい。
2chでうっぷん晴らしに同業者叩いてる時点で、プロだろうが同人作家だろうが
大したもん書いてないのは明白なのに、やたらと態度がでかくて、
自分以外のBL書き(同人・ワクショ生徒)を小馬鹿にしてるところがねー。
よしんば本人じゃなくても同じカテゴリに属するとオモ。


41 :名無し草:04/08/03 20:14
2chに立ってる中島・栗源関連スレはほとんどが愚痴スレの愚痴スレ

42 :名無し草:04/08/03 20:42
変換ミスまでコピペしてくれてありがとさん。

43 :名無し草:04/08/03 20:46
いえいえ、こんな事でよければ何時でも

44 :名無し草:04/08/03 20:57
>34
その時期絵が荒れてたとか。
他の本の挿絵もグチャグチャしてて、「昔の絵に戻ってくれ」と思った時期がある。
結構絵柄が変わっていってるからなあ天野さん。

45 :名無し草:04/08/03 21:16
タンノさん最悪仕事は「初変」カバーだと思うなー。あの構図の拙さ(カメラ目線の姿勢じゃない
主役に、ダンスの相手は後ろ向き、の上半身図柄)と、ごちゃごちゃしたカラーはどうかと思った。
次点は、構図に何の工夫も無くベッドに寝てる死体の周りで、ぞんざいな百合っぽい
(ルノリアのつもりか?ハンドブックに寄ればルノリアは赤だよ)花が咲いてる「時々」

46 :名無し草:04/08/03 21:38
温帯がぐずだらしてて一向に原稿が上がって来ないから、短期間でやっつけ
仕事をするしかないのかもよ。
ハヤカワも絵待ちで締め切り伸ばしたりする余裕はなさそうだし。

とタンのタンを擁護してみる試み。

47 :名無し草:04/08/03 21:49
時間は関係ないんじゃないの?
加藤さんの頃だって天野さんの頃だって年5冊とか月間グインとかあったけど
クオリティはすごかったもの。

48 :名無し草:04/08/03 21:51
温帯が日記で「加藤さんの原画が自宅に飾ってある」とか日記で自慢してると
作者本人なのに「汚い手で…」とか思ってしまう。もう何がなにやらわからんトマト。

49 :名無し草:04/08/03 21:56
ttp://homepage1.nifty.com/roka/GUIN3a.html

まとめて見るとタンノタンになってから質の劣化は歴然だな〜。
なんか構図も全然工夫がなくてツマンネんだよね。
ドキドキしないというか、グイソを知らない人でも
表紙の絵にひかれて読んでみようという気にはならなさそう。

ttp://homepage1.nifty.com/roka/image/gu006.jpg
ttp://homepage1.nifty.com/roka/image/gu022.jpg

このあたりだと思わず表紙買いしてしまいそうになるけど。

50 :名無し草:04/08/03 22:06
45だが、49さんのリンクで間違いに気付いた。
時々→× 早々→〇
でも時々も、スエミさんのやる気の無さが伝わってくる、ある意味
素晴らしい図柄だ。何だろう、このお美しいどころか、
ゾンビみたいな薄気味悪い帝王の器とその従者(カイだよね?)の肖像は。

51 :名無し草:04/08/03 22:11
タンノタンの表紙ってまとめて眺めるとゲームの動画みたい。
細部まで書き込んで色もきれいなんだけど深みがない。
いや、ゲームのクリエイターさんを貶める気は毛頭ないんだけど、
紙でこれやられると、ちとつらいわ。

52 :名無し草:04/08/03 22:16

この際だから、恥をしのんでお訊きしますが
十六歳の肖像の生首、あれどう解釈すべきなんでしょう?
美しいっちゃ美しいんだが、構図に頭をひねらずにいられなかった16歳の夏。

53 :名無し草:04/08/03 22:21
>48
加藤さんとは少しはつきあいあったのかな?
スエミさんの時は原画展が開催されても花ひとつ送らなかった、
という報告がこのスレであったような気がするが…。

54 :名無し草:04/08/03 22:39
タンノタンって書くと、パプワ島の半魚人みたいだ。

55 :名無し草:04/08/03 22:49
パプアーーーー!?


ごめん、叫びたかっただけ。

56 :名無し草:04/08/03 23:46
>53
今はどうだかわからないけど、以前は温帯
高千穂遥と仲よかったから…。

高千穂さんが主宰してた「スタジオぬえ」の
メンバーの一人だからね、加藤さん。

57 :56:04/08/03 23:49
>56の書き方じゃ、まるで「スタジオぬえ」が
過去のものみたいだ。
高千穂氏が「主宰してる」、ですね。訂正。

58 :名無し草:04/08/04 00:14
>>52
コインの肖像とかカメオ細工あたりを意識した構図なんじゃない?
欧米のコインは偉い人の横顔がよくモチーフになってる罠。
カメオはいうに及ばず。

59 :名無し草:04/08/04 00:36
>>52
個人的な意見なんだけど、あれは天野さんがアールヌーヴォー的手法、中でも特に
アルフォンス・ミュシャの影響を受けていた時期の絵だと思う。
(グインだと『白虹』ぐらいまでか?トワイライト・サーガももろにこれ)
「ミュシャ」でぐぐって、いくつか代表作を見ればわかると思います。
ただ16歳に関しては、カメオってのも正しいかも。生首だしね。

60 :名無し草:04/08/04 01:50
ミュシャの女性の横顔を描いたんで有名なのは
「黄道十二宮(ゾディアック)」とか「ブロンドの頭部」
「ブルネットの頭部」あたりかね。

「白虹」も、確かに言われてみればミュシャっぽい。

このあたりを見ると参考になるかも。
ttp://www.g-intro.com/artist/mucha.html

61 :名無し草:04/08/04 10:10
>53
そういえば、「豹頭の仮面」の原画は、SF大会のオークションで温帯が競り落したんだった。
まともな交友関係があれば出品前に入手できたんじゃないかと思う。
まだネットオークションとかなかった古き良き時代の話だが、考えてみたら
関係者が競り落しちゃうのって企画としては失敗だよね。

62 :名無し草:04/08/04 11:23
小部屋で見つけたんだけど、面白い研究してる人がいるようで。
「ワープロ使用により読点と助詞に影響が及んだ一例」にグインを使ってるそうな。
しかしこんな特殊な例を使っても大丈夫なんかなぁ。。

63 :名無し草:04/08/04 11:38
>>61
それはさすがにネタというか、盛り上げの一環じゃないかと……。
ミュージシャンが審査員やってる番組に、同じバンドのメンバーが応募してくるような。
当時はまだ、「わたしが競り落としたという“てい”でいきましょう」と相談できる程度には
画家さんとコミュニケーションとれてたんじゃないかと思うが……どうかな?

64 :名無し草:04/08/04 11:51
>63
そのとき現場にいたけどガチだったと思うよ。もう一人ファンらしき人間と競り合いになって
けっこうな値段がついたはずだし。あれが演技だったら温帯の演技力を見直すな。

65 :名無し草:04/08/04 17:30
馬鹿が相手をするから・・・・・・
こんなんばっか・・・・・・

66 :名無し草:04/08/04 18:07
頼むからスルーしてくれよー。みんな。

67 :名無し草:04/08/04 18:29
おにいさんもおねえさんもみーんなボクチンと遊んでくれるもん!
出ていかないもん!

てな状態。
何だかんだ言いつつみんなタリアのこと好きなんだろ?

68 :名無し草:04/08/04 19:12
スルーしている人はしてるんだろうがなぁ。
相手する奴大杉。

69 :名無し草:04/08/04 19:15
荒らしにむかって空気読めない説教すんなよー。
おまけに「おいおい勘弁してくれよ」「〜だろ?」とかさあ…。
わざとらしい男言葉が痛々しさを増大させてるんだけど気付いてないのかなあ。

70 :名無し草:04/08/04 20:00
あれは楽しんでそうだな。
自分もタリアと同レベルになってることに気付かずに。

71 :名無し草:04/08/04 20:09
スルーしてもいっしょだと思うよ。
何度かしたけど、いっしょだった気が。
ストレス溜るだけ。
だから、泥沼になるまで、タリアと
絡み合うのが素敵。

72 :名無し草:04/08/04 20:52
まあ、タリアと同列に扱われてもいい覚悟があれば、それもいいんじゃないか?
ただ、自分も住人に迷惑かけてる荒らしだと認識はしておくように。

73 :名無し草:04/08/04 21:38
荒らしも何も、どうせ801の話しかしないくせに

74 :名無し草:04/08/04 21:52
>73
3点

75 :名無し草:04/08/04 22:24

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 831 831 !
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J



76 :名無し草:04/08/04 22:35
>75
2点

77 :名無し草:04/08/04 23:17
どんな話を振ってもナリヌにもっていく本スレ住人…

78 :名無し草:04/08/04 23:19
住人キター

79 :名無し草:04/08/04 23:23
「いいじゃないですかそんなことは!
もうナリヌは氏んだんですよ!?」
と泣きながら日影忠男ごっこすればよろし

80 :名無し草:04/08/04 23:42
>>77
そんなことより、パセリがついてますよ?

81 :名無し草:04/08/04 23:50
>>80 意味わからん

82 :名無し草:04/08/05 00:05
>81
ところでパセリがついてますよ?

83 :名無し草:04/08/05 00:09
腐女子の専門用語で話すのやめてクレル?

84 :名無し草:04/08/05 00:27
理解できない言葉を全部腐女子語扱いするのやめてクレル?

85 :名無し草:04/08/05 00:32
自覚がないだけで専門用語なんじゃないの?
常駐板の特有の言葉って自分では気付かずに使ったりするし。

86 :名無し草:04/08/05 00:35
真面目にパセリがわからない人は、たまには2ちゃんのいろんな板に行くか
パセリがついてますのガイドラインでも見とけ。

87 :名無し草:04/08/05 01:02
ぐぐったら801系の隠語だったよ。
ヤパーリ。

88 :名無し草:04/08/05 01:07
やだよなあ801女って。これだからさー。

89 :名無し草:04/08/05 01:56
結局801の話なのか・・

90 :名無し草:04/08/05 02:36
自演ゴクローさん

91 :名無し草:04/08/05 05:45

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 831 831 !
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J



92 :名無し草:04/08/05 09:56
「身も心も―――伊集院大介のアドリブ」
どなたか入手もしくはごらんになられましたか?
なんか著しく購買意欲を無くすタイトルなのですが。

93 :名無し草:04/08/05 10:19
>92
ヲチ板にあとがきらしきものがうpされていた。

94 :名無し草:04/08/05 10:58
あとがきじゃなくてあぐらの新刊宣伝だね。

>今年は出来るものなら、もう1冊くらい年内に伊集院大介ものを
>書きたいなと思っているんですけどね。

書きたいなと口ばっかりじゃなく実際に出る(出版社が出す)んだから大したもんです。

>そもそもミステリーというのは、「先行作品がある」っていうことはわりと
>意識してると思うんですね。だから、「これはオリエント急行トリックだ」とか
>「この密室トリックはエラリー・クイーンのやつのもじりだ」とか、そういうのも通用する。
>それを「パクリだ」とかっていってるとこれはもう全然ミステリーの醍醐味で
>なくなってしまう。もっとも、もちろん、パクリともじりは全然話しが違うんで、
>作るほうもまた当然、そこをわきまえて楽しく遊べるだけの知性と教養が
>ないとダメなんですけどね。

言ってることはまあ同意だけど、知性と教養…。
温帯ミステリーからはまったく感じられないのが困ります。
そもそも、「あまっちょ」「キルユー」はなんのもじりなんでしょうか。

95 :名無し草:04/08/05 11:00
>>91
「やさい やさい」?

96 :名無し草:04/08/05 11:34
先行作品についてSFとミステリの違いがどうたらと御高説を垂れてますな。
誰だったか忘れたけど、「ウェルズの次にタイムマシンものを書いた人間は偉い。
彼が『タイムマシンもの』というジャンルを作りだした」という意見を聞いたことがある。
まあ、「なまこの方程式」はあまり面白くなかったけど。

97 :名無し草:04/08/05 12:30
>>92
ボディ・アンド・ソウル(身も心も)   

ジャズのスタンダードナンバーのこと?

98 :名無し草:04/08/05 12:38
>94
>「この密室トリックはエラリー・クイーンのやつのもじりだ」とか、そういうのも通用する。
>それを「パクリだ」とかっていってるとこれはもう全然ミステリーの醍醐味で
>なくなってしまう。

「ヴァンパイア・シャッフル」のパクリ騒動の時も、そう言えばよかったのに。
「RHSは一度しか見てないしあの作品は面白くなかったからパクリではない」
なんて言い訳にもならんわ。
「先行作品を意識した知性と教養のあるお遊びです」の方がまだ納得がいく。

99 : ◆gAgMIQIX.w :04/08/05 12:53
>>96
それを言っていたのは確か星新一
(ウェルズの次にタイムマシン物を書いた人は誰か分らない、とか何とか)
それにしても「リアル鬼ごっこ」を書いた山田何とかって作家は、栗本先生の
後継者かもしれんね。底知れぬ才能の持ち主だ。
ひょっとすると史上初の芥川・直木同時受賞するかも。
まあ、栗本先生の域に達するのは数十年かかるだろうけど(笑)


100 :名無し草:04/08/05 15:12
>8月14日、15日コミケで新作発売します!
>「フルハウス・エクセレント お中元04」
>お見逃しなく!「西地区「る」ブロックa・b」です!

タリアが801女を攻撃してる間に
温帯はどんどん801本を出していく・・・・・・・(AA略


101 :名無し草:04/08/05 15:30
パクリだと批判されないために予防線を張っているのね。w
相変わらずパクリと言われるのに過敏だな。

温帯はパクって(本歌取りして)なんぼの作家なんだからさあ
元ネタは常に新鮮なものを仕入れておかなきゃいけないのに
もう15年くらいネタを仕入れてないわけで。

102 :名無し草:04/08/05 16:09
>101
小説に関してはもはやこれ以上学ぶべきものはない、という発言があったはず。
新しいネタの仕入れもこれ以上必要ないと思っているのでしょう。
なんか、開店時に一回だけ仕入れをして、その状態で20年間営業している寿司屋
みたいな感じだ。新しい潮流かもしれないけど、もはやそれは寿司ではない。

103 :名無し草:04/08/05 16:40
>>100
フルハウス…ってーと、グイソの801じゃなかったっけ?新作?
かんべんしてくれよ〜今度は誰が犠牲になるんだ…。

104 :名無し草:04/08/05 16:50
>>103
あちきレーターさんのサイトに詳しい情報あったよ。

【フルハウス・エクセレント お中元04】
A5フルカラー表紙 P130
栗本薫かきおろし短編小説集。
な、なんと未公開作品を4本も収録。
(注・内容は女性向け小説です)
お中元のタイトルどおり、この夏一番のギフトパックをどうぞ。
(表紙デザイン/本文イラスト さとう時子)
<<収録作品
「通信教育講座・公開模試編」
「下郎〜土佐勤王党異聞〜」
「(新宿バビロン・タトゥーあり外伝)カサンドラ・ローズ」
「雪うさぎ」

105 :名無し草:04/08/05 17:10
>104
新宿ビバノンの外伝とは、また濃いぃモンが出てきましたね。
タイトルを見る限りではグイソものはなさそうだ。

106 :名無し草:04/08/05 17:13
>105
雪うさぎが怪しい。北の白鳥がいるしな。

107 :名無し草:04/08/05 17:40
カサンドラ風に予言してみますた。

>「通信教育講座・公開模試編」
松田×アトムのアオカンネタ。

>「下郎〜土佐勤王党異聞〜」
新撰組がブームなので801の書き時。でもブームに便乗したと思われるのは嫌。
ブーム便乗組と一緒にされたくないから土佐勤王党で。

>「(新宿バビロン・タトゥーあり外伝)カサンドラ・ローズ」
「狂った現代社会といまどきの若者の未来」を温帯カサンドラが性風俗を題材に予言する。

>「雪うさぎ」
真っ白なウサギのようにあどけなくおうつくしいナリスさまの少年時代。
陰険頭脳明晰悪役なんて嘘。子どもの頃から肉も食べられないほど(残酷だから)
身も心もはかなげでおやさしいおかただったと侍従・女官が手をモミシボリ。
いつもの過去改変801小説。

どなたか仕入れてきてくれる勇者はいませんか。

108 :名無し草:04/08/05 17:44
>107
>「(新宿バビロン・タトゥーあり外伝)カサンドラ・ローズ」
>「狂った現代社会といまどきの若者の未来」を温帯カサンドラが性風俗を題材に予言する。

「タトゥーあり」ってくらいだから、歌舞伎町のインテリやくざが登場するに2004ビバノン。

109 :名無し草:04/08/05 18:09
「タトゥーあり」は、買い専だったホモ教授が、美形やくざにゴカーンされる。
以後、ずるずる関係を続けるよう脅迫されたとこで終わり。今回はその続きでしょう。
温帯作品に欠かせないキーワード、「あんたは可哀相なお姫さま」と言うセリフが出て、過去スレで嘲笑われた一品です。

110 :名無し草:04/08/05 19:53
>104
>「雪うさぎ」
前に神楽座でやったヤシか?

111 :名無し草:04/08/05 22:54
何故、そんなに詳しく生き生きと語り出すのかね?!

112 :名無し草:04/08/05 22:59
キワモノ好きだから。

113 :名無し草:04/08/05 23:00
嫌なものほど忘れられないんだyo!

