2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鉈 なた ナタ

1 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 05:45:31 ID:3HfLR4V7
格好も良く実用的な
刃物と思いますが。

2 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 05:59:29 ID:49EihOYc
あぁ、立てたんだ。前和式刃物スレで話してその時はやめたんだけどね。
まぁ関連スレ

★★ 和式刃物を語ろう! ★★
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091257578/

ナイフ 鉈 斧を語るスレ 5本目(登山板)
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1082469862/

3 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 07:02:53 ID:WR15TlEB
鉈は和式に限る。やっぱ和式の鉈はよく切れるぞ。

4 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 01:32:54 ID:ptotPzC+
フユノソ鉈 4様


5 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 22:27:27 ID:pfh1/JTB
切れ味、耐久性、風格において最強の鉈を是非とも教えてくれ!!
いや真剣に購入したいのだ。

鋼材は「青紙スーパー」という材質が使われていれば最強なのかな??

6 ::04/09/24 22:28:54 ID:pfh1/JTB
本当に無知でごめん。教えてエロイひと

7 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 23:05:21 ID:DECdnxjw
>5
自分の用途に合わせて大きさや形態をきめて、打って貰うのが最強の鉈だと思うのだが。


8 ::04/09/25 00:01:32 ID:0Ub98sCF
>>7
ありがとございます。確かに最強ともいえるでしょうが、手間もかかりそうですね。

手軽に購入できる既製品にも上記要素を充たすものが
あとも思うのですがですが・・・最強でなくとも最上級「クラス」ってことで
オススメいくつか教えて下さいませ。


9 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 00:17:15 ID:8WMkXIXJ
>>8
用途が分からないと >>7 だって困ると思うよ。
せめて重さ、長さだけでも希望しないとな。

10 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 01:53:40 ID:dVfjFBjB
体格と腕力も考慮

11 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 11:32:25 ID:H2UkVB4W
鍛造の刃物が魔除けになるって聞いたけどどうなの?

12 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 17:07:25 ID:Bu29lOgH
魔物だって、
そんな迷信、、w

13 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 19:02:49 ID:RgT+n92G
>>8
重さとか長さもあるけど、それ以外に、片刃か両刃か剣先がいいのか普通の形かなどの
好みも大いに係わる

14 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 20:03:34 ID:dVfjFBjB
えと
御臨終になった方を荼毘に付すまでの間
邪気除けに布団のうえに刀(刃物なら包丁でも可)
を置く風習がありまつ


15 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 22:11:49 ID:tOhlNHDU
>>5
最強の剣鉈
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/70320336

16 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 22:25:37 ID:iEqe1mvq
>>11
鍛造に限らず刃物は魔除けとされるよな、>>14みたいに。
欧米でもそうなんかな?誰か知ってる?

17 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 22:30:39 ID:Os8wcIuP
毛物と一緒さ、魔物も金気を嫌うだよ。

18 ::04/09/25 23:00:00 ID:YaMqE40f
>>15
多分違うと思うが


柄に貼ってあるシールが「最高級」に見えるのは俺だけか?

19 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 23:01:10 ID:H2UkVB4W
みんな、山に入る時は魔除けに刃物を持って入ろう!

20 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 23:08:58 ID:cjYfAL5H
自分は故 西根正剛(稔)氏のナガサを持っているが、
他の鉈と比べて、これより切れるものはないな。
買った時、かなり薄い刃で不安になったが、
恐ろしく切れる。刃欠けもなかった(まき割り)
自分で仕上げ砥で研ぎなおすと、カッターよりシャープに紙が切れる
しかも、山仕事も出来る。

21 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 00:06:03 ID:Wami/qxy
魔除けについてもっと詳しい話をキボンヌ

22 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 00:18:22 ID:GJPtNwt+
「マキリ」は「魔切り」とか

23 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 06:13:16 ID:iDqiDt5b
21世紀でも迷信を信ずるアホは絶えないんだなw

24 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 11:37:16 ID:tITPG0xo
信じる信じないは置いておいて
土着信仰はなかなか興味深かったりします
神道や仏教と懸け離れた風習や
遠く離れた地域に似たような風習があったり
刃物に神秘性を見るのは今も昔もあるのでしょうね

25 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 20:09:59 ID:OZ003ArK
信仰や心の部分を大事にしない香具師に刃物持たせると田代になる。
な、そうだろ>>23の田代くん。

26 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 21:25:10 ID:iiqNt8qL
武道精神が有っても、12.7mm機関砲には敵わなかったなw
結局、いわしの頭と同じだったな。

27 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 22:02:52 ID:QQLZMCAu
戦争の道具としては、刃物なんて補助的な存在に過ぎないからね。
でも日常生活の道具としては、鉄砲の必要性は極めて少ないわけで。
日常に使われ、かつ非日常でも使えるという両面性も考慮すべき。

28 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 18:53:44 ID:faB0VtMr
ヨキは?