114 :名無し草:04/08/05 23:06

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 831 831 !
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J



115 :名無し草:04/08/05 23:18
>94
温帯がSF大賞審査委員長の時に「アテクシが審査員だったのが不幸でした」といわれた
『鳥類学者のファンタジア』
温帯このタイトルのもじりに気づいていない節がある(文庫版で山下洋輔が元ネタ書いてます)。
JAZZ詳しいんだよね、温帯……。
『AΩ』読んだときも思ったけど、温帯って自分が書けないもの読むと切れるみたいです。
『かめくん』は一見書けそうに見えるけど、あれはあれで絶対に無理だろうとは思いますが……。

116 :名無し草:04/08/05 23:20
某掲示板から「グインキャラ占い」

ttp://cgi.din.or.jp/%7Ekazupon/cgi-bin/keijiban/c-board.cgi?cmd=one;no=1253;id=

ちなみに自分はシルでした……。

>B:シルヴィア
>自分に自信が持てなくて悲観的なあなた。誰もが自分の悪口を
>言っているような気分になることもありますが、そんなことはありません。
>人に好かれるには、まず人を好きになること。人を好きになるには、
>まず自分を好きになることが大切です。"よかった探し"からはじめましょう。

なんとなく温帯風味w

117 :名無し草:04/08/05 23:24
自分、マリウスでした。
昔好きだったけど複雑…

118 :名無し草:04/08/05 23:46
〉111
トマトなら手心加える事もありましょうが、ナメクジは、
温帯の恥の歴史を晒すのに躊躇は致しません。


119 :名無し草:04/08/05 23:49
イシュトになりますた。
ナリヌでないだけマシだけど温帯投影キャラだから複雑だな〜。

>周りを自分のペースに巻き込んでしまわないと気のすまないあなた。
>でも、いつもあなたについていくのは大変なことです。他の人にも
>それぞれの考え方と生き方があることを、理解しましょう。


120 :名無し草:04/08/06 02:03
スカールでした。
素直に喜べるキャラでヨカータよ…

121 :名無し草 :04/08/06 02:42
スカールは物語的にはもう終わった人なのかな。
自分が病気になってまで、星船の秘密を手に入れたけど、
設定変更で意味ないし。ロカンドロス死んでも話せるなら
先に言えよ。でもでてきて、はかなげになられても困るしなあ。

122 :名無し草:04/08/06 02:49
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1091700819/

固定になじられた女が手首切った模様
祭り開催中
尚、固定は逃亡中


123 :名無し草:04/08/06 08:48
>>121
いやスカールの役割はまだ残ってる。
だってグインはロカンドロスのこと忘れちゃったじゃん。
そんで、星船もまだ1個残ってるし。グインが海に落ちたとき助けに来たやつが。

124 :名無し草:04/08/06 09:25
もう出てこなくていいよスカール…

ところでラノベの方に面白い人が湧いてますよっと

125 :名無し草:04/08/06 09:30
>124
あれはわざとなんでしょうね?
しかし、わざとあんなことして何の意味が…。
天然ならそれこそガクブルですが。

126 :名無し草:04/08/06 10:22
あれは、タリアタンのまねというか、パロディじゃないだろうか。

127 :名無し草:04/08/06 10:55
マンモスマンションの住人ねえ・・・
多分、食事時になっても料理の気配が漂わず、
どの部屋にも洗濯物が見当たらない、
異様に生臭いマンションにお住まいの人なんでしょうな。

128 :名無し草:04/08/06 11:33
今度はトリップまで付けて自演してるよ。
なにがやりたいの?
タリア痰と同じことして住人にかまって欲しいの?

129 :名無し草:04/08/06 11:42
>>128
単なる愉快犯というか釣りだろ。

130 :名無し草:04/08/06 12:00
>128
あれはなかなかうまいと思ったが。
わかりやすくジサクジエンを揶揄ってるんでそ?

131 :名無し草:04/08/06 12:06
ウゼーだけだよ。
タリアが自演しているのは周知の事実なんだし(それでも二人はいると思うが)
早馬タンを待っている時に余計かき回して出てこられなくしてるだけだろ。
無意味な上に迷惑。

132 :名無し草:04/08/06 12:10
実は
>>128-131=7A4Sgf76
のワナ


133 :名無し草:04/08/06 12:15
>>132
(゚Д゚)ハァ?
お前がむしろ ◆hEpdoZ.tHU じゃないのか?
自分だけ楽しいと思ってても意味ねーんだぞ。タリアといいお前といい、もう飽きた。

134 :名無し草:04/08/06 12:22
あれは儲による早馬妨害工作じゃないのかな。
わかりやすい自演で荒らして、荒らしばかり寄ってくるように仕向け、
早馬の書き込みを抑え、住人が自分でグイソを買うように仕向ける。

以前早馬のあらすじにことごとくけち付けてた電波がいたでしょ。
「嘘八百」「そんなこと書いてない」とか。
あいつと同一人物のような気もしないでもない。

135 :名無し草:04/08/06 12:29
>>133
壮大な自作自演、お疲れさまです!

136 :名無し草:04/08/06 12:44
>>123
あれは星船じゃないですよ。グインは咄嗟の事で一部しか見えなかったの。
船体の横に書いてあったのは

もうタマ「ランドック」ドク溢れる熟れた人妻の蜜!!!

観光船のエロ広告です。

137 :名無し草:04/08/06 13:38
>>134
>以前早馬のあらすじにことごとくけち付けてた電波がいたでしょ。
>「嘘八百」「そんなこと書いてない」とか。

素直にタリアだと思ってたけど

138 :名無し草:04/08/06 14:50
昔の馬鹿もタリア
今日の阿呆もタリア
全員タリア

139 :名無し草:04/08/06 15:05
嵐というか、普通に遊んでるのかと思ってたけど。
ラノベに戻ってきた当時も、ID表示が珍しくて
「しまった、ここはIDの出る板だった」という自演遊びが流行ったし。
そんなに荒れてないし、新刊祭りまでのレクリエーションってことでいいじゃないすか。

140 :名無し草:04/08/06 15:43
単につまらないから荒し認定なのでは…?

141 :名無し草:04/08/06 15:49
このスレ的に一ファンことGAGたんの立場はどう見られてるんだろう。
本人じゃないが気になる。

142 :名無し草:04/08/06 15:56
儲を演じて新たな視点からグインサーガを読み解く
…とかだったら暴れても面白いんだけどね。
タリアも儲だというなら801女は放っておいてグインの話をしてみろよ。
話が続かないんだよ今の芸風じゃ。

今日のデムパモナー

143 :名無し草:04/08/06 16:01
あの人はそこそこ面白いから俺的には桶。

144 :143:04/08/06 16:02
>>141

145 :名無し草:04/08/06 16:08
>141
私もわりと好きです。ネタがない時とか特に。

146 : ◆gAgMIQIX.w :04/08/06 16:34
今呼ばれたような気がしましたが、気のせいですか?

147 :名無し草:04/08/06 18:02
気のせい

148 :名無し草:04/08/06 18:16
一ファンさん(=゚ω゚)ノぃょぅ。

149 :名無し草:04/08/06 21:35
阿鼻叫喚の新刊の予感

150 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/06 22:07
新刊。
矢代俊一は「この曲を演奏するな」という脅迫状をのべ27通受取り、伊集院事務所に捜査を依頼する。
俊一は大介曰く「たおやかではかなげな39歳のミュージシャン」「妖精のような来年40歳の作曲家。
姫であるところのサックス吹きのジャズマン。」
ライブのリクエストで脅迫状にあった曲のうちの一曲「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」を演奏した夜、俊一の
ローディの青年が刺殺される。
そうこうするうち、俊一は脅迫状に隠された秘密を解き明かし、大介は殺人事件の謎を解く。
ちなみに、動機は驚天動地の(メール欄)。これはマジです。

151 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/06 22:12
市内でも屈指の大きな本屋に行ったんだが、新刊が見当たらない。あっちこっち探し回ったら、
栗本薫の著作が全部、ミステリの棚から移動されていたのだった。
移動先は、団鬼六氏、沼正三氏、森奈津子氏なんかと並んで、『官能小説』の棚だった。
書店員、GJ!!

152 :名無し草:04/08/06 22:21
>150
「AZ・タイム・ゴーズ・バイ」?

153 :150 ◆N55v52Fwy6 :04/08/06 23:00
訂正。
ローディの青年の死因は撲殺でした。
ちなみに、この殺人事件が起こったのは全347ページの220ページ目で、この作品で
起こる事件は他にサックスに赤ペンキをかけられた事件と、置いておいたジャケットの
心臓部をナイフで刺されて赤い塗料をかけられた事件と、自動車のブレーキに細工されて
事故を起こした事件だけです。

154 :名無し草:04/08/06 23:08
妖精のような39歳作曲家。うっそだろーorz
もう今日は、本スレと併せて突っ伏してばかりだ。

155 :名無し草:04/08/06 23:12
実も心もキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

>150動機
やっぱりそれか・・・・・・・_| ̄|○|||

156 :名無し草:04/08/06 23:17
>154
処女・童貞のまま死ぬと妖精になるといいますから

157 :名無し草:04/08/06 23:38
今日は温帯萎え祭りかい_| ̄|○
たおやかではかなげな人とサックスってあわない気がするなあ。
サックスって楽器は頬を膨らませて演奏するし、むしろ荒々しいセクシーさを感じるけど。

158 :名無し草:04/08/06 23:43
>153
>自動車のブレーキに細工されて

これって2時間ドラマでしか使われなくなったのは、
今の車はそう簡単に素人では細工できなくなったからだったと思う。
その犯人は自動車整備工の免許でも持っているんですか?

また、実際にセナかプロストがフットブレーキが完璧に駄目になって、
エンジンブレーキとハンドブレーキでF1のスピードでコース1周したことがあったような。

温帯は一体いつの知識でミステリ書いているんだ?
あ、でも去年、タイヤはずしてブレーキディスクにグリス塗ったという事件があったか。

159 :150 ◆N55v52Fwy6 :04/08/06 23:45
>156
金井恭平の証言。
「女性関係男性関係は、気の毒なくらいナシの真っ白けだ。これは本当に、39歳の健康な
男子たるものが、それでいいのか、ってことなんだが、奴、たぶんマスさえかかねえぜ」

ただし、矢代俊一は以前奥さんを殺されたことがあるんで、一生童貞ってことはないはずです。

160 :150 ◆N55v52Fwy6 :04/08/06 23:49
>158
まよてんの頃の知識でしょ。あれはデビュー前に書きためてたらしいから、ざっと30年前ですね。

161 :名無し草:04/08/06 23:51
>>160
うん、まよてんではまさに、自動車のブレーキに細工して人殺してたね。

162 :名無し草:04/08/06 23:52
>>159
ナリスもそうなんだが、なんでこんなに性欲がない事にしたがるんだろ??
あるいは逆に淫乱かのどっちか。
何かこうミョーなこだわりを感じて気味が悪い。

163 :名無し草:04/08/06 23:53
>>158
車が三○だったんでしょう。
ちょっとブレーキに細工しただけでタイヤは飛び、ハンドルは切れなくなり、
エンジンは火を噴く仕様になっております。

164 :名無し草:04/08/06 23:59
>157
貴方のイメージが正しいです。
サックス奏者に求められる肺活量は半端なものじゃありません。

165 :名無し草:04/08/07 00:03
はかなげ設定にしたかったら、そもそも管楽器はやめといた方がいいような。
チェンバロとかハープとかそーゆーのの方が…。
(ちゃんと極めようと思ったらどんな楽器でもなりふり構わずになるものだろうけど)

166 :名無し草:04/08/07 00:05
>>165
温帯のツボはズージャーだからw
それでも、せいぜいピアニストにしとけと思うよね。

167 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/07 00:05
>162
というより、単なるミュージシャン仲間同士で、相手の性生活についてそこまで知ってることの方が不思議。
普通だったらそんなこと考えもしないと思うんだが。
まあ、温帯の持論ではプライバシーを過度に隠そうとするヤシはどっかおかしいらしいから、そういう知識を
共有しているのかもしれないけど。

168 :名無し草:04/08/07 00:07
>165
演奏しているときだけパワフルな人もいるから、
それをきちんと書いてあればいいのではないかと思う。
SF大賞で温帯に酷評された『鳥類学者のファンタジア』の主人公(ピアニスト)がそうだった。

温帯の場合は演奏の比喩も通り一遍だろうから、きっと駄目だろう。

169 :名無し草:04/08/07 00:14
>演奏しているときだけパワフルな人もいるから、
っていうとYOSHIKIしか思い浮かばない…

普段はたおやかではかなげでも、演奏している姿はパワフルとか書かれてるのかな?
その39歳の妖精さんは。


170 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/07 00:15
>168
演奏シーンの描写はこんなんです。

《僕はここにいる! 僕はここにいる! これが僕だ、これが生きている僕だ、僕のいのちだ!》

なんかもう、お腹いっぱい。

171 :名無し草:04/08/07 00:21
「たおやかではかなげな39歳のミュージシャン」というフレーズを聞くと、
「ぼく、トシちゃん。はかなげが似合う39歳のミュージシャン」とかいうフレーズが頭に浮かぶ。
本物のトシちゃんは25歳だったっけ。

172 :名無し草:04/08/07 00:28
>153
>サックスに赤ペンキをかけられた事件と、置いておいたジャケットの
>心臓部をナイフで刺されて赤い塗料をかけられた事件と、自動車のブレーキに細工されて
>事故を起こした事件だけ

「クラスの木村くんのうわばきを隠した」
「トウシューズに画鋲を入れた」レベルの犯罪ばかりだな…。

173 :名無し草:04/08/07 00:35
403 名前:名無し草 :04/07/03 21:59
>394
キャバレーの続編で主人公の矢作は既に、年下(大学生)のストーカー男に
粘着に付きまとわれて、「矢作さんのMy理想の話し方、演奏相手、曲」とか
色々と注文された挙句、無視されて「あなたを殺して俺も…」状態になってたよ。
またそのパターンじゃないかと思うが。

ちなみにその男は「思っていた百倍も可愛いですね」とか「俺の女神様」とか
「強い風がふいたら壊れてしまいそうで守ってあげたい」とか温帯得意のフレーズ
出まくりでした。


前スレより。
結局今回もこのパターンの変形バージョンなわけ?

174 :名無し草:04/08/07 00:58
>169
横レスですが、サックス奏者だったら本田雅人あたりが、
ちっこくて細身(キャバレー時の野村宏伸と同じくらい?)ながら、迫力ある演奏を聴かせてくれます。
ただ、はかなげとか妖精とかいうのはようわからん。
そもそも、生身のミュージシャンに当てはめる言葉かどうかも、自分にはちょっと。

175 :名無し草:04/08/07 01:14
ホモとストーカーでしか小説を書けんのか?

176 :名無し草:04/08/07 02:14
さらに横レス

クラシックでよければ、クラリネット奏者の赤坂達三が
見た目たおやかではかな毛が生えてそうな人になるかな。
エレベーターの中で一人ひっそり乗ってた印象がある。

サックス奏者は須川展也とか雲井雅人とか、
音は非常に色っぽいが見た目は(ry

177 :名無し草:04/08/07 02:14
既にホモとストーカーですらちゃんと書けているとは(ry

178 :名無し草:04/08/07 02:25
>170
まるっきり温帯じゃないか……。

伊集院がまた適当に謎解きして終わりなんだろうな。
矢作が解いた謎というのが知りたい

179 :名無し草:04/08/07 02:26
それにしても温帯の引き出しの少なさは、小説家としては致命的だと思うのだが。

こんな人がベストセラー作家だなんて… ァ ,、 '` (´∇`) ,、 '` ,、

180 :名無し草:04/08/07 02:58
伊集院ものって、やたら「考えなく」「衝動的に」失敗した犯人が出てきてたよね。
今回も、そう?

181 :名無し草:04/08/07 03:23
はかなげなサックスプレイヤー……
シャボン玉でも吹いてろ


182 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/07 03:57
>178
謎。次々に脅迫状が届いて、「この歌を演奏するな」「次の禁止はこの曲」と指定される。その曲のタイトルは

1、ボディ&ソウル/2、Easy LIVING/3、バイバイ・ブラックバード/4、Embraceable you/5、オール・オブ・ミー/
6、ブルー&センチネル/7、グリーン・スリーヴス/8、ALL THE THINGS YOU ARE/9、ベスよ、お前は俺のもの/
10、アメージング・グレイス/11、ビューティフル・ラブ/12、グリーン・ドルフィン・ストリート/13、アマポーラ/
14、ジョージア・オン・マイ・マインド/15、エアージン/16、グルーヴィン・ハイ/17、君去りし後/18、イパネマの娘/
19、ニューヨークの秋/20、降っても晴れても/21、ボディ&ソウル/22、Easy LIVING/23、バイバイ・ブラックバード/
24、Embraceable you/25、オール・オブ・ミー/26、ブルー&センチネル/27、グリーン・スリーヴス/28、AS TIME GOES BY

このタイトルのルールは何か。
ジャズプレーヤー兼作曲家が一瞬で気付かないわけがないような謎です。

183 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/07 04:07
もひとつ >178

伊集院大介の推理は、いつにも増して適当です。
大体、事件を推理する場合はある容疑者に犯行が可能だったことと、その容疑者以外には
犯行が不可能だったことの両方を証明する必要があるはずです。
今回の事件では通りすがりのチンピラかなんかとぶつかって喧嘩になったんじゃないかという
意見を、きっぱり「違います」と否定してるんですが、根拠が何にも出てきません。文字通り
「そんな気がするんです」レベルの話を、神の目で見通したように語るのが『推理』だということになっています。

まあ、そういう野暮なこと言ってもしかたないんでしょうけど。

184 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/07 04:18
>180
今回の事件、駐車場で矢代俊一の車に細工をして事故らせようとしているところを
目撃されて、行き当たりばったりにスパナかなんかで殴り殺したらしいです。
事件のショックで運転なんかできない俊一の代りに車を引き取りに行った
マネージャーが事故ってます。

185 :名無し草:04/08/07 04:24
>事件のショックで運転なんかできない

(*゚д゚) 、ペッ
もう、昔のキャラをひきずり回すのやめてくんないかな、温帯…

186 :名無し草:04/08/07 07:44
>182
答え教えてちゃん。

187 :名無し草:04/08/07 08:09
事件のショックで運転なんかできない〜
ホホホホホ、ホヒィ〜〜!!


     (((((((((((   
    /((((((())))))
   (((((リ  ´_ゝ` ))))  
  ∩(((((( つ    )つ  
  ‖ (       )    
彡‖ (_____)
彡 二二二二 ∪ ∪
彡彡′″


188 : ◆gAgMIQIX.w :04/08/07 09:28
>>182
これはあれですね。昔、栗本先生が大活躍していた往年のテレビ番組「ヒントでピント」の
16分割をモチーフにしたトリックですね。
流石は先生、あらゆる経験を血肉とし、作品に反映させる姿勢は同じ作家として見習いたいです。
>>186
さて、肝心の回答ですが・・・
ここで2度使われている曲だけ注目してください。他はノイズです。すると

ボディ&ソウル/Easy LIVING/バイバイ・ブラックバード/
Embraceable you/オール・オブ・ミー/ブルー&センチネル/グリーン・スリーヴス

の7曲になります。
そしてこれを和訳しますと
「体とソウル、住みやすい、さらばカラス、あなたを抱きしめる、私のすべて
鬱と見張り、緑の袖」
これをつなげて意訳します。
「僕の身は住み心地の良いソウルへと移します。さらば千歳烏山の地よ。全身全霊で
あなたを抱きしめると鬱が出るので、緑の袖で見張っています」

犯人は最近韓国へ移住した、神経症気味の森林保護官です。



189 :名無し草:04/08/07 10:26
>188
ちょっと待て。
半ば本気でポカーンとしていたけど、よく見りゃトリップがGAGタンじゃないか。

190 :名無し草:04/08/07 10:33
>184
そこにいちゃいけないヤシが、見てはいけないものを見たので巻き添えで殺されたんだ。
それに気付いた伊集院大介が「カサンドラだ」と叫んでどっかに走ってっちゃうシーンとか
あったら、「絃の聖域」と同じですね。

191 :名無し草:04/08/07 11:17
だんだんと、たおやかではかなげな妖精のような女神のような姫のような
「男(倍角)」の年齢制限が上がっていくのに禿藁。
再来年ぐらいには、45歳で妖精のような男が出てくるんじゃなかろうか。

192 :名無し草:04/08/07 11:25
50代半ばで、破瓜無げでたおやかなピアニストで脚本家の女性が・・・

193 :名無し草:04/08/07 11:32
>妖精のような来年40歳の作曲家

妖精=fairy=オカマってのが定説だと思っていたが、
温帯ってそういうこと気にしないのかね?

194 :名無し草:04/08/07 11:49
>192
いや「破瓜無げでたおやかなピアニストで脚本家の女性が・・・」
この条件には該当しないけど、『水曜日のジゴロ』に、ノンケのルーギャーでも
口説けばこませるとか、なぜかモーホー青年に惚れられてバックをゴカーンされる、
50前後のレズバーのママという生き物が出てきました。


195 :名無し草:04/08/07 11:51
>191
目の前に伊集院大介のモデルの昼行灯がいて、50歳過ぎてキャミソールにガーターベルト姿で
ウロウロしているせいだと思う。

196 :名無し草:04/08/07 11:58
そうか、胃獣淫大助は、昼行灯のしいたレールをなぞっていくのか・・・。

197 :名無し草:04/08/07 12:05
しかしなんだな。温帯は移住院ものの同人誌の あ と が き に、
普通のファンの人は読まないでね、ちゃんとこうして注意してるんだから
(くどいようだがこの注意は あ と が き)読んだ後で怒るのは筋違いよ〜と、
面の皮厚いことを書いとるのだが、順調に商業本のほうも一般のファンには
読むのがつらい代物と化しておりますな。

198 :名無し草:04/08/07 12:08
その面の皮より、もっと厚いのは腹の脂だろうな。

199 :名無し草:04/08/07 12:14
>>197
同人会場や通販でわざわざ買って、本文を読んで(;'Д`)こんな顔になって、
あとがきにたどり着いてから「読むなとちゃんと注意してる」と言われてもなあ…。
今もコミケの宣伝をあぐらのトップでかましてるけど、サイトで事前に
その手の注意をしないのがセコく思えてくる。
大抵の同人サークルでは、本が女性向けや男性向け創作の場合、
あらかじめサイトでその旨のおことわりを書いてるところがほとんどだっちゅーのに。

200 :名無し草:04/08/07 12:21
売り子も男性だったら、知らん人は抵抗なく買うだろうしな。

あちきレーターさんのサイトでは、女性向けと注意書きがあるけどね。
それでいいのかよ。

201 :名無し草:04/08/07 12:31
>>197
なんか、注意事項が隅っこに小さく書いてある悪徳業者の契約書みたいだな。

202 :名無し草 :04/08/07 13:11
キャバレーってどんな筋だったかなあと思って検索したら、
キャバレー2で、なぜか美貌を誇る天才アルトプレイヤー
成長してるって書いてるサイトがあって笑った。
続編を読んで、「耽美的美少年」の話を書きたかっただけ
って気づいてるし。どうしてもそこに行くしかないんだね。

203 :名無し草 :04/08/07 13:46
いろんな性格のキャラつくっても、最後は全部はかなげ
になってしまうんだね。何巻も使って性格とか描写してるの
全部無駄になるのにもったいないと思わないのかな。
今はそれしか書けなくなってしまったんだと思うと、
かわいそうかも。

204 :名無し草:04/08/07 13:46
>さらば千歳烏山の地よ。

微発泡サプリ吹いた。なごんだよGAGたん、ありがとう。

205 :名無し草:04/08/07 14:02
>203
時期的には「おわソン」以降くらいか、なんでもはかなげ。
「まかすこ」の涼とどっちが先だったっけ。

206 :名無し草:04/08/07 14:14
キャバレーは第一作しか読んでなかったけど。
主人公の矢代俊一は、美男子ではあったけど、墓投げじゃなく、
(ちゃんと女性とエッチもしてた)同性に好かれていても姫じゃなく、
いわゆる「男が男(の才能)に惚れる」って感じだったのに。
それがなんで、一人エッチもしないような妖精になっちゃうんだ?
温帯はもう801しか書けなくなっちゃったのなら、それは仕方ないけど、
一般向けだった作品や、まともだったキャラも皆ホヒィ化はやみちくれ。

207 :名無し草:04/08/07 14:25
>>205
まかすこの涼が墓投げになってしまったのが先じゃなかったか。

もっとも涼も最初は普通の大学生だった。
それから「はかない、可憐」と書かれたのはあくまで蛇目線のみで
その他ではくどいくらいに「ぱっとしない。取り得がない。目立たない容姿」
と描写されていた。

1巻からくらべると、どんどん男性的な部分がなくなっていったが、
最後までお美しくなりはしなかった。

「伊吹涼=平凡すぎるほど平凡なキャラ(でも本人も知らぬ正体有り)」であることが
話中の重要なファクターだったからだろうな。

208 :名無し草:04/08/07 14:36
誰か陛下を呼んできて、>187を叩き落として〜

209 :名無し草:04/08/07 14:36
普通の801化ならまだいいが、「受けの姫化」ばかりでお腹イパーイ。

>「たおやかではかなげな39歳のミュージシャン」
>「妖精のような来年40歳の作曲家。
>姫であるところのサックス吹きのジャズマン。」

毎回タオヤカ・ハカナゲの大安売りなのは、儲向けに「アテクシを賞賛する時は
こう言うのよ!これ以外の形容は間違っているから認めないわ!」
という洗脳工作をしてるためでしょうか。
「元気でバイタリティがある50歳の女流作家」
「パワフルでエネルギッシュな脚本家。
陽性のような劇団主宰者」って誉めたら怒るんでしょ。

210 :名無し草 :04/08/07 14:41
何で元気な人に「元気ですね」と誉めたらだめなんだろうか。


211 :名無し草:04/08/07 14:54
本名で呼んでもだめですから

212 :名無し草 :04/08/07 15:02
自分のセルフイメージとしては、はかなげでお美しい姫だけど、
誰もそう言ってくれないから、小説で書きなぐってることなのか。

213 :名無し草:04/08/07 15:23
>>212
昔は若くて華奢だったから、同業者の男性からは紅一点として、それなりに
扱われたし、小説も面白かったから、言わなくても読者からマンセーされた。
それにしたがって801熱も冷め、一時期は801卒業宣言。
今は、自分の劇団の俳優と一部のファンしかマンセーしてくれないから、
自分を癒すための801に再びのめりこんで、現実逃避。
そして、小説の中のはかなげ美少年と自分を同一化…。
って、ことなんだろうね。

214 :名無し草:04/08/07 15:52
でも牛とか乱Dとか見てると、温帯のセルフイメージの勘違いっぷりは
まだまだ許容範囲だと思えてくるから不思議だ。
同じ電波でも実績がある作家とない作家とでは
勘違いレベルにも格差があるといったところだろうか。
(最近、牛スレに例の801嫌い厨とソクーリなのが現れて暴れてるというんで
見に行ってみたら…ご本尊が同じタイプだとどこでも似たような状況になるのね…。)

215 :名無し草:04/08/07 16:10
>214
牛魔王スレにはBL作家タンまで沸いてやがる。

216 :182 ◆N55v52Fwy6 :04/08/07 16:31
>182 に書いた謎の解答はメール欄です。
はっきり言って、一般読者には推理は不可能で、謎解きされてもポカーン状態です。
ただ、解答そのものではなくてルールまでは比較的簡単に判りました。
そのくせ、ものすごく判りやすい伏線(らしきもの)が頻出して、かなりウザイいです。

217 :名無し草:04/08/07 16:41
>>216
そんな・・・一生懸命弾いて「こんなのあったっけ?」って
悩んでた私は一体・・・。

218 :名無し草:04/08/07 16:42
更新日記そのままの「鬼」
儚げなオッサンの出てくる「伊集院」
温帯がリンダにお憑依した「グイソ」

そんな2004年夏

219 :名無し草:04/08/07 16:47
>216
ジャズのくせに、ディミニッシュも7thもないんですかね。ウマー、なんてシンプルな。

220 :名無し草:04/08/07 16:59
>215
夢の801嫌いvsBL作家ガチだな。
しかし何故BL作家は同業者叩きが好きなんだろう。
一般作家のスレでは「自分もミステリー作家だけどこの作家禿ワラw」
なんて叩く奴はほとんど出てこないけど。

221 :名無し草:04/08/07 17:06
>220
もうその話はやめてくださいまし。
あの嵐の真っ直中にいた一般人は疲弊し尽くしておりまする。

222 :名無し草:04/08/07 17:30
やめてやんない。やだ

223 :名無し草:04/08/07 17:38
>>216
ええと、その答えだと「ニューヨークの秋」っちゅーのはおかしくないですか?
あと、その「答え」にはちゃんと定まった法則ってのがあるはずなんですが、
書き出してみるとそれもないような気が…。

ただ、自分はジャズとか楽器演奏は昔少しかじったことがある程度なので、
もっと詳しい人の見解きぼんぬ。

224 :名無し草:04/08/07 17:46
あ、よく見たら、「ジョージア・オン・マイ・マインド」、「君去りし後」、
「イパネマの娘」も変かも。

この辺はちゃんと図解というか、一辺倒な台詞の説明
だけではない謎解きが本文中にあったんですか?

225 :名無し草:04/08/07 18:18
>>224
「ジョージア・オン・マイ・マインド」は「G」だからアリなんでは?
「イパネマの娘」は「E」だと勘違いしてるとか?