29 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 19:00:10 ID:bnwLYLD1
鉈は武器じゃないから〜
比べてもしょうがない
古い言い伝えや風習おもしろいでつ
そう言えば婆さんの時
模造懐剣みたいなの置いてありました


30 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 20:27:00 ID:JTd2a/yn
確かに、言い伝えや風習に絡めた刃物の話おもしろいね。 実用的な事ばかりじゃなくて、お守りとしても山等に持って行く事が出来たら、愛着もわくし、大切に扱う様に成ると思う。

31 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 22:14:22 ID:CrKmPYSJ
お守りとしては笛のほうが有効

32 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 22:53:36 ID:bnwLYLD1
簡単に検索してみた

魔除け鎌(法隆寺)
http://www.ehamono.com/master/repo/mizuno.html

5月飾り
http://www.hinamatsuri-kodomonohi.com/5YUMITATI.html

野辺送り
http://www.tabiken.com/history/doc/O/O180R200.HTM

>>魔除けの刀などの刃物類は置かない(逆パターン)
http://www2.big.or.jp/~yba/column/sougi.html

刃物で作る人形(鉈かなぁ?)
http://kzcori.com/festiva/fv10-1_001.htm

魔除け以外にも効能?
http://www.ecjpn.com/ksm/shinsousai.html

33 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 11:09:47 ID:Wm4Ul/Bw
すげえ・・・
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p5208591


34 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 11:48:25 ID:csPrekNv
あちこちで赤鯱を必死で売り込んでますね。

35 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 19:40:49 ID:gu3dl6Cl
単純に他スレで見つけて報告したかっただけだろ。

36 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 12:44:35 ID:CHi0S/Vm
こんなのが欲しいが
どこで売ってますか

http://www.shinrin-instructor.org/ren05/061.htm

37 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 18:55:38 ID:D2wU2Q3X
>>36
これは、格好いい!
個人的には33よりはるかに格好いいと思う。どこで売っているかは知らないけれど……
多分、ローカル形状の刃物だから、使われていた場所の鍛冶屋をあたるか、あの写真
を持って、鍛冶屋に頼むしかないと思うよ。


38 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 05:19:41 ID:2GCsxHA3
手斧のような・・・手斧で探せば似たようなのが見つかるのでは?

39 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 07:19:24 ID:Thym55Hb
枝打ち用の海老鉈を片刃にしたようなモンか?
注文打ちしてもらわないと無いだろうな、両刃ならあるかもしれんが

40 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 10:11:14 ID:mGTTv16e
ここに和式刃物の画像いろいろあり。枝打ち鉈の画像もあり。
http://tosahamono.com/

斧についてはここ参照
『斧マニア』2本目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1090766080/l50


41 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 04:55:02 ID:1btoujNI
ホームセンターに売っている
3千円くらいの鉈って使えますか?

42 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 06:08:36 ID:IsK79GHn
使えるか使えないか〜ではなく、本人が満足できるか否か。それが
問題だ。3千円と言っても別にただの鉄板ではなく、ちゃんと刃物
なんだしね。どう使うか、どのくらいの頻度か、人によって違う。

43 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 09:54:35 ID:x/7N7P5C
>>41
柿の木に切込み(深さ5センチ、幅15センチ)を入れるくらいでは、刃こぼれ等の問題は無かった。
ただ、ある程度重く設計されていたため、かなり疲れたよ。
それほどこだわりが無いんなら、山仕事には実用性を十分満たすんじゃないかな。

44 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 03:44:20 ID:vIeo+i6a
ステンレス6Aの鉈、
欲しい隗


45 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 22:19:24 ID:xlvS5u/M
 

46 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 02:44:19 ID:ynQASiiC
こと藪払いに関しては鉈とマシェット
どちらが使い安いのかな?