「ニューヨークの秋」はオーギュメントコード(aug)なのではないかとも思っているが
専門という訳では無いのでさらに詳しい人きぼん。

226 :225:04/08/07 18:33
自己レス。オーギュメントは深読みしすぎだ、普通に「A」でいけますねor2

で、この曲は(幻というからには)ごく限られた人間しか知らなかったって事?
自分で読まなきゃ謎はいつまでたっても解けないだろうけど、生憎と買う気がせん…。

227 :名無し草:04/08/07 18:45
>187
なら乗るな
          ∧∧
    ゞ从  \(ω・#)
ガンッ 冫 *       \

    ´   ミミ 二二二二⊃
        ゙ミ ‖
          ‖ 
          ∪ 
     
  ミ   ‖│‖│   ′
   ミ  ‖│‖│ ″′
   ミミ   ∩∩ //
~~~~~~( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)~~~~~~~~~
    ~~°°~~°~~~ 

228 :名無し草:04/08/07 19:07
>>225
すみません、「J」と勘違いしますた。
「Georgia」だからアリですね。
「ニューヨークの秋」は「NewYork」ではなく「Autumn」で考えればOKだし、
「君去りし後」は「After You’ve Gone」。
で、「イパネマの娘」ですが、英語の「The Girl From Ipanema」ではなく、
ポルトガル語(?)の「Garota de Ipanema」なのでしょう。

これで全部、辻褄はあいましたが、>>219さんの指摘どおり、
幻というわりにはあっさりしすぎでなんの捻りがないのもなんとも…。

229 :名無し草:04/08/07 20:18
キャバレーシリーズって読んでないんだけど、
その39歳ではかなげの人って映画で野村宏伸がやってたやつ?


230 :名無し草:04/08/07 20:31
今回の脅迫状の謎解きは、
まるで名探偵コナンのようだった(w
必然性もなにもない暗号のための暗号だな。

231 :182 ◆N55v52Fwy6 :04/08/07 21:01
>229
そうでつ。
ちなみに、映画でもう一方の主要登場人物のインテリやくざを演じていたのは鹿賀丈史です。
キャバレーパート2で俊一を襲ったストーカーと相打ちになったんだっけ。

232 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/08 05:16
>219
門外漢なんでディミニッシュって知りませんけど、矢代俊一氏のセリフでは
「これ、マイナーが落ちてるんです」だそうで、あっちこっちに適当にマイナーを
付けています。

>223
ニューヨークの秋の原題は、『Autumun in New-york』らしいです。
大介のセリフに「この手紙を出している当人にとっては、この頭文字、AだのGだのっての
だけが意味があるから、だから、今回のAのくるはずのところが前は『ALL THE THINGS YOU ARE』
だったのが今回は『AS TIME GOES BY』でも何も関係なかったんだ。最初がAでありさえすれば
よかったんだ、ってことですね?」ってのがあります。

>224
原題はそれぞれ『Geogia on my mind』『After yo'uve gone』『Girl from Ipanema』だそうです。
(yo'uveはヘンだと思うけど原文ママ) で、謎解きには10ページ使って、日本語タイトル一覧、
原題一覧、頭文字一覧(1曲1行!)、それを小節で区切ったもの、さらにマイナーを補ったもの、
と図解いっぱいです。

>226
幻の曲は「ワナビー」こと「WHAT DO YOU WANNA BE」というんですが、コーラか缶コーヒーの
CMで俊一自身がサックスを吹くシーンとともに使用され、ハンサムだってんで彼を『ジャズのプリンス』
にまつりあげ、一躍ソングメーカーとして名を上げた曲です。でも、何故か俊一は二度とこの曲を
ライブで演奏せず、それが一種の伝説になっています。

233 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/08 05:25
こうやって本からネタを拾ってると、この本のボロボロな構成が目に付きます。
曲名一覧が最初に出て来るのは347ページ中145ページ目で、ちょっと遅すぎます。
逆に、幻の曲の話は264ページ目に出てきて、10ページもしないうちに曲名の謎の
謎解きが始まります。まあ、全体の構成をせずに即興で書いているんだろうから
しかたないんでしょうけど。

234 :名無し草:04/08/08 07:04
ttp://www.asahi-net.or.jp/~gq3k-okmt/g1.htm

このゲームをやってみて温帯はやはり偉大だと思った。
サクッとデビューしてさらに25年間活躍してきたんだもんな・・・。

235 :名無し草:04/08/08 09:16
ま た や っ て る よ … orz

せっかく新刊発売で流れが変わったとオモタのに…

236 :名無し草:04/08/08 09:23
前回も似たようなのが沸いていたな・・・。

237 :名無し草:04/08/08 09:46
tu-ka,スルーできない馬鹿のせいでしょ。今回は特に。
グイソの内容に関する儲の反論はまだ(話題がふくらむから)いいとして、
せめて、それ以外の話はスルーできないのかね?

238 :名無し草:04/08/08 09:49
>232
>ニューヨークの秋の原題は、『Autumun in New-york』らしいです。

あの、『Autumn In New York』ではなくて?
原文ママでしょうかw

yo'uve goneがスルーされてたならそれだけでも講談社の校正なにやっ
てるんだ!だけど、温帯だからな…スタンダードの曲名を間違えるの
は恥ずかしくないのかなあ。


239 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/08 10:13
>238
原文ママです。英語のタイトルを縦組で書いてあるんで読みにくいです。
今気付いたけど、「Groovi’n High」という表記もあります。
縦組の場合、



u'



は you've と読むのかなあ。それだったらわたしの言いがかりだったことになります。

240 :名無し草:04/08/08 10:17
you've を横組で打って、そのまま渡して、
縦組で帰ってきた校正に「ママイキ」っぽい?

温帯の論法でいくならアテクシはyou've と書いたので間違いではない!というところか。
重版かかれば直るかもね。かかればね。

241 :名無し草:04/08/08 10:23
印刷屋さんは原稿に手は入れない。
なので、温帯が入稿段階で間違えている。

「翼の舌」もそうだが、もう編集が諦めて講談社もハヤカワも校正通してないんじゃないか?

242 :名無し草:04/08/08 10:33
間違いといえば、グイソ震撼の後書きで、95巻の読者プレゼントの当選者の名前の漢字が
『編集部のミス』で間違っていたと書いてあったのだが、後書きは温帯が書いたのではないのだろうか?

243 :名無し草:04/08/08 10:39
いや、編集が温帯に渡した当選者リストが間違っていたとかw
もう発送をもって発表に変えさせて…でいいよ。
なんかすげー古いファンレターが対象になってたこともあったというし
当選者のなかにも今となっては晒されたくない人いるんじゃないのかw

244 :名無し草:04/08/08 10:46
>なんかすげー古いファンレターが対象になってたこともあったというし

そんな事があったの?知らなかった。

245 :名無し草:04/08/08 10:49
やっぱり二匹はいるな・・・・。

246 :名無し草:04/08/08 10:53
このスレか本スレだったと思うが、
解脱してから昔出したファンレターに対して
読者プレゼントが届いたってカキコがあったよ確か

247 :名無し草:04/08/08 10:55
2匹いないよ。

248 :名無し草:04/08/08 10:57
少なくとも2ID以上出てこないのは確か・・・。

249 :名無し草:04/08/08 11:00
トリップ付けたヤシは釣り臭い。
むしろ、その後に出てきてどっちが少数派かモメてるヤシらがウザい。

250 :名無し草:04/08/08 11:00
ゾンビは出てこないとか言ってる釣り馬鹿を真面目に考察してやるな。

251 :名無し草:04/08/08 11:02
ある意味、キャラみんな中身温帯のゾンビになったような気もする。

252 :名無し草:04/08/08 11:02
トマトが荒らしに加わっているからもう致命的
粘着に絡んでくる奴に粘着に絡みがえしして何が楽しいんだ

253 :名無し草:04/08/08 11:05
粘着返しして自分だけ気がすんで「もう落ちる」ってのは古式ばりにポカーンだな。

254 :名無し草:04/08/08 11:08
仮にみんな解脱してしまったら、タリアタンは一人でスレを運営するつもりなのだろうか?

255 :名無し草:04/08/08 11:11
それが究極の目標なんじゃないの?

256 :名無し草:04/08/08 11:12
これまでの言動やらSF板のスレのありさまを見るに
こんな過疎スレ嫌だ!って放棄するんじゃないでしょうか
んで、今度は小部屋あたりに行くかな

257 :名無し草:04/08/08 11:17
そして、住人が戻ってきたのを見計らって、再び登場・・・。

258 :名無し草:04/08/08 11:19
>253
まぁあれ以上続けられても迷惑だけどね…。
話のすりかえしかできないなら最初から荒らしの相手するなと。

259 :名無し草:04/08/08 11:30
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040807-00000579-reu-int

温帯はアトランティスの貴族で座椅子に乗って空飛んでいたらしいが
↑のニュースをどう思うのだろうか?

260 :名無し草:04/08/08 11:38
こっちの方が気を引きそう。
ttp://www.asahi.com/national/update/0808/008.html

261 :名無し草:04/08/08 11:41
>>232
>何故か俊一は二度とこの曲をライブで演奏せず
その「何故か」の理由は説明されたんですか?

>>233
伏線を張るなら、その「幻の曲」の話題はもっと最初の方に
出てきてくれないとなあ。

>>238
イパネマの娘も、「Girl From Ipanema」でも間違ってはいないけど、
普通は「The Girl From Ipanema」が原題なのに。
「Garota de Ipanema」だってことにすれば少しは捻りが効いたのに。

262 :名無し草:04/08/08 11:43
>244.246
学生時代に出したきりで、もう何年も経ちトマト化した今頃、
読者プレゼント当選者として新刊が届いたって人、いたね。

263 :名無し草:04/08/08 11:46
その日の焼き芋は苦い味がしたんだろうなあ。

264 : ◆N55v52Fwy6 :04/08/08 12:46
>261
矢代俊一グループのピアニストがバイク事故で死んで、そのためにバンドは解散。

「あんなに幸せだったのに−−あんなに、ひとつだったのに−−あんなに愛し合ってたのに−−」
「だのにみんなが『ワナビー』をやってくれ、と僕に頼んだ。出来るわけがないじゃないか……」

と39歳妖精のようなジャズミュージシャンは涙ながらに語った。まあ、謎解き後のオマケですが。
(実際は4ページほどの長科白です)

265 :名無し草:04/08/08 12:58
>256
小部屋も一部の人はトマト化してきてるからなぁ。
94巻の感想掲示板では「解脱しました」って書き込んでた人がいたし。
2ちゃんと違ってあーゆーのを面と向かって叩けない雰囲気だから
逆にイライラするんじゃないの?
でもあそこの住民はみんないちおう読んではいる罠。

>264
すると周りがみんなで「おかわいそうに」と手をもみしぼるんでそ…(´_ゝ`)

266 :名無し草:04/08/08 13:12
>演奏シーンの描写はこんなんです。
>《僕はここにいる! 僕はここにいる! これが僕だ、これが生きている僕だ、僕のいのちだ!》

これ以外に演奏の描写はないんですか?
温帯って何でも、自分を主張しないと気がすまないのか。


267 :名無し草 :04/08/08 13:32
>>266
イシュトもマグノリアの海賊で、同じようなこと言ってたね。
あの時はよかったな、イシュト好きだったし。
でもべた褒めしてる解説で、「俺はここにいる」って叫びは
まさに作者本人のことって書いてて、
その解説してた人も結局温帯の別ネームってしってなんか騙された気分だった。


268 :名無し草 :04/08/08 13:35
やっぱりグインは100巻で終わらなきゃ。
信者の人は「100巻が200巻になってもついていく」
かもしれんが、後書きで読んだ時は本当にハア?だった。


269 :名無し草:04/08/08 13:37
同じように「俺たちはここにいる」って言葉を使った漫画を読んだんだけど
それには不覚にも大泣きしてしまったなあ。

何で温帯が使うとこんなにも不愉快になるんだろ。

270 :名無し草:04/08/08 13:46
>269
『永遠の仔』のテーマがまさに「僕たちはここにいる」だった。
あれは「ここにいる。僕はいるんだ」って話(それだけじゃないが)だけど、
温帯の場合は「ここにいる、僕を敬え」だから全く違ってくる。
温帯はマイノリティの支持者といってるけど、
温帯の考えるマイノリティって、単なる「不思議ちゃん」レベルだからなぁ。


271 :名無し草:04/08/08 14:16
やめられない とまらない〜♪

272 :名無し草:04/08/08 14:18
あのあの、もしかして、
その幻の曲とやらを、温帯は

ラ  イ  ヴ  で  演  奏  するつもりなんでしょうか?

ミステリー小説と、そのトリックに使われた曲を両方書けるたぐいまれなアテクシ〜みたいな。

273 :名無し草:04/08/08 14:39
>267
それはあかぎはるな?そのベタぼめ解説は知らんが…。
あかぎはるなを自分とは別人だと思わせるために細工していたのは覚えてる。
「あの子ったらわたしより10センチ以上背が高いのに、英語もフランス語もできるのよ!
くやしいっ!!」とかなんとか同情で書いていた。
「背と語学力と何の関係があるんだ」と疑問だったけど、あとでジサクジエーンだと判明して納得。

そういえばマンセー応酬・一人二役対談つーのもあったんだっけ?

274 :名無し草 :04/08/08 14:43
>>273
そうです。マグノリアの海賊ですごく誉めてて、
その文章結構いいと思ったので、自作自演と知ったとき、
ショック大きかったです。
あがきはるな、聞いたことないなーとは思ってたんだけど。
自分であそこまで誉めるとは思わなかったので。

275 :名無し草:04/08/08 14:51
俺はここにいる!、マグノリアでもやったんすか?
確か「紙の手」でも嵐の中でイシュトが大騒ぎして、
あとがきで「アレは私の叫びです」とか言ってたし。ループループループ。

そういえば、前に温帯のやったライブかイベントのタイトルが
「わたしの歌を聴いてください」
(ボーカルは別の人だけど、確か作詞作曲は温帯)
なんとなくこのセンスに背筋が寒くなった覚えがある。

276 :名無し草 :04/08/08 14:59
>>275
マグノリアではなかったかも。きっとそっちのほうですね。

277 :名無し草 :04/08/08 15:06
好きなころはその「私はここにいる」も好ましく思えたんだけどな。
書くことが面白くなくなったから、自己主張が鼻についてしかたない。

278 :名無し草:04/08/08 15:08
ジュスティーヌ・セリエ原作、あかぎはるな訳のJUNE小説、なんてのも書いていたね。
原作者も翻訳家も温帯だったという・・・。

>「1958年、フランスのドーヴィルに生まれる。父はジャン・マリー・セリエ、
>調律師、母、マドレーヌ・ラスティニャック・セリエ(なんとなくスゴイ名前だ)。
>20才の時に長編「ル・リュイ・クレール」を執筆。第二のサガン?」と
>「リテラトウール」にとりあげられる。作品はいずれも耽美的な少年愛、
>異常愛をとりあつかったもので云々・・・」
>とありますが、日本人が外人名で書いているなどとは夢にも思わなかった
<当時の純真な私はフランス名の羅列にただただ煙に巻かれてしまったんですよね。
>栗本=セリエだと知ってしまった今となっては上の略歴も
>ギャグ以外の何物でもなかったりして(笑)。

細かい設定が(ノ∀`) アチャーって感じ。


279 :名無し草 :04/08/08 15:16
>>278
ちゃんとプロフィールまで作ってのかあ。遊び心だったんでしょうね。
でも純真なころならきっと騙されてただろうなあ。

280 :名無し草 :04/08/08 15:22
何で小説家って年とって、壊れちゃう人多いんだろう。
本読まなくなるからかな。

281 :名無し草:04/08/08 16:27
本スレ元気だニャー。
あんな長文打ち込む気力もないよん。暑くて。
取りあえず涼んでください。


    _____________
    l ̄ ̄|三三三三三三三三三三三三三|
     |    |三三三三三三三三三三三三三|
     |    |三三三三三三三三三三三三三|
     |    |三三三三三三三三三三三三三|
     |   /二二二二二二二二二二二|_ |
     |.  /___________// / / 
     | /______( ・з・) __/_二_/ 〜
    '´" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ lつ つ=⌒) ))  ̄    〜
               |  | パタパタ 〜  〜
               U"U


282 :名無し草:04/08/08 16:30
どっちの長文も2行目から読んでないけどなー

283 :名無し草:04/08/08 16:39
温帯の小説は素晴らしい、と自分とスレ住人に必死に言い聞かせる人と、
それは間違いだ、目を覚ませと言う人と。

正直、どーでもいいんだがな。

284 :名無し草:04/08/08 16:40
二人どころか三人はいるぞ。トリプ付き入れたら四人か。
新刊の話をしてるのが二人、グイソと関係ない話をしてるのが二人。

まあ、盛況なのはいいことなのかねぇ…。
いまだに新刊が出ればここも向こうも人が増える。

285 :名無し草:04/08/08 16:56
ラノベスレ呼んでから新刊読んだおかげで、思ったほどひどくなくてほっとした。
できは相変わらず悪かったけどね。

286 :名無し草 :04/08/08 17:37
長文はうっとしいね。あの交換日記じゃないと言った人は
本当に誤爆なの? いいこと言ったと思ったが。

287 :名無し草:04/08/08 18:37
>285
本スレに書き込んでタリアタンの熱いレスをもらおう!

288 :名無し草:04/08/08 19:14
想像よりは悪くない。
でも期待をはるかに下回る・・・

289 :名無し草:04/08/08 20:35
タリアのレスがか?

290 :名無し草:04/08/08 21:47
伊集院、本屋に平積みされてたんでチラッと読んだけど、
はかなげな39歳は、39歳という年齢を知らなければ
25歳か30ぐらいで通るぐらい若いそうな。

291 :名無し草:04/08/08 21:58
そもそも「はかなげな男」に魅力を感じないんだな。
「はかなげ」は(温帯の小説に関して言えば)誉め言葉じゃない。
キモさの代名詞と思ってる。

温帯はそれ(ハカナゲ)でキャラの魅力の説明を済んだ気になって
ハカナゲな男をマンセーする周囲を書くわけだが、
読んでて、登場人物が言うほどそいつに魅力を感じないので
終始(゚Д゚)ハァ?

292 :名無し草:04/08/08 22:07
>290
>はかなげな39歳は、39歳という年齢を知らなければ
>25歳か30ぐらいで通るぐらい若いそうな。

個人的な印象だけど、ババ臭い設定っつーか。ドモホルンリンクルのCMみたいな、
60歳だけど、いつも40そこそこに見られる素肌美人のワタシ、みたいな…。
いやまあ、若く見えるのは素晴らしいことですが、男で実年齢よりかなり若く
見えるって…褒めてない場合もあるしねえ。世間知らずとか、バカとか、
とっちゃん坊やとか。

293 :名無し草:04/08/08 22:12
>291
消えたニョカンで、ナリのこれでもかとばかりの美形描写で、病弱で色白の
見たら誰もが美しいと思わずにいられない容貌、とかいうのがあった。
私は病気が嫌いなので、病弱そうに見えるだけで「美しい」とは思わないだろうなあ。
顔色悪くて生っちろい、顔だけ整った男なんて、ちょっと気味が悪いです。

294 :名無し草:04/08/08 22:29
はかなげな男ねえ・・・
むかーし「やるやら」でウッチャンがやってた、命影郎みたいな感じ?

295 :名無し草:04/08/08 22:34
>294
プロモビデオで見た「ヨシキの破滅の美学」しか思い浮かばんよ>はかなげ
なんていうか、あのわざとらしい作り込みも含めて。


296 :名無し草:04/08/08 22:36
>はかなげな39歳は、39歳という年齢を知らなければ
>25歳か30ぐらいで通るぐらい若いそうな。

アリとキリギリスの石井とか、ナイナイの岡村みたいなもんか、矢作。

297 :名無し草:04/08/08 22:42
矢代だってばよw
おぎやはぎのイメージになってしまうじゃないかw

298 :名無し草:04/08/08 22:46
「ナリスの肖像を貝殻に彫らせた飾りボタン」ってキモいな…カメオ?
職人さんにそんな発注してる余裕はあるようだなリンダ
ギルドは機能してんのか?
存命中に作らせてたら寒ー

299 :名無し草:04/08/08 22:50
>297
そうか矢代か、すまんすまん。キャバレー1・2ともまだ手元にあるのに
ナチュラルに何度も間違うな。SFみたいだ。

300 :298:04/08/08 22:56
誤爆したごめん

301 :名無し草:04/08/08 23:13
>300
いや、違和感なかったし。

302 :名無し草:04/08/08 23:45
はかなげと言われて喜ぶ男も普通はおらんわな。
サラリーマンだったら「それは影が薄いって意味かー」と怒られるとオモ。
なんか窓際社員みたいなイメージとか。

303 :名無し草:04/08/09 00:22
>302
百万回がいしゅつだけど、温帯のはかなげキャラは
しりあがり寿のイラストにすると、すごく分かりやすいね。
彼の描いたナリヌの肖像が見たいよー(真剣

304 :名無し草:04/08/09 00:38
>303
……なんかリアルに想像できてしまった…。

細面で目だけ少女漫画の目みたいにキラキラしてて、
口元やアゴ周辺にはヒゲの跡がポツポツあるようなおっさん。

305 :名無し草:04/08/09 05:04
別板の温帯スレで話題が出たんだけど、これはれっきとした
温帯のお仕事だから、こっちにも転載しとくね。

ttp://www.topics.or.jp/jigyo/boshu/2004/0730.html

しかしまだ温帯に講演依頼する物好きがいるんだねー。
交信にはいつ宣伝が出るかな?

306 :名無し草:04/08/09 06:42
この速さなら訊ける


本スレで早馬名乗り出てくれた人はどうなっちゃったの?(´・ω・`)



307 :298:04/08/09 07:32
>305
「私(わたくし)らしく生きるということ」 がテーマか。
講演依頼者、まちがってはいないなw

308 :名無し草:04/08/09 07:51
「アテクシらしく生きるということ」なら、なお・・・。

309 :名無し草:04/08/09 08:45
命影郎に笑っちまったじゃないか。

YOSHIKIならナリスを演じることが出来るかもな。
じゃあ迷走するマリウスはTOSHIでおねがいします。

310 :名無し草:04/08/09 08:49
>>306
他の人が早馬してくれてるんで
もうやらなくてもいい気がしてるんですが・・・
なんか書きづらいよ・・・

311 :名無し草:04/08/09 09:00
>>310
別の早馬さんの情報の必要があるかどうか本スレで一言聞いてみては?
自分は、310さんはちゃんと96巻を読み込んだんだろうから、
率直な感想だけでも聞きたいな。

312 :名無し草:04/08/09 09:33
別の人が書いたあらすじは読みたいけど
今書くと絡まれて大変そうな気がする。

良かったら感想だけでも聞かせてください。

313 :名無し草:04/08/09 09:59
>312
なんか、それがタリアたんの魂胆のような気がしてきた。
あらすじ書かれたら、どうしようもない本だってのがバレるから
それを阻止してるのかも…。今更なんだけど。

314 :名無し草:04/08/09 10:00
待ってる人も、310が早馬になるはずだから早馬をやらないって人もいると思うので、
書かないのなら書かないで明言するべきじゃないの?
絡まれるというか、儲に反論されたり間違いを指摘されたりがヤなら最初からやめとけ。
まあ、完璧な早馬をやってくれれば皆喜ぶし、儲も黙る。
つうことで、書きこみをお勧め。

315 :名無し草:04/08/09 10:07
あぐらより、意外な真実。

>もっともね、暗号で、コード譜が出てくるんだけど、
>これで編集者のAさんにはすっごい苦労かけちゃいましたけどね。
>そこだけ何回も校正とってやり直したりして。
>でも、その暗号になってる曲のコード譜は、
>でたらめじゃなく、ちゃんとその前に曲を作っておいて、
>それからコード譜にしてったんで、本物ですよ(笑)
>そんな名曲になるかどうかは結局俊ちゃんが演奏してくれないとわからないわけなんだけど、
>とにかくそういう曲だけはもう実在しております(笑)
>そのへんが、「作曲家でもある作家」だと便利かもしんない(笑)
>私のピアノで演奏してイメージ壊れたら、「なんだこんな曲か」っていわれたらいけないから、
>演奏のほうはあくまでも矢代俊一に譲っておきますけどね(笑)

温帯が校正したそうですよ。


316 :名無し草:04/08/09 10:11
そこだけか、温帯らしいな。

317 :名無し草:04/08/09 10:13
>315
そんなどーでもいいとこよりも、かんじんの本文をちゃんと校正しろよ…。
それにさ、コードが暗号になるのなら「誰もが知ってる曲」じゃなきゃ
ミステリーとして意味をなさないよ。
温帯だけが知ってる曲では、それ暗号言わない。
「作曲家でもある作家」ぶりたいばかりに、よけいなことして
まったく意味のないことになってしまった。
ほんとーに頭悪いんだよな、温帯って。

318 :名無し草:04/08/09 10:16
>そこだけ何回も校正とってやり直したりして。

なのに間違えてる…。

319 :名無し草:04/08/09 13:34
ま た 釣 り か

320 :名無し草:04/08/09 15:30
儲の策略なのでは。
「読まずに文句いうな」「読んでもいない癖に…( ´,_ゝ`)プッ」と叩いて
ムキになったトマトに買わせる。

321 :名無し草:04/08/09 15:40
しかしアレは本当に同じ事しか言わんな。

322 :名無し草:04/08/09 15:41
その程度でムキになるようじゃトマトなんてやってらんねーべ。

323 :名無し草:04/08/09 15:46
宝塚ゼミ〈04年前期〉By 鶴岡英理子
定期的に出ている宝塚の研究本ですが、
「宝塚世界観の共通文化を感じさせる中島梓のインタビュー」
が掲載されてます。モノクロですが、お写真複数掲載。
インタビュー内容は、前半がグインについて。後半が芝居について。



324 :名無し草:04/08/09 15:47
>320
いちおうそのつもりらしいことだけはわかる。
…ハナで笑っちゃうけど。


325 :名無し草:04/08/09 15:48
>>322
むきトマト。ごめん。書いてみたかっただけorz

もはや干からびすぎて皮もむけません……


326 :名無し草:04/08/09 16:22
でも思っていたより実際に買ってる人が多くてちょっと驚いた。
まあ10万部はわかってるけどトマトとしては購読者はもっと少ないと思っていたんで。
小部屋でも誰か書いていたけども、ナリスが出てこないだけで話が進むから、
次巻への期待感が多少は持てるようになった、といった理由なのかな。

327 :名無し草:04/08/09 18:03
>315
関係ないけど、このフラッシュを思い出した。
ttp://yogatori.com/movies/guitarist/guitarist.htm

温帯の語ってる内容と、点労で試聴した音楽データから判断するに、
似たような状況だったりして。

328 :名無し草:04/08/09 19:25
>323
お手持ちですか?
レポキボンヌ

329 :名無し草:04/08/09 20:51
タリア属性の特徴として「建設的な提案をされると途端に沈黙する」があるな。

「ならば自分が現状グインの良い点を語ってみろ」といい
「そこまで言うなら巻頭言のないスレを自力で立てろ」といい
今回の「儲版早馬をやってみろ」といい。

330 :名無し草:04/08/09 21:03
単なる荒らしである証左だな。

331 :名無し草:04/08/09 21:14
>329
いや、必死に要約してる最中かもしれんw

そして誰も読む気のしない長文大量要約(儲フィルター独自解釈付き)で埋まるスレ


332 :名無し草:04/08/09 21:24
逆に読みたい。それ。すごく面白かったらどうしよう。

333 :名無し草:04/08/09 21:27
>332
温帯のヤオイと同じですよ。設定やタイトル見て「どんなに笑えるんだろう」と
期待するんだけど、現物読むと萎えるだけじゃなく、詰まらないわ、目が滑るわ、
同じことの繰り返しだわで脱力するのみ。退屈すぎて腹も立たない。
そんな感じに仕上がってくると思います。

334 :名無し草:04/08/09 21:32
巻頭言だって、他人の巻頭言をいちいち批評してたし。
けど、自分では絶対に書かない。
今回も一緒だろうな。

335 :名無し草:04/08/09 21:34
というか、タリアの狙いは本を買わせることなんだから
早馬はポリシーに反するだろ。
早馬にケチ付けるのも、要約してくれる人がいると
グイソの売り上げが減るから。奴にとっては敵なんだな。

信者の鏡だね。

336 :名無し草:04/08/09 21:37
>というか、タリアの狙いは本を買わせることなんだから
・・・・・・なんか、どっちもどっちな気がしてきた

337 :名無し草:04/08/09 21:47
なにが?<どっちもどっち

引用・転載を著作権違反がどうのこうのって文句言ってたな。そういえば。

338 :名無し草:04/08/09 21:51
336ではないが、タリアの狙いは本を買わせることとか言ってるやつはマジなの?
頭悪くて空回ってる信者だというだけだろ。"真剣に"読んで賞賛して欲しいだけ。

339 :名無し草:04/08/09 21:56
>338
ネット通販まで紹介してたから、「買って、真剣に読んで、賞賛」だろうな。
立ち読みも「適当にしか読めない」と批判してたし。
本を買わせることは当然視野に入ってるんじゃない?

340 :名無し草:04/08/09 22:00
だからスレかき回しの意図もあるだろ

341 :名無し草:04/08/09 22:02
368 :360 :04/08/08 07:44 ID:A9ttXr8T
>363
読まずに悪口を言っている人とか、立ち読みでさっと眺めただけで誤解している人とかが
多い様に見受けられます。ちゃんと読んでいないと間違った解釈をするのは自明だと思います。


612 :イラストに騙された名無しさん :04/08/09 16:34 ID:AgaPLcJM
>>608
その早馬さん情報は間違っていますよ。
アマゾンでも、esbooksでも利用して読めばいいのに。
アマゾンは今代引き料金無料キャンペーンをやっていますよ?


342 :名無し草:04/08/09 22:04
タリアと同じく必死な>341が、このスレにいると聞いたのですが?

343 :名無し草:04/08/09 22:08
グインをネタにみんなで楽しくお話してるだけだもんよ。
タリアも自分の仲間を見つけにどこかに旅立てよ。

344 :名無し草:04/08/09 22:08
タリアたんを深読みし過ぎ
なんかもう過剰反応としか

345 :名無し草:04/08/09 22:09
>342
図星指されて必死なタリアタン、こっちにまで出張ですか?

買わせたいわけじゃないなら早く早馬やってよ。ねーねー

346 :名無し草:04/08/09 22:10
タリア化

347 :名無し草:04/08/09 22:10
>345
こういう馬鹿が構って構って居着かせたんだろうね
しみじみ…

348 :名無し草:04/08/09 22:10
>345
タリア厨と命名します

349 :名無し草:04/08/09 22:11
今日居ついてるのと、801嫌いは別人だよね?
自作自演でもかまわないけど、
別人ならどっかにサイトでも開いて二人で話し合ってくれないだろうか。
ID:AgaPLcJMみたいな勧め方だととっても面白くないような話に見える。

350 :名無し草:04/08/09 22:13
それ、温帯の自画自賛対談くらい読みたいw

351 :名無し草:04/08/09 22:16
ID出ないから自演し放題だな。
「自分が早馬やれば?」と言われて追い出されからって来るなよ。

352 :名無し草:04/08/09 22:19
>349
朝鮮中央テレビを見るノリだな

>351
タリアに憑かれたな・・・・・・


    >351くん、この世には不思議なことなど何も
    ないのだよ

353 :名無し草:04/08/09 22:21
>>349
別人じゃないよ。
行動様式がそっくりおんなじじゃないか。
SF板にいた頃から全然変わっていない。
どんどんたちが悪くなってきたけど。

354 :名無し草:04/08/09 22:23
皆さん温帯の話でもしませんか?

ところで某社の森茉莉読本、温帯の文章再録されてたけど
表紙に温帯の名前なし。
笙野頼子長野まゆみあたりは表紙に名前出てるのに。

355 :名無し草:04/08/09 22:24
>353
まぁ、それに便乗して遊んでるやつもいるんだろうが。
元々トマトは屈折してるからねぇ、さらに屈折すると
訳分からない所に喜びを見出すようになるんだろうと思う。

356 :名無し草:04/08/09 22:25
>>354
ああん?ここはタリアヲチスレだぞ。
なに勘違いしてんだ?

357 :名無し草:04/08/09 22:32
また微妙なスレになってきたね

358 :名無し草:04/08/09 22:32
やば、アレ君も現れた。


359 :名無し草:04/08/09 22:34
えーーと、アレ君にタリアにタリア厨に・・・・
プロBL作家はまだ出てないよね

360 :名無し草:04/08/09 22:34
>354
笙野頼子もあまり好きじゃないなあ。
森茉莉ヲタが高じすぎて「汚い手で森茉莉に触るな!」って
ヒス起こしてる極端アンチみたいだから。

森茉莉ヲタって痛い人が多い希ガス。もちろん筆頭は温帯だが(ボソ

361 :名無し草:04/08/09 22:36
>358
どれがアレ君だか、分からない

362 :名無し草:04/08/09 22:43
アレ君は住人のもめごとが大好き。

363 :名無し草:04/08/09 22:45
>360
その辺は好みのあるところでしょうね。
温帯ノリノリの時期なら、表紙に名前出てたろうにと思って。
富岡多恵子金井美恵子など豪華メンバーだけど
ナンシー関や美輪明宏(対談)もひょっこり収録。

364 :名無し草:04/08/09 22:45
>>362
アレ君は概念か?実在するのか?

365 :名無し草:04/08/09 22:46
アレと思うゆえにアレあり

366 :名無し草:04/08/09 22:48
アレと思うとアレなのか・・・・・
お前は嫌らしい女だな(*´Д`)ハァハァ

367 :名無し草:04/08/09 22:53
>>360
仕事面の評価の高さじゃ比較にならないし

368 :名無し草:04/08/09 23:02
>>360

温帯は森茉莉ヲタというほど知識ないみたいだし、
痛い人ですむようなもんじゃないし。



369 :名無し草:04/08/09 23:10
>>367
知名度は温帯の方が高いけどね。
自分も笙野頼子は名前しか知らん。(著作は読んでない)
まあエンタメ界の作家と純文寄りの人を「評価がどうこう」
で比べるのもあまり意味がないんじゃない?




370 :名無し草:04/08/09 23:11
>367
残念だが、初期温帯は笙野頼子以上に評価されていた(分野は違うが)。

ただ、温帯はいつの間にか「書けばそれなりの賞賛が当然返ってくる」
と、なぜか勘違いしてここまで来てしまった。

最初から「温帯」だったら、トマトなんか生まれない。
「栗本薫」という才気溢れる作家は存在したのです ・゚・(つД`)・゚・

371 :名無し草:04/08/09 23:24
まぁ、才気溢れる作家のふりをやめて、等身大に戻れてよかったんじゃないすか?

372 :名無し草:04/08/09 23:26
レダかなんかで直木賞を取ろうと画策していたようだが、
それに挫折して以降、舞台の方がダイレクトに賞賛を味わえると知って
そっちに方向転換し、結果的にどんどん賞の取れる作家の道から逸れていったんじゃないかな。
受賞によるダイレクトな賞賛は授賞式の一瞬だけだし。
温帯って直接誉めてもらえないとダメな人らしいから。

373 :名無し草:04/08/09 23:27
新人賞から伸びなかった人だよね…

374 :名無し草:04/08/09 23:34
>363
ナンシー関は読んでみたいな。

375 :名無し草:04/08/09 23:35
>372
ああ!
だから文庫化のときに「こんな話を書いたことさえ忘れていた」とか
言ってたのね……
忘れたい恥部だったのかー!


…つか、レダだけは今でも心のオアシス。
でも怖いから読み返さないけど(;´Д`)

376 :名無し草:04/08/09 23:41
>372
『レダ』は直木賞狙いと言われてましたね。
連城や泡坂がノミネートされていた時期だし、温帯も狙っていたようです。

それと、日本SF大賞が『レダ』で取れなかった。
よりによって、『童夢』とぶち当たってしまった。

自分にわかりやすくほめてくれるのは印税だけになってしまったのでしょう。

377 :名無し草:04/08/09 23:41
笙野頼子
『極楽』で群像新人文芸賞(1981年)
『なにもしてない』野間文芸新人賞(1984年)
『二百回忌』で三島由紀夫賞(1994年)
『タイムスリップ・コンビナート』で芥川賞を受賞(1994年)

我らが温帯
'76年幻影城新人賞佳作(評論部門)を『都筑道夫の生活と推理』で受賞。
'77年群像新人文学賞(評論部門)を『文学の輪郭』で受賞。(中島梓名義)
'78年に第24回江戸川乱歩賞を『ぼくらの時代』で受賞。
'81年に第2回吉川英治文学新人賞を『絃の聖域』で受賞。


群像がかぶってるの知らなかった。

378 :名無し草:04/08/10 08:17
大変な思いをしてまとめているのにお礼を言う人は二人だけですか_| ̄|○
麦茶あげるのはいいですけどね、引用しただけの人達と一緒の扱いか。
これでは次から早馬になる人が出てこないですよ。
あんな目のすべる文章…

379 :名無し草:04/08/10 09:11
賞賛を求めて早馬したの?
自分からやるって言い出したんだからさ〜、愚痴るなよ。

ほら、貴方の後ろにねたみうらみそねみのインスマウスが・・・

380 :名無し草:04/08/10 09:19
378は早馬とは別人ですので…
インスマウスとは?

381 :名無し草:04/08/10 09:21
>麦茶あげるのはいいですけどね、

と書いてあるから、早馬さん本人じゃなくて別の人だと思った。

382 :名無し草:04/08/10 09:36
>380

138 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 04/08/09 13:50 ID:Sw6Fs/TO