47 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 09:08:03 ID:2RMrE3uJ
マシェット
但しジャングル用は長杉

48 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 16:25:50 ID:11b3GTfc
造林鎌という選択肢もね。

49 :46:04/10/16 20:21:36 ID:ynQASiiC
サンクスです
おお!造林鎌初めて見ました
凄いっすね かなり威力ありそう

50 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 21:07:15 ID:KKvJAWkT
ありゃ?じーちゃんの倉庫にある鎌、造林鎌っていうのか。
なんでこんなホラー映画に出てくるような巨大な鎌が家にあるのか、不思議だったよ。

51 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 00:20:53 ID:ZiZ2Zb34
草刈機の無い時代は何処も造林鎌や草払い鎌を使ってたから
田舎に行けば決行残ってる

52 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 05:23:19 ID:WUt/f6E6
というか、昔、小学校の授業で田んぼで米作りやったんだが、稲刈り用に学校で常備してたぞ。

53 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 20:45:05 ID:4MtEj88B
>41は多分枝打ち用と思われる。頭に重量配分が行って
るので持ち上げるのに疲れると思う。
 ゆっくり持ち上げておろす時に重量を利用してストン
と降ろすようにすると良いかも。
 後は慣れ次第か。



54 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 21:22:48 ID:Yd2vO1Wy
>>46
そりゃ鉈鎌でしょうよ。
足下を刈るには刃が草刈り鎌のように柄に対して角度を持っていないといけないし、
3cm程の木を切るには刃が丈夫で柄の先に軸方向に付いてないといけないし、
で、鉈鎌にはその条件が備えられている訳出すな。
造林鎌と違い片手で使えるぞ。

55 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 10:36:54 ID:9AN+Uqi7
ほんとに鉈と鎌が合体したみたいですね
こりゃ使えそうだ。
今度まとめて試してみます。

56 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 10:26:12 ID:vyDcLGVK
ちゃんと調べもせずに類似スレ立ててしまいましたが何か?

57 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 17:21:52 ID:oAUKLZTU
重ければ重いほど、枝を払ったり、薪を割ったり、側面から切りつけたりは楽だよね。
以前スモーが「通常の大型ナイフより身幅が少ないので、疲れは半分ぐらいだろうか。」
って言ってたけど、的外れだよねー。

58 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 19:21:13 ID:Sh8Ocm9w
>>57
運動エネルギーは 1/2 MV^2 だから、
速度を1.4倍にすればMは半分で済む。
速度を高めるには長さを長くすると良い。
てな訳で、長〜くすると良いんだな。
重心を刃の辺りに持っていくことも大事かな。
つまり、刃長は短く質量をなるべく一ヶ所に集める。
ハンドルは長くする。
のが良いんだな。

59 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 01:36:00 ID:2s29Mw6P
俺将来は地元に帰って山仕事やらなきゃなのかなーなんて
漠然と思う事あるんだけど、そん時はやっぱ鉈欲しいよな。
ホームセンターなんかに売ってるヤツじゃなくてやっぱ
剣鉈が欲しいなー。柄も白木じゃなく藤巻でもなく
傷むかもしれないけど、日本刀拵えで〜なんて夢持ってるけど
実際問題お幾ら萬円しちゃうのかしら?

60 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 10:59:13 ID:TwUE5qws
佐治さんの影法師がまさにそれだけども
だいたい4万ぐらいかな


61 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 19:42:50 ID:N7Em/zHF
>>59
鉈と比較してもこっちが良いですか。

62 :59:04/10/28 20:18:55 ID:2s29Mw6P
>>60
レスさんくす!四萬だったら全然OKだな〜。ただし、今現在
その銭はないわけだが。先日キツーいブラクラふんで
調べられないけど、今度検索してみるよ!

>>61
実家にある鉈も愛着あるんだけど、あくまで道具というか
それもオヤジの道具って感じるから、俺、の俺だけの
道具として一つ欲しいんだな!