124 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2000/10/26(木) 00:45
今の栗本はインスマウスと入れ替わってます。


ミステリ板の一言スレで見つけたのでなんとなく転載。



数字板で見つけたのでなんとなく天災。

383 :名無し草:04/08/10 10:08
801板に常駐するような人間に人を、早馬をばかにする資格はないですよね?

384 :名無し草:04/08/10 10:26
>383
誰に訊いとるんだ?
どうでもいいがお前さんの文はどうももにょる。

385 :名無し草:04/08/10 16:41
>それ以外のどんなもので埋めようと思っても、
>どれほど好きなものを買いまくっても、遊びまくっても、
>食べたいものを食べ、やりたいほうだいに遊んでも、
>やっぱり本当は私は小説を書いているときだけが
>一番楽しいのだし、そうしていないと楽しくないのです。

「私の天職は舞台だった」と書いたと思ったら、今日は作家モード?
結局現実から逃げてるだけのような気がするが。
小説が叩かれたら舞台、舞台がうまくいかなかったら小説。

386 :名無し草:04/08/10 16:50
何で801板にいるからと批難されなくてはいけないのだろう。

温帯の作品には、明らかに同性愛をテーマにした作品があるのに、
ラノベや難民で話さないように移動している人まで批難するのかしら。

それとも温帯作品はグイン意外は読まないという方なのかしら。
ならラノベから出てこないでくださいね。


387 :名無し草:04/08/10 18:53
801嫌い厨ラノベ封じ込め作戦開始!

388 :名無し草:04/08/10 19:18
>>385
舞台うまくいかなかったんすか?

389 :名無し草:04/08/10 19:26
>>388
ここ数年、舞台が(興行的に)うまくいったことなんかないでしょうに、と言いたい気もするが
今回ばかりは劇場も小さかったし、衣装が直前になってバタついたりで、
ちょっと気持ちが離れたんじゃないかと勘ぐってみるテスト

390 :名無し草:04/08/10 19:38
客観的にうまくいってるように見えないのはわかるけど
本人が今まではノリノリだったもんね舞台。
やっぱ小説、と言ってるのを見てなんかあったんだろうかとは思ったけど、
「それよりも評論」つってたから単にいつもの気分なんだっぺ。

391 :名無し草:04/08/10 20:08
まあ温帯の気分なんて、リンダが「私はパロの女王になります!」
と感動の決意をしたとしても、次の巻の2ページ目くらいには
違うことを言い出す程度のものだから。

392 :名無し草:04/08/10 20:24
某漫画の1億冊の感謝を込めてという広告を見て
温帯は絶対こういうことやらないだろうなあと思った。
100巻行ってもアテクシマンセーで、
読者への感謝の言葉なんてこれっぽっちも浮かばないだろうと。

393 :名無し草:04/08/10 20:46
そうだね、つらいこともあったけど遂にやりとげたアテクシマンセーで
埋められるあぐらが今から目に見えるようだ。

394 :名無し草:04/08/10 21:16
>392
今朝、朝刊で発見してビックリしたよ。
一瞬出版社の広告かと思ったけど、出版社名どこにもないし、
やっぱり某漫画家の個人の広告だよねぇ
その辺が凄いと思った。

温帯の場合は、100巻を達成したアテクシ凄い、そのアテクシを
褒め称えるのは当然なのよ!!だけだろうからなぁ……
てか、100巻達成して、温帯が思うほどマンセーされなかった
場合の反応が今から楽しみな黒トマト……w

395 :名無し草:04/08/10 21:42
>394
主要6紙合計で約2000万円かかってる、とかニュースでは言ってたな。
1億冊出て「ありがとう」っていう発想は、温帯には絶対ないだろうね。
読者に感謝するって気持ち自体が存在しないんだから。
まあ、特に言葉や行動で読者に感謝を示さなくても構わないけど、
少なくとも読者への悪罵や蔑みは表に出すな、と……レベル低!

396 :名無し草:04/08/10 21:52
何年も前に連載終了した作品への感謝の気持ちをあんな形で
返してくれることがファンとしては凄く嬉しいんだよね。
そういう作者の心遣いでファンはどこまでも着いていくものなのに、
温帯はなあ…

397 :名無し草:04/08/10 21:58
グインの場合、100巻(本編のみ)で2500万冊くらいか。
小説としてはすごい数なんだが、あのアテクシを褒める気にはならないなあ。
80巻代で脱落したトマトだし。

398 :名無し草:04/08/10 22:34
井上雄彦は自分と一緒に楽しんでくれる人を向いてたからな。
温帯はいつの間にか、自分と一緒に楽しめない奴が悪いにシフトした……

399 :名無し草:04/08/10 22:38
>388.390
当方あぐらうぉっちゃのナメクジ。10万部作家の公演なのに連休中の小劇場も
埋められない状態から、ここ二年ほどで、オレオレサイトのSさんには距離を置かれ、
Hさん・Iさん・Kさんなどの、外部に固定ファンを獲得している
演者さんには、稽古段階からないがしろにされている記述が目立つように。
で、一番の道楽発表場だった、某ライブハウス兼モーホー交流所だった
11区もビル解体により閉店。
いくら見たくないものを見ない温帯でも、さすがに応えたと思われ。

400 :名無し草:04/08/11 00:14
Sさんと一緒に呼び捨てにしていたNさんの名前もめっきり出てこなくなったね。

401 :名無し草:04/08/11 01:06
最近はお金落としてマンセーしてくれる信者獲得のために
ワークショップ必死で運営しているんだろうな。


402 :名無し草 :04/08/11 01:43
チンケなカルトそのものだな。

403 :名無し草:04/08/11 01:45
そういえばワークショップってまだやってたんだ。

404 :名無し草:04/08/11 02:39
>>385
>「私の天職は舞台だった」と書いたと思ったら、今日は作家モード?
天職だと思ったら転職だった。

405 :392へ捧ぐ 100巻目あとがき:04/08/11 02:50
わああああ(爆)こうやっていきなり叫んだりするとまたあちこちからヒンシュクを買ったり
意地悪な人たちから「とうとう狂ったか」なんていやみをいわれそうですが(爆)
この本を手にしている諸君らにはもうおわかりでしょうがついに百巻!
百巻目なんだよおっとさんおっかさん(爆)これが興奮せずにいられるか!
とはいっても所詮私の感動の千分の一も読者には伝わらないんだろうなあ(笑)
これはねえ、本の少しでもたとえばワークショップとかで本格的な小説に取り組む
努力をした人ならあるいはおぼろげにでもも感じてもらえるのかなーー
というたぐいのものでねえ(爆)やっぱりただ本を読んで好き勝手なこと
いってるだけの読者には永遠にわからない事だと思うんですよねえ。
ましてや前人未到・古今東西例を見ないしおそらくこれからも半永久的に
どこの誰にも真似できない永久的に語り継がれてゆくであろう
歴史的偉業ですからねえ。この永久的な伝説ーー本当にただのかよわく
はかない、音羽キャンディーズなどと揶揄されてアイドル扱いされていた
一個人がたった一人で誰の力も借りずおのれの細腕だけを頼りに
100巻書き上げたんだぞーって全世界に向かって旨を張ってゆきたい気分です(爆)


406 :392へ捧ぐ 100巻目あとがき2:04/08/11 02:51
今こそ私を裏切って「あれはもうだめだ」などと冷笑していた人たちに
「おあいにくさま」といってやりたい。あなたたちが見捨ててもミューズの神は
アトランティスの女王とそれを信じる心正しい人々を見捨てたりしないんだ!って(爆)
ああ本編の話が全然出来ない(爆)(爆)
百巻目にして衝撃の新展開とまたも地獄のヒキ(笑)だった今回ですが
幸いこんごは出版社さんのお家事情というか泣き落としもあって
週刊ペースでお届けできると思いますのでそんなにお待たせしないですみそうよ。
折り返し点で華麗に復活したあの方(きゃ)と新キャラのカ*ルくんが
新天地アト***ィスでどんな騒動を巻き起こすのか(爆)
もはや作者の私にもわかりません。でも実はもう百一巻目は書きあがって
いるのですがそれを読んだ担当編集者は「わああ!これはもう
聖なるヤオイを超越した神々のヤオイだ!」って目をぱちぱちあけしめしてたから
ううむこれはまた永久的に語りつがれる伝説になっちゃうんだろうなあ。
ああスイカ食べなきゃ夏が終っちゃう(爆)


407 :名無し草:04/08/11 03:59
ちょっと漢字が多すぎるね。

408 :名無し草:04/08/11 04:07
こんなあとがきならうっかり買いそうだな。
あとがきだけのために。

409 :名無し草:04/08/11 07:54
おのれの細腕、だと?

410 :名無し草:04/08/11 08:17
>405-406
こんな感じだったら結構可愛げあるかもw

411 :名無し草:04/08/11 13:16
新聞広告とかファン対応とか、
そのへんを放置してるのはマネージャーとか旦那とか
点朗スタッフの責任であるかと思う
出たアイデアを却下してるならはっきり温帯のせいだが
感謝の気持ちを持っていないと断言してしまうといかにも厨っぽい

412 :名無し草:04/08/11 13:50
感謝を感謝として出来ない人でないと(500円払ったくらいでとか校正のく
せに作家よりとか編集なんかパシリとか罵るのは)難しい

413 :名無し草:04/08/11 14:08
まあ、金払って買ってんだから感謝しろしろつーのもどうかとは思うが

414 :名無し草:04/08/11 14:53
その発言ってさあ801女が△と■をくっつけてくれなきゃコロスとか言って注意されただけじゃないの?
基本的にファンには優しくて親切な人だったよ。
自分の作品は若い人も読んでくれるからなるべく文庫でだしたい、って書いてたのには涙がでたよ。

415 :名無し草:04/08/11 14:53
人様をナメきったような態度をとらなきゃ、別に大々的に感謝を表明しない
からって誰も責めたりはせんでしょうよ。
それとこれとは話が別かと。

416 :名無し草:04/08/11 15:19
グインをヤオイにしないでくださいとファンから言われて、
ヤオイにしてどこが悪いとキレたお話なら有名ですが。

417 :名無し草 :04/08/11 15:45
>>416
やっぱり直接言った人いるんだ。勇気あるね。
どう言う状況で言ったの?

418 :名無し草:04/08/11 18:11
★小学館「小学六年生」で紹介のHP、アダルトに接続

・小学館発行の「小学六年生」最新号(9月号)の特集記事で、アダルトサイト
 につながるホームページを紹介していることが6日、わかった。記事を読んだ
 保護者から抗議を受けた同社は、次号でインターネットを使う際の注意などを
 掲載することを決めた。

 問題となっているのは、巻頭の特集「神楽坂倶楽部」。アダルトグッズを販売す
るサイトにつながる項目があった。



419 :名無し草:04/08/11 18:56
>>416
801女が801萌えしてるから読者サービスで同人誌を出してやったら
今度は801の書き方が気に入らないと文句をつけるバカが出てきた。
ああでもないこうでもないといろんなバカに振り回されてキレたんだろうね。
栗本氏はまじめ過ぎると思う。読者なんて気まぐれなんだから、
全部の期待に応えようなんて考えなくてもいいのに。
ましてや801女なんかにやさしくすればつけあがるだけ。

420 :名無し草:04/08/11 19:00
>栗本氏はまじめ過ぎると
>全部の期待に応えようなんて考えなくてもいいのに

温帯のどこを見るとそんな感想が持てるのだろう……
デビューしてから終始一貫ワガママ・好き放題に書いてきている人なのに……

421 :名無し草:04/08/11 19:12
ぱておの流れとか一切知らない人なんでしょうね。
ってか釣りか。

422 :名無し草:04/08/11 19:31
ヤオイにしないでくださいがどうして
801の書き方が気に入らないに変換できるのだろう?

釣りだからか。

423 :名無し草:04/08/11 19:48
何を仰いますか、419氏はヤオイと801を一緒にするなと言っておいでなのです。
作者様自らマルガは正史と書いておいでです。
あれが真の愛に見えないような人には、グインの素晴らしさは分からないのですよ。


424 :名無し草:04/08/11 20:02
ま た 8 0 1 女 か

425 :名無し草:04/08/11 20:16
センスの無い釣りとセンスの無い煽りが交叉

426 :名無し草:04/08/11 20:28
実は801女ですら優しくされてはいない模様

427 :名無し草:04/08/11 20:37
>426
意味不明

428 :名無し草:04/08/11 20:44
>419
スマソだが801女って何に対して怒っているの?
ヴァレリウスとナリスのカプールが嫌だとか、
受けと攻め?を逆にしろと言っているわけか?

429 :名無し草:04/08/11 20:47
>>428
力不足。
過去ログ嫁。

430 :名無し草:04/08/11 20:51
>428は801女

431 :名無し草:04/08/11 20:56
しかし、最近の釣り煽りのたぐいを見ると、
いかにも最近流入してきたって感じだね。
点牢もPAN子さんも知らずに、ここの住人wを怒らせるのは無理だよ。
もうちょっとヒネリをください。物足りない。


432 :名無し草:04/08/11 20:57
>428
>スマソだが801女って何に対して怒っているの?

グインにヤオイを持ちこまないでくれと言われて、
「私にとってヤオイは創作意欲を左右する、欠くべからざる要素。外部から口出しされる筋合いはない。
 そもそも、これだけは別、などという聖域なんてありえないのです。なんたってマイノリティのために書いているんですから!!」
と、反論した、重篤の、頭蓋に脳の代わりに糞が詰まってるどーしようもない801女が一人居ます。
それが誰なのかは、429の言うとおり過去ログ読んでください。

433 :名無し草:04/08/11 20:57
話の内容なんて何でもイインダヨ。
ただ801の話にすれば食いつきがいいからさ。

相手してる奴がバカ

434 :名無し草:04/08/11 20:59
>431
というか、お前が釣られて煽ってるんだろ。
結局、釣堀なんだよ、ここは。

435 :名無し草:04/08/11 21:03
>>434
そんなことないよー

436 :名無し草:04/08/11 21:05
>435
       ____
       |      |         / ̄ ̄ ̄ ̄
       | (´・ω・ (    )  < そんなことないよ・・・そんなことないよ・・・ そんな
       | (   .(    )   \____
        ̄ ̄ ̄ ̄U U

437 :名無し草:04/08/11 21:41
>>432
素人の分際でプロに向かってこう書けとか書くなとか内容にまで口出しするから
栗本氏もカッとなったんだろ。

801女って一歩間違えばミザリーだよな。

438 :名無し草:04/08/11 21:47
>437
というか、君が801女に対してミザリー状態

439 :名無し草:04/08/11 21:55
>素人の分際でプロに向かってこう書けとか書くなとか内容にまで口出しする

>801女って一歩間違えばミザリーだよな。

ああ、温帯の事ですか。

440 :名無し草:04/08/11 22:04
タリアってグインファンの敵で、温帯ファンの敵で、温帯自身の敵だね。
直接温帯と話したら憤死させることが出来るかもしれない。

441 :名無し草:04/08/11 22:05
>437
この回答を導き出したのは801女じゃなくてゲイの人。
そして、そのゲイの人に向かって「せっかくゲイに生まれついたんだから、
その立場を利用して美味しい目を見ることを考えればいいんじゃねーの?」と
言ったのもそのお方。
後に、「北朝鮮にさらわれたおかげで歴史に名を刻めたんだから、悲劇とか騒がなくてもいいじゃーん」
発言で、一躍電波として2ちゃんに名を馳せた作家だけのことはあるね。

442 :名無し草:04/08/11 22:18
>>441
曲解にもほどがあるよ。
栗本さんはそんなこと一言も仰ってないのに。

443 :名無し草:04/08/11 22:20
>442
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1091809457/l50

444 :名無し草:04/08/11 22:29
ってことは「そんなこと」言ってたら温帯を軽蔑するわけだ。
よかった。少しはましな感性を持っている人で。

445 :名無し草:04/08/11 22:38
「普通ではない人生=悲劇と決め付けるのはどうか」というようなことを
書いただけでしょう?弟さんのことにからめて。
それも後から言い方が悪かったとして謝罪なさっていたしね。


446 :名無し草:04/08/11 22:40
>>443
ソースを出してくれたのかな、と思ったら違うんですね。
ご自分と違う意見の人は皆釣り師か荒らしですか?

447 :名無し草:04/08/11 22:43
>445
その弟さんのことを、長年インタビューにて「私は一人っ子」と発表して、
公的に無いもの扱いしてた姿勢についてはどう思われますか?

448 :名無し草:04/08/11 22:51
>>445
週刊文春に掲載されなかったら、絶対謝罪なんかしなかったでしょうに。
その掲載に関しても、「週刊誌に売られた」とまったく反省の色なしだったし。

449 :名無し草:04/08/11 22:56
ああいえばこういう、ですね。
まずご自分が>>441で間違った情報を書いた事を謝罪しなさい。

450 :名無し草:04/08/11 23:05
>>449
自分って……ここで答えてる人が何人いると思ってるの?

451 :名無し草:04/08/11 23:05
>449
       ____
       |      |         / ̄ ̄ ̄ ̄
       | (´・ω・ (    )  < ああいえばこういう・・・ああいえば・・・こういう
       | (   .(    )   \____
        ̄ ̄ ̄ ̄U U


452 :名無し草:04/08/11 23:09
>449
だから少しは過去ログ嫁と。
お掃除おばさんを北のスパイ呼ばわりしてこっそり改竄とか、児童虐待の犠牲者を「死体候補(爆)」
と呼んで、あやうくまた2ちゃんで祭られるところだったとか、君の大好きな先生の意外な一面が
山ほど出てくるから。

453 :名無し草:04/08/11 23:11
栗本さんのことがそんな風に見えるのは、貴方達自身にそんな風な非人間的な
感情があって、それを栗本さんに転化しているからです。

454 :名無し草:04/08/11 23:15
本スレが難しい話になって入れないんだね…

455 :名無し草:04/08/11 23:15
お、ついに栗本先生のことを「非人間」呼ばわりしたな。本性さらしやがって。

456 :名無し草:04/08/11 23:16
>454
ドゥーイ。

457 :名無し草:04/08/11 23:19
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-9-19.htm

これが例の文春からインタビュー受けた拉致関連日記。
温帯のサイトはリンク張るのミスってるから、
2002年、2003年の日記自体が全く見られない。

458 :名無し草:04/08/11 23:19
ふふ、
>>454は本スレの話題が難しいと感じるのですね?

459 :名無し草:04/08/11 23:20
>458
ふふ、バカには難しいでしょう。

460 :名無し草:04/08/11 23:25
本スレで801話ができる雰囲気じゃないから801女がこっちに集まってるんだろ?

461 :名無し草:04/08/11 23:27
>453

>オッサンもおばさんも頭きますよー。歩いててもね、
>「テメエら、みにくく馬齢かさねてんじゃねえぞコラ」っていうような、ほんっとにもう
>「死ねばいいのに」とか思う傍若無人のオッサンがタンはきちらかしてくわえタバコで
>ゲハハハ大声で笑いながらびっしり道路ふさいで歩いてたりして、
>私が無軌道な若者なら喜んでオヤジ狩りしちゃうぞコラ

>本っ当に「あの女死ね、早く死ね」と思いつつ
>(ほかにもまあいろいろありましてね)歩いてた記憶がありますが。

>これから2,3ヶ月から半年以内に、また必ず小さい子供の連続殺人ないし、子
>供のバラバラ殺人事件みたいなものが出現する、という前触れだ

>結局殺されてしまった19歳の「(引用者の判断により略)」さんという女性がなんかツボで、
>これもなかなかくるものがあるんですが、池田小ほどではありません。

>少なくとも陰惨な殺人事件だの、さらに陰惨な国際外交だの、核の再開発がどうの、
>なんていう記事よりも、よほど笑えるです(笑)


ひょっとして今回の釣りの人は、擁護を装った「あぐら坂、人権人命軽視のおさらい」を
促してくれてるのか?

462 :名無し草:04/08/11 23:30
おさらいはありがたい(?)が、
そろそろスレ違いってことで。
今日も遊んでくれてありがとう。

463 :名無し草:04/08/11 23:30
>461
韓国地下鉄火災の時の「本番!」ってのも酷かったよね。
しかし、まとめて読むと毒々しいな…。

464 :名無し草:04/08/11 23:34
台風が来るとわくわくする!発言もあったね。

465 :名無し草:04/08/11 23:35
>463
あと、新宿歌舞伎町のビル火災。
維持ゅういんの本編に引用して、「こういうところで働いてる女は
大概家庭に事情のある家出娘。ともすれば本名も戸籍も無い(うろ覚え)」と、
とんでもないことを刑事に言わせてた、と、なんとかお仕事に絡めて見ますた。

466 :名無し草:04/08/11 23:47
お仕事では、やはり『グイン1巻』のハンセン氏病の扱い
(戦前の小説のプロット持ってきて、そのまま使った)、
『滅びの風』のAIDSに対する扱いというのもあった。

どちらも謝罪文がSFマガジンに載ったが、
グインに関しては数巻後の後書きで「文句つけられた」
というような文章書いている

467 :名無し草 :04/08/12 00:52
先生はそんな事書いていません。
悪意ある捏造がほとんどです。
騙されないように。

468 :名無し草:04/08/12 00:56
>>467
さすがにちょっと作りすぎ。

469 :名無し草:04/08/12 00:59
>>467
じゃあ栗本先生の名を語って先生の評判を貶めようと
しているサイトがあると、栗本先生にurlつきで
教えてあげてくださいね。
いや、実際これが本人じゃなかったら名誉毀損モノ
なんだから。

470 :名無し草:04/08/12 01:02
先生は書いてないですよ?
オン=タイが書いてるのでね。
悪意は確かにひしひしと伝わってきますね。
書いた本人の悪意がね。

471 :名無し草:04/08/12 07:17
煽り逃げだな

472 :名無し草:04/08/12 07:30
>>461
出典の記載もなく、都合のよい部分だけ数行引用されてもね、ソースにはならないですよ?
幾つか覚えているものもあるのですが、例えば4つめの「ツボ」は
「私は作家的想像力が豊かなのか、事件のニュースなどを聞いて異常に被害者に
 感情移入し、リアルな想像があふれて止まらなくなり、とても怖い。が、どの事件でも
 そうなるわけでなく、いわゆるツボに入る事件と入らない事件がある」という話の1部分ですよね。
それだけでも、本当に悪意を持って誤解されるように引用しているのが分かりますよ!

473 :名無し草:04/08/12 07:33
>472
>出典の記載もなく、都合のよい部分だけ数行引用されてもね、ソースにはならないですよ?
>出典の記載もなく、都合のよい部分だけ数行引用されてもね、ソースにはならないですよ?
>出典の記載もなく、都合のよい部分だけ数行引用されてもね、ソースにはならないですよ?

474 :名無し草:04/08/12 07:41
>472
まぁマジレスすると、実際の事件を取り上げてツボに入るの入らんの
と全世界へ向けて垂れ流してる時点で、人としてどうよっつーだけの事。
不謹慎と言われても当然。

475 :名無し草:04/08/12 07:53
>>474
そちらこそ、実際の事件をネタにしてまで栗本さんへの攻撃に使おうとしてますよね。
本当に被害者の方のことを考えるなら、わざと被害者を貶めている人がいると思わせるような
文章を引用して騒ぎ立てたりしないでしょう?
全世界に向けて読めるようになってはいても、実際にはファンしか読まない文章で、ファンには
栗本さんに悪意がないことはわかるんですから。

476 :名無し草:04/08/12 08:05
今日もおさらいです。

>475
タリバンを地名だと思ってたとか、
水無月、長月の由来が分からない、なんて
アホ発言はファンとしてどうおもった?

それと、テレビ番組の原点にあたらず、絵本だけ見て批評した本を
出版したことは、正しいと考える?

477 :名無し草:04/08/12 08:18
実は最近、電波発生量の多い日は「温帯ナビ」をメンテするようにしている。
出典の記載もきちんとしているし、あれっていつ頃の発言だったっけ、とか
思った時に便利。管理人さん、お世話になってます。

478 :名無し草:04/08/12 08:39
>>476 ですからその態度が「ああ言えばこう言う」なのですよ。

「Aという悪い発言がある」

「Aはこういう意味で、誤解です」

「Bという悪い発言がある」

この会話の流れ、おかしいでしょう?
「Aについては誤解でした、すみません」という一言がまずあるべきで、
「ではBという発言があるがどうか」というのはその次に来るべきでしょう?

479 :名無し草:04/08/12 09:32
>478
(1)「Aという悪い発言がある」と感じる者が大多数の場で
(2)「Aはこういう意味で、誤解です」と感じる>478を不思議に思って、
(3)「(それなら)Bという悪い発言がある(のはどう感じるのか)」と
質問してるだけだと思うんだが・・・・

第一、(1)→(2)の流れにおいて意思の疎通ができてないんだから
相互理解は永遠に不可能だろ。
誤解だと思ってない人間が大多数の場で
「誤解でした、すみません」がある「べき」なんてのが
いきなり前提として出てくるってのは、
何が何でも自分の主張の方が正論だと認めろってことだろ。
そんなの議論でも何でもない。

なぜファン同士で楽しく語り合わない?そっちの方が有意義だぞ。

480 :名無し草:04/08/12 09:37
ああいえばこういうと言うが、
ではこういう発言を繰り返す人を、どうおもうんだ?

元ファンの自分としては、「悲しい」とか「悔しい」とか「残念」という気持ちがいい加減擦り切れて、
評論家の肩書きがありながら、どうしてこんな文章を発信しているんだろう?ておもうけど。

それとも現在のファンの方は、栗本氏の発言にはまったく問題がない、
もしくは誤読・誤解されるような文章表記がないとお考えか?

481 :名無し草:04/08/12 10:23
>全世界に向けて読めるようになってはいても、実際にはファンしか読まない文章で、ファンには
>栗本さんに悪意がないことはわかるんですから。


自分の経験で恐縮ですが、作家・温帯の存在なんぞ脳内倉庫の
奥の奥に仕舞い込んで忘れきっていた半年ほど前のある日、
仕事で必要な資料を集めるためにグーグルに関連ワードを二、三
投入してポチッとな、で出てきた一覧の中に温帯の後進日記が含
まれておりました。

温帯の存在を知らずに検索なんかで辿り着いてしまう人間もいる
という一例。自分の場合、候補が三ケタ以内なら斜め読みではある
がしらみつぶしにあたるしなー。人生どこに石ころが転がってるか
油断ならねー○| ̄|_

あ、それと悪意があろうとなかろうと、不謹慎なものは不謹慎だと思う。

482 :名無し草:04/08/12 10:27
昔、小部屋にいた鳥くんと同じ態度なのでしょう。
「僕は先生の個人的な発言には興味がないッ!」
「従ってサイトも見に行く気はないッ」
「だが先生の発言にケチをつける奴らは許せないッ」

483 :名無し草:04/08/12 10:48
「全世界に門戸が開かれていても、実際読むのはファンだけ」って、
何気なく、トマト・ナメクジ並みに無礼な評価しているのにワラタ。

いつかあぐらを本にまとめたいとか、
万単位のアクセス数を心のよりどころにしてるとか、
新しい潮流になるかもと期待までしたAZちゃんが可哀相だ。

484 :名無し草:04/08/12 11:09
別に温帯を非難したいだけなら現実の事件についての記述にまで
言及する必要は必ずしもないわな、たしかに。

文法おかしい、文法は正しくてもいい歳した人間の書く文としては
美しさに欠けすぎる、言葉の使い方が変。

作家に対するにこれほどまでに辛辣な評価はないと思うがどうよ。

485 :名無し草:04/08/12 11:38
あ、鳥さんの名前。なんだかすべてが懐かしい。
今のコベヤーにはあそこまで熱い人少なくなりましたね。
彼らの何割かは、ここやラノベに流れ込んでトマトとなったり
あるいは暑苦しい長文擁護をくり広げたりしてるんだろうか、とふと思う。

486 :名無し草:04/08/12 12:12
>484
ですなー。
儲君が「栗本先生の真意はこうなのだ!」と力説すればするほど
じゃあその真意をかくも大きな割合で誤解させてしまう表現力って
作家としてどうよ?みたいな。

ようするに儲が「人間」栗本薫を弁護する言葉はそのまま
どのなめくじよりも「作家」栗本薫を貶めてるわけだw

487 :名無し草:04/08/12 12:41
まだバカの相手してんのか

488 :名無し草:04/08/12 14:16
ネタがないからじゃない?燃料投下があればあっというまに忘れ去られるさ…

489 :名無し草:04/08/12 14:54
>>481
>人生どこに石ころが転がってるか油断ならねー○| ̄|_
人間至る所青山あり。ネット至る所地雷あり。


490 :名無し草:04/08/12 18:51
巻頭言が出たら喜々として暴れ始めました

491 :名無し草:04/08/12 18:59
この低級釣り師を、いっそ萌えキャラにしてしまえば・・・

492 :名無し草:04/08/12 19:18
あ〜、ミーニャーたん式の封殺術やね。

493 :名無し草:04/08/12 20:10
喜んでかまうアフォがイパーイいるんだもん。出ていくはずない罠。
タリアにかまってる人、あんたの方こそ場違いですよ。

494 :名無し草:04/08/12 20:13
>493
同意。
同意するが、その気色の悪い書き込みは止めてくれ。

495 :名無し草:04/08/12 20:58
気色悪いのはタリアとタリア大好き厨

496 :名無し草:04/08/12 21:44
そうでつ。気色がワルーイのは、タリア大女子厨でつよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

497 :名無し草:04/08/12 21:56
マジレスなのが痛いんだよなー
まあからかっていても邪魔なレスなんだが>大好き厨

498 :名無し草:04/08/12 23:20
真面目な人なんだよ……迷惑だけどな

499 :名無し草:04/08/13 06:55
東京23区内、ターミナルから電車で15分の町にあるフツ−の本屋。
グインは新刊しか置かれなくなって久しい。

「あー新刊出てたっけね」と5冊程平積みになっているのを見て、
通りすぎて30秒ほど経って気がついた。
平積みになってたのは「ドールの子」ですたw

新刊、入れてないのか売切れたのか…今度聞いてみよう。

500 :名無し草:04/08/13 14:59
グイソに限らず長編シリーズものが全巻揃ってる本屋は珍しくなってきた。
グイソだけ見ていると、この本だけの問題のような気がするけど、
雑多な種類の本をできるだけたくさん置こうとする方針に切り替えているっぽい。
(不況のせい?)
先日暇なので某シリーズを買い揃えて読もうとしたら全巻置いてなくてガクーリ。

100巻も続いてる小説なんてグイソの他にはないし、
こんな場所を取るシリーズを全巻揃えようなんて余程大型書店じゃなければ…。
でも「100巻記念フェア」の時には揃える本屋も出てくる鴨。

501 :名無し草:04/08/13 15:06
近所の本屋には某百数十巻の警官漫画がほぼ全巻並んでる。
二時間ドラマで有名な鉄道大好き刑事小説もほとんど揃ってる。
でもグイソは最新刊が三冊隅っこの方に申しわけ程度にあるだけ。

まー店員の趣味もあるんだろうがな。

502 :名無し草:04/08/13 15:38
>>500
なんかきっかけがあればズラっと並ぶかもね〜。
ガラスの仮面がドラマになったときは
あちこちで平積み扱いになってるのを見た。

503 :名無し草:04/08/13 15:44
100巻到達フェアでボックスセットが出荷されたりして…買い切りで。

504 :名無し草:04/08/13 15:49
電子ブック化ならまあいい鴨。

505 :名無し草:04/08/13 15:58
巻頭言批評厨は二人いるのか?

506 :名無し草:04/08/13 16:13
いつもの「便乗」だろ。
あれもつまらないワンパターンなので見てればわかるよ。
まあ、呆れて見てらんない人が多いだろうけど。

507 :名無し草:04/08/13 17:04
賞味期限スレに本スレ貼ったの誰ですかw
トマトの腐り具合より温帯の腐り具合の方がよっぽど・・・

508 :名無し草:04/08/13 17:19
ようやく伊集院が見つかったので、どんなもんかいな〜とページを開いてみた。

「長台詞」「台詞」「長台詞」
とアトム君は言った
「台詞」「台詞」「台詞」
伊集院は言った
「台(ry」「長台(ry」
アトム君は言った
「(r」「」
この繰り返し…が数ページ _| ̄|○

まず地の文でアトム「君」とついているのがどうにも気持ち悪い。
でこれは舞台劇ですか、それともバストアップの漫画ですか?と聞きたくなるほど、
会話でしか事態がつかめない。
こんな文章のテクノロジーを駆使してワークショップとやらを行っているんだろうか。

509 :名無し草:04/08/13 18:02
>508
もちろん、温帯ほどの超絶技巧を身に付けたミューズに愛された(1万語省略)
プロ中のプロはやってもいいけど、素人にはお奨めしない、と教えているんでしょう。きっと。

510 :名無し草:04/08/13 19:54
>508
「あとむくん」までが名前なんだよ、きっと…。

511 :名無し草:04/08/13 21:11
処で今回の夏コミでは、勇者様はいらっしゃるのだろうか?
たしか、明日と明後日の参加でしたよね。
漏れは今回参加しないので、目撃者のレポに期待。

512 :名無し草:04/08/13 21:30
>>508
こっちにもミス板からコピペですかい?

513 :名無し草:04/08/13 22:08
>512
微妙にヴァージョンアップしてるのにワロタ

514 :名無し草:04/08/13 22:58
>508
同じように舞台脚本みたいだったグイソ外伝「蜃気楼の少女」

515 :名無し草:04/08/14 09:04
トマトしね

516 :名無し草:04/08/14 09:13
>515
愛ちゃんの声をどうにかしてくれたら死んでもいい。

517 :名無し草:04/08/14 09:18
>>515
ま た 煽 り 逃 げ か

518 :名無し草:04/08/15 03:42
この世に温帯がある限り
トマトは死んでも新たに生まれ続ける…。

519 :名無し草:04/08/15 14:06
トマトも代替わりしております。

520 :名無し草:04/08/15 18:39
トマトは一年生植物です。

521 :名無し草:04/08/16 03:27
勤勉な釣り師だなあ。
ここと本スレが寂れないように気をつかってくれてるんだね。

522 :名無し草:04/08/16 18:23
釣り師も構ってるほうも勤勉だ…お盆だというのに

523 :名無し草:04/08/16 19:19
法事の最中にそっと席を抜け出し、使命感に燃え勤勉にレスを続けるタリアタン。
「ボクチソがレスしなかったらスレが寂れる!」

524 :名無し草:04/08/16 19:56
「あたし」とか書いてる香具師は新キャラか?

525 :名無し草:04/08/16 20:15
>522
華麗にスルーすれば、今度は「ほら、そうやって無視して排除(ry」
住人はこの釣り糸に耐えられるだろうか…

526 :名無し草:04/08/16 20:24
>524
新キャラだね。「信者」といじめられて怒りをこらえきれなくなった真面目な眼鏡っ娘風?

527 :名無し草:04/08/16 21:23
絶妙のタイミングで新キャラ投入w
キャラの造形もなかなか手馴れたもんだ。
流石に(荒らしとして)キャリアが長いだけはあるな〜

528 :名無し草:04/08/16 21:28
肯定派どんどん増えてるって設定か?
の割には同一時間に偏りすぎ

529 :名無し草:04/08/16 21:37
「見てよ。あの子のセリフだけで、肯定派がどんどん増えているように見えるわ!」
「うっ…!!」
「たった一人でこれだけの肯定派を演じ分けるなんて!」
「タリア…おそろしい子」(白目)

530 :名無し草:04/08/16 21:42
惜しむらくは儲のグイソ肯定ポイントは全て
「グイソランド」「グイソサーガは生きている」「あとがき」
等で温帯自らが自己弁護&批判者攻撃に既に使ってる部分だけだって事。
ガイシュツ過ぎてて目新しさが全く無い。
腐って乾いたトマトとしては、本物の儲に「目からウロコを拾う」様な
斬新で独創的な肯定論や、トマトが気付かなかったグイソの楽しみ方を
教えてもらうのは大歓迎なんだけどなあ。そういうの無いのかな。




例えば本の空白部分に焙り出しで真・グインサーガが書かれてるとか。


531 :名無し草:04/08/16 21:52
今更タリアを啓蒙しようとしたり排斥しようとやっきになるのもウザ
しかしタリアも自分のゆーてること分かってんのかな。
あいつの意見だと結局平行線の主観を並べることしかできないって結論に至るわけだが。
そんなの討論じゃないし。
やはしスルーが一番じゃないのかねえ。
>525のようなこと言われたら
「タリアさんの意見は勉強になりました。私とは意見が違いますね。
(以下別の話)」とでも頭につけるとか

532 :名無し草:04/08/16 22:18
ID:/2azvpabがいつもの真面目チャソかな?
ああいうやり方はタリアには通用しないって〜のに懲りないね。

533 :名無し草:04/08/16 22:21
まったくだ。取り込む方が得策だとおもう
しかしまた『同人の話はなしですね嬉しい』とかかましてくれてるので
マジメちゃん爆発しそうなヨカーン

534 :名無し草:04/08/16 22:38
その展開はもう飽きた。
本編でのインキンや伏字、ホヒィの話でも振ってくるかな。
同人じゃなけりゃいいんだろうから。

535 :名無し草:04/08/16 22:49
煽るなよ…あんたが嵐だよ

536 :名無し草:04/08/16 22:55
>あんまり、そればっかり騒ぐと男の人とかは嫌かもって思うけど

女の子らしさをわざとら…さりげなく強調


537 :名無し草:04/08/16 23:05
そろそろ別人格の発動を期待

538 :名無し草:04/08/17 00:31
イイ子キャラは紳士的に対応されるとそれまでなので
あまり使えなさそうだな

539 :名無し草:04/08/17 01:00
栗本さんとか書いてるヤツもいるね。
あれは一ファンタンの口調のパクリなのかな。
可愛げもウィットも知性も遊び心も感じられないけど。

540 :名無し草:04/08/17 01:02
ところでネトヲチ板のスレ落ちてる?

541 :名無し草:04/08/17 01:06
>530
タヴィアの気持ちが分かるとか、リンダは立派でハゾスが感銘を受けるのも分かるとか、
そー言われりゃ「はあ、そうですか」としか言えない、温帯の書いた文章をそのまんま
受けただけの、芸のない肯定意見なんだよね、いつもいつも凡庸で退屈…。

つまんねー書き込みウザ!って言うと「排斥ですか?」とか言い出すし、
タチの悪い団体の顧問弁護士みたい。