63 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 20:24:45 ID:jlUi9LK5
で、山で落としてショボーン

64 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 20:43:25 ID:ykf/O44G
>>58
つまり手斧ですね

65 :62:04/10/28 20:45:32 ID:2s29Mw6P
>63
そしたら山の神様が見付けてくれるよ。そしてこう言うだろう。
「あなたが落とした鉈は、金の鉈ですか?影法師の鉈ですか?
それとも、普通の鉈ですか?」

66 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 21:00:38 ID:N7Em/zHF
>>64
ところが、
斧では刃角が大きいから切れ味に難がある。
だから鉈がいいんですよ。

67 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 21:25:55 ID:Bt8+SXxG
>>62
>オヤジの道具って感じる
とてもよくわかります。
うちも祖父が使ってる山仕事道具が、使い込まれた感じで、ものすごくカッコ良く見えるんだけど、
それをそのまま使おうかって言うと、なんかそんな気しないんですよね。
自分専用の新品の道具を、自分自身で育て上げたい。。。みたいな。

68 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 18:24:44 ID:htUF9ncF
>>67
同感。他の人が使い込んだ道具はそのままにしておきたい。
長年使い込んだ道具には、使い手の性格などが反映されて、各人独特の雰囲気になるが、
刃物は研ぎ減っていくだけに、その人の癖が顕著に表れる。
自分で使い込んだ道具をいくつか持てるようになりたいが、その前に欠点が目に付いたり、
ほかのものに目移りしたりして、長く使うに至ることは少ない。
最初からよく吟味し、思い切っていいものを買えばいいんだが、それがなかなか難しい。

69 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 22:51:39 ID:+J0AUJHb
 

70 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 15:23:38 ID:vuqnFgj+
薪刺さないでパカッと割れる?

71 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 17:25:00 ID:w4u/+Oqg
新潟出身の日野浦司氏は大丈夫なんだろうか?今年は台風や地震の直撃を受けてる
ようなので、仕事に支障が出ていないかと心配だ。

72 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 23:30:27 ID:JLD93Zbb
ttp://up.nm78.com/data/up020973.jpg

最近、会社の倉庫というか電気室をあさっていたら、写真の鉈を見つけたので拾ってきて研ぎなおしてみました。
グラインダーで無理やりに研いであって、凸凹になっていたので研ぎなおしてみましたが、これなんていう鉈なんでしょうか?
ドイトで売っている鉈と見比べてみましたが、鋼と軟鉄の部分が波打っている(直線じゃない)し、刃の先の部分から根元にかけてだんだん太くなってきてるし。
とりあえず適当に研いだので研ぎ方が下手なのは置いておいて、この鉈の素性が知りたいのです。
よろしこおねがいします


73 :72:04/11/07 23:40:03 ID:JLD93Zbb
訂正
誤:鋼と軟鉄の部分が波打っている
正:鋼と軟鉄の接合された部分が波打っている(研いだ刃先は、刃を正面から見て直線になるように研ぎました。軟鉄の部分も同様)

74 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 15:08:35 ID:uU+Jr9G+
>>72
>あなたがお探しのファイルは削除されました。

>削除される条件

>ログが流れた
>違法な内容
>社会的倫理に反する内容

75 :72:04/11/08 19:36:59 ID:+nVCQ5r/
ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20041108193516.jpg

上げ直しましたが、いつまでもつかなぁ?

76 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 20:17:04 ID:OC3scJlX
ナタは地方毎のバリエーションが多いので名前は判りません
おそらく、腰鉈のようにケースに入れ腰に下げる物では無く
風呂焚き等の薪割りに使っていた物かと思います

鍛接線が波打っているのは、鍛接後に叩いて伸ばすので
伸び方にムラが出来るので、では?想像ですが

77 :きこり:04/11/08 22:13:21 ID:2GIQUCSE
柄も刃も長〜い薄刃の鎌鉈(おそらく京都北山型のぼり鎌―磨き丸太や海布丸太用杉の育成のため、細枝打ちに使用)を、柄も刃も短くブッタ切り、マシェトに改造している人がいます。薮払いにとても使い易そう…

78 :きこり:04/11/08 22:22:31 ID:2GIQUCSE
そこで私も、薮払い用に持っていたグルカナイフ(クックリ)を山で落とした今、普通の汎用両刃ナタを、薮払いメイン・枝打サブの鉈『うなぎ鉈』に改造したいのですが…グラインダや溶接器でガリガリやってもよろしいんもんでしょうか?

79 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 22:25:26 ID:4Blg0Q2I
>>78
それよりも、4〜5千円程度で造って貰った方が良いと思うが。

80 :72:04/11/09 00:28:02 ID:8IUkvy3O
一応手打ちの薪割用の鉈ということですね。
もう少しちゃんと研いで