542 :名無し草:04/08/17 01:10
>>539
ラノベスレの70なら、それはワタクシです。
なんとなくツイ書いちまった。>栗本さん

543 :名無し草:04/08/17 01:17
>542
ああ、それはまだ読んでなかった。もっと前のレスのことです。

544 :542:04/08/17 01:20
>>543
前のほうのレスなら別の人です。私の早とちりでしたね。スマソ

545 :名無し草:04/08/17 01:48
ちうかだな、キャラの性格云々以前に、あの文体の変化については
なんとも思わんのか、どこの誰かは知らんが。
ちょっとそこらの新聞なり雑誌なりの文と比べてみたら、如何に異様
な代物なのかは一目瞭然だろうに。キャラ壊滅よりも地の文壊滅の
方が読み物としては致命的だぞ。文が滅茶苦茶だったらそもそも読
む気になれんからなー。

546 :名無し草:04/08/17 01:54
>545
まじめに感動してるとしたら、失礼だけどよっぽど本読まない人なんでしょう。
あるいは実年齢がすごく低いとか。社会性のなさも、リアルの捕らえ方も
小学生くらいと思えばあんなもんだろうと思えます。

547 :名無し草:04/08/17 04:07
>546
つまり温帯と同じレベルである、と。

548 :名無し草:04/08/17 08:27
>546
僕は最近ラノベから流れてきた小学生ですが、
それでもあの人が語る感動ポイントは「へ?」と思います。

549 :名無し草:04/08/17 09:29
夏コミレポです。昼行灯のこと。
実際見たのは私でなく友人40歳女性同人歴短い、買い専、
うちの売り子さんを明るく手伝ってくれる、ヨシナガさんの商業誌が好きなごく普通の人。
金があって家が広くて書斎があるため
読みもしないグインを買って私に貸してくれる奇特な人。
昼行灯のだいたいの容姿は先に説明してありました。

1)ヨシナガさんの列に並んでいる時、付近を2往復もした変な人がいた。
  ウロウロしていた。列の人たちは奇妙なものを見る目で見てた。
  言うなればシモダカゲキ系、肩につかないチリチリ頭(ウメヅカズオ風)、汚い金髪。
  遠目だったので女かと思ったら乳がないので男と判明、
  臍出しピチピチTシャツ?に短く切ったジーパン???化粧もしてたか???
  あまりにも異様で、記憶にやきついてしまった(だそうです)。
2)私にその話をしてくれたので、それが昼行灯だよ、と言ったら、
  スペースに買うフリで行ったらしい。グインのがあったら買おうかな、とか
  言っていたが、ないからヤメトケ、あってもヤメトケと助言しておいた。
  …近くで見たらもっとすごかった、ブ男ではないが、50がらみの痩せたオッサンが
  シワシワの顔であの衣装+化粧+アクセサリー類、怖かったらしい。
 「歳を取って売れなくなって、病気かなにかでちょっと脳もヤられてしまった
  可哀想な男娼が、時間も分からなくなってしまい、夜じゃなくて昼間に
  客を求めて徘徊してるのをうっかり見てしまったような衝撃。
  今やってるドラマ人間のショーメーの、イシダアユミの役を男にして、
  更に自分のやってることがもう分からなくなってしまってるような、
  うっかり見ると哀れで可哀想になって、目をそむけたくなる悲しい感じ」

…だそうです。なんだか不憫だったわ…と小さな声で言ってました。

550 :名無し草:04/08/17 10:01
昼行灯はそういう格好ができるという、ある意味「自由」を得るために
今の場所にいるんだから、不憫とかそういうことはないだろう。

来週は大阪に行くようですな。

551 :名無し草:04/08/17 10:14
まぁなんちゅーか、ひとを見た目で判断しちゃいけませんとはいうが、
一般人の文化の原則からはずれていると、
なかみまで判断されかねないという見本ですねぇ(フォローなってる?

552 :名無し草:04/08/17 10:34
ところで肝心の売り物の中身はご覧にならなかったのでしょうか…?
正直スペースの印象よりもそちらが気になる。

553 :名無し草:04/08/17 14:23
>552
自分もそっちが気になる。

>「通信教育講座・公開模試編」
>「下郎〜土佐勤王党異聞〜」
>「(新宿バビロン・タトゥーあり外伝)カサンドラ・ローズ」
>「雪うさぎ」

タイトルを見るかぎりツッコミ所満載でおいしそうなんだけど。

554 :名無し草:04/08/17 14:30
数字板に温帯ドジン誌を購入した勇者がいらっさいますので、
その方のリポートを待ちましょう。

555 :名無し草:04/08/17 19:05
やはりネタのために買ったのだろうか
ヲチャの鑑だな

556 : ◆gAgMIQIX.w :04/08/17 19:14
まあ、みんな栗本ファンとして仲良くやろうじゃあないか。
お盆だし。

557 :名無し草:04/08/17 19:42
ファン……? ではないと思いたいぞ、自分は。
大昔の一瞬を切り取ったら確かにファンだったような気もしなくはないが、
今となっては人生の汚点にも近しいものがありおりはべり。

558 :名無し草:04/08/17 19:42
>556
地獄の釜の蓋が開いて、昔日の栗本先生が蘇って来たら心を改めてもいい。

559 :名無し草:04/08/17 20:07
こんなん出てましたけど…。

●『キャバレー 初回限定生産エディション』
栗本薫原作の同名小説を映画化した作品。
町のキャバレー・バンドに身をおきサックスを吹いている青年が、
本物のジャズを求めながら成長していく姿を描く。
http://www.jp.playstation.com/Item/1/6166311.html

560 :名無し草:04/08/17 21:20
>559
製作は1986年か……
今更DVDで出して売れるんかねぇ。

561 :名無し草:04/08/17 22:10
>558
せめて毎年お盆だけでも帰ってきてくれたら言うことないね。<昔の栗本薫
他の361日で温帯がメチャクチャにしたグインを、
お盆の四日間でつじつま合わせする栗本薫。


562 :名無し草:04/08/17 23:58
栗本薫は氏んだんじゃなくて喰われちゃったから、お盆に待ってても帰って来は
しないのさ……

563 :名無し草:04/08/18 00:11
>549
年齢とか誰のファンとか金持ちとか、ヲチってくれた友人の情報を細かく書く必要がどこに?

564 :名無し草:04/08/18 01:35
>>563
むしろそこに絡む必要がどこに?
アンタみたいな人がいるから妬み悪口と儲につけこまれんじゃないのw

565 :名無し草:04/08/18 11:18
あたしの友達はすごくまともな人なんだけど
その人から見るとこう見えたらしい、と書きたかっただけでしょう。

566 :名無し草:04/08/18 12:45
どっちにしろ、それが自分の父親だ…という状況は
何が何でも回避したいカンジ。
ましてや並んでドジーンシ(しかも母親作)の売り子なんて…。

ひたすら気の毒だよ、D介君。

567 :名無し草:04/08/18 13:43
売り子=避けられない苦労、と考えてるのかもしれません。
(某HPより、引用は避けます)
避ける努力をしろよ、と思うけど。


568 :名無し草:04/08/18 15:52
昼行灯についての報告は、正直知りたいけど描写には気をつけた方がいいかも。
ここでは彼は対象者ではないわけだし、関心も興味もない人もいるし。
全然知らない一般人に対する批判的な視線というのは、読んでいてちょっとキツい。

569 :名無し草:04/08/18 17:40
>568
同意ー。それでいつもゴタゴタするんでプライバシーネタは
ヲチ板逝けという話になるんだよね。
SF板のログによれば昼行灯に私怨のある人は結構いるらしいけど。

ところで本スレは新撰組ネタか…。
他スレで叩かれてる作家・作品を温帯スレではヨイショする傾向があるな。
それやると荒れるに決まってるがな。

570 :名無し草:04/08/18 18:42
>564
>むしろそこに絡む必要がどこに?
突っ込んでおかないとアレがオケだと勘違いするバカが出てくるから。
オマエとかな。

>アンタみたいな人がいるから妬み悪口と儲につけこまれんじゃないのw
わけわからん。脳みそ湧いてんの?

571 :名無し草:04/08/18 19:04
>569
以前は池田理代子とみらげがヨイショされていた。
どれもこれも痛いんだが「温帯よりマシ」マジックにかかってしまうの鴨。
あ。でも新撰組つながりの●ネタの時は、「温帯より痛い」という声もあったなぁ。

572 :正助:04/08/18 19:04
な〜か〜よ〜く〜


などと漫画板の古いネタをやってみる。

573 :名無し草:04/08/18 19:54
コミケの場合は、プライバシーじゃないんじゃないかな?
昼行灯は温帯の本を販売するスタッフの1人で、要するに店員では。
堂々と温帯公式サイトで宣伝してるんだし。
「家からゴミを捨てに出る時に、こんなカッコしてました」っていうなら
プライバシーだと思うけど。

574 :名無し草:04/08/18 20:21
>>573
「温帯の家族」というだけでここで名指しでこき下ろされてるんだからプライバシーの侵害でしょう。
コミケいきゃ昼行灯程度の格好の人なんてそこら中に転がっている。

個人的には家族ネタも書きようによっては有りだと思うけど、>>549の書き方では荒れるもと。
「可哀想な男娼」云々なんて完全に余計で、いわゆるナチュラル見下し。
客観的事実だけ淡々と書けるような人はなかなかいない罠。
これだから、「プライバシーネタ一切禁止」ということになっちゃうんでは?

575 :名無し草:04/08/18 20:44
>574
同意。
温帯の本を売らされている人、という意味ではどんな人か知りたいけど、
好きでも嫌いでもないんで、報告には感情的な色をつけて欲しくないかな。
格好いいと書かれてもキモいと書かれても共感のしようがないわけだし。

しかも549さんは、友人の個人情報も無意味に書きすぎてるんで、
読んでいてモニョモニョする感覚が倍増してるんだと思う。

576 :名無し草:04/08/18 20:59
>571
でも_の時は「アレに比べりゃ温帯の方がイイ」という声がもっぱらだったねw

577 :名無し草:04/08/18 21:20
デブとヒモ

578 :名無し草:04/08/18 21:38
↑を叩いてストレス解消のヒキー

579 :名無し草:04/08/18 21:40
↑お前を叩く、そして笑顔

580 :名無し草:04/08/18 22:43
またタリアと同レベルのアフォが出てきたな

581 :名無し草:04/08/18 22:44
→←↑↓↑↓ABAB

582 :名無し草:04/08/18 22:48
>574
いや、温帯の家族だからじゃなくてスタッフ、販売員の1人としてだって。
本を売るという目的の場所で(それだけじゃないけど)
客がひくような格好をしている販売員を置いてるのは仕事として失敗でないかい?
コミケ関係も公式サイトで宣伝してなければ「仕事」じゃないと思うけど。

583 :名無し草:04/08/18 22:53
>コミケいきゃ昼行灯程度の格好の人なんてそこら中に転がっている。

そんなバカな…。
少なくともずねスペではものすごーく珍しい格好だ。
あんなもんがそこら中に転がってるわけがない。

584 :名無し草:04/08/18 23:05
>582
だから書き方が問題だっていうのに。
>549をもう一度読んで見れ。「仕事」の話として書かれていると本当に思うか?
読み手が引くような書き方をしてる時点で549は失敗だろ。

585 :名無し草:04/08/18 23:13
コミケに限らず、昼行灯は温帯のお仕事スタッフでもあるし。
ずねスペースで「女性客がひいてしまうような(外見の)男性売り子ってどうよ」
ってのは、前から出てたことじゃないの?

586 :名無し草:04/08/18 23:14
>583
アニメやエロゲの女の子のキャラコスプレをした男性は見たことある。
コミケや秋葉にはマジでぎょっとするような格好の人が男女双方ともいるよ。
よーく見てればかなり年配の人もいる。
その辺の道端にだっていると言えばいるけどね…。

587 :名無し草:04/08/18 23:22
>585
だから何?
温帯の仕事のスタッフなら
「病気で脳をやられた可哀想な男娼が客を求めて徘徊してる」
と貶めていいって?
>574も書いているが「客観的事実」だけを報告していれば突っ込まれてないって。

何でもいいから叩きたくてうずうずすしているのか知らないけど、
屁理屈もほどほどにね。

588 :名無し草:04/08/18 23:47
>587
禿げ同。
最初に549を読んだとき気分が悪かったよ。
いくらなんでも、よくまあここまで赤の他人を貶める表現が
できるなあ…って。
これに誰も反論しなかったらおかしいし、自分もしようと思ってたよ。
(忙しくて今になったけど)

オチがどうの、って域を超えてるよ>549は。
誹謗中傷だろこれ。
私がしたいのは魚血であって誹謗中傷じゃない。
同じだろ、って言われようとも自分の中では明確に線引きがあるんだよ。

589 :名無し草:04/08/19 00:08
正義厨うざい

590 :名無し草:04/08/19 00:15
>589
カエレ

591 :名無し草:04/08/19 00:37
昼行灯が不思議な格好しているのなんて予想の範囲内でしょう。
本人のページや本人のバンドのページ見ればそれは解る。
他人からどう見えようが、昼行灯は気にやしないだろうし、
トマトやなめくじはコミケでの昼行灯情報なんかいらない。

欲しいのは、サインペン、8×4と来たアトムくんの新作と、
新宿ビバノン外伝の情報ではないのだろうか……

592 :585:04/08/19 00:59
>>587
これ以上書くと荒れると思うんで一言だけ。
屁理屈で叩くも何も、昼行灯の話題を書きこんだのは585が初めてです。
私は549さんでも、582さんでも、昼行灯私怨の人?でもありません。

593 :名無し草:04/08/19 01:11
>592
はいはいもういいから。
荒れるかも…とか言いながら出てこないでくれるかな。
それも十分な荒らしだよ。引き際は心得ようね。


同じく欲しいのは勇者の内容報告なのですが、来ないかなあ。

594 :名無し草:04/08/19 01:15
…昼行灯てある意味、温帯と結婚した事で得してるよな(w

595 :名無し草:04/08/19 01:21
はいはいもういいから。
はいはいもういいから…とか言いながら出てこないでくれるかな。
それも十分な荒らしだよ。引き際は心得ようねw




596 :名無し草:04/08/19 01:32
>>591
読んでもまとめられないんじゃないかな。

900円なら私も買ったかもしれないなぁ。ヲチのために。
地方だから無理だけど。

597 :名無し草:04/08/19 01:35
普通外見のヲタが、アレな外見のヲタに対してとか、
ヲタのヲタ叩きは、同族嫌悪で549みたいになりがち。
(これは、温帯とか昼行灯とか関係なくね)
自分も陥るかもしれない罠。気をつけよ……

598 :名無し草:04/08/19 01:50
リロードしないで書きこんじゃった、すみません。

>>596
私自身は勇者にはなれませんが、ワクショに参加しようとしてる友人がいるんで、
もし彼女が参加することになったら、
伝聞になりますが、ワクショ報告できるかもです。

599 :名無し草:04/08/19 01:53
>>597
40でコミケ通いしてるオバさんてのも、端から見てりゃたいして変わらんわな。

600 :名無し草:04/08/19 01:57
>599
ん?温帯は50すぎじゃなかった?

601 :名無し草:04/08/19 02:02
>600
温帯はビッグサイトは行ったことないそうです。
>599 が言ってるのは >549 の友達のことかと。

602 :名無し草:04/08/19 02:10
なんか事情に疎いのに、必死に場をかき回そうとしてるのがいるね。蝿か。

603 :名無し草:04/08/19 02:14
温帯は自称群衆恐怖症、
その実態は「たぐいまれなアテクシが群衆に埋没することに耐えられない病」なので、
コミケだのバーゲンだの並んで食べるラーメン屋だのには行かんでしょう。
人間が大勢いて楽しいのは舞台やワクショで賛美される時だけ。

ついでに>598に期待。

604 :名無し草:04/08/19 02:19
並ぶのが嫌なだけみたいですよ。
あちきレーターに蕎麦屋に並ばせておいて、横入りしたこと交信で書いている。

605 :名無し草:04/08/19 02:27
壁際シャッター横で、客が多すぎて会場整理のスタッフがつきっきりで、
これじゃ周囲のスペースがあまりにも可哀想だから売り場を移動、昼前には
完売しちゃった、それでも午後遅くまで花束やプレゼントを持って会いに来る
ファンが1秒として途切れなかった、という状況ならいつでも参加するでしょ。
つまり、永久にコミケには来ないわけだ。

606 :名無し草:04/08/19 02:36
>605
面白い小説書けば、いくらでもそんな夢は実現できるんだけどね。簡単に。
昔はクリモトカオルだった人なんだし。

607 :名無し草:04/08/19 02:38
並ぶのが、というより「『他の人』と『同じように』待つ」事がイヤなんじゃ
ない?
で、あちきを使えば「先生、こちらに場所をお取りしておきました!」みたい
な事が出来ていい気持ちになれるから、そういう時には待てる、と。

温帯って、今時コメディーでも見ないような「偉そうなオッサン」キャラその
まんまだと思う。

608 :名無し草:04/08/19 02:42
>604
どうしてもその店の蕎麦が食べたかったということなのでは?
食欲の前には群衆恐怖症など(ry

これだけじゃ何なのでお仕事ネタ。角川ホラー「鬼」

>でも、とにかく自分でいっちゃいけませんが、後味の悪い話なんですよねー(爆)
>書いてる途中から後味悪かったけど、いやあ、これだけグロい、というか、
>しみじみーといやーな話ってのは珍しいかなって(大爆)でも、幸いにして、
>というかなんというか「怖い、怖いです」というお声をたくさんいただいて、
>まあ、ホラーですからねえ、怖くなきゃウソですから

早馬さんの報告から、ただ後味が悪いだけの交信日記状態で
意味のない話だったということは分かりましたが。

609 :名無し草:04/08/19 02:46
>608
怖くはなくても、しみじみといやーな話っつーのは、温帯の最近の作品で
全然珍しくないし。てゆうか、ほとんどだけど。

610 :名無し草:04/08/19 02:50
>606
蝋デス1……あれが、グインの番外編として優れた作品だったら、
親の死に目に会えなくても温帯の同人誌買いにコミケに行く!ってファンが
続出してたはず。自分で自分の首絞めてるんだから仕方がない。

611 :名無し草:04/08/19 06:53
真実の愛だとか御大層なキャッチコピー付けてたが
内容はヒヒオヤジの性欲処理だけの話だったからね・・・
しかもそこで壊したキャラ設定をそのまま本編に持ち込む始末。
そりゃファンもトマト化するわさ。                                                    

612 :名無し草:04/08/19 08:14
801女ウザイ

613 :名無し草:04/08/19 08:30
げへへへへ〜お前の味がするぅ〜!

614 :名無し草:04/08/19 09:09

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 831 831 !
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


615 :名無し草:04/08/19 11:36
>>598
ワクショに参加使用としてる友人へのイヤガラセなのか?
そういうこと書いたらこれから入る人ははじめから
疑惑の目でみられると思うんだけど。
途中から参加なら誰だかすぐわかっちゃうし。
それとも来年の話今からしてるの?。

616 :名無し草:04/08/19 13:01
>615
ふつーに来年の話だと思ったが。
あそこに途中から参加は別の意味できつそうだ。
たぶんそういう募集もしてないと思うし。


141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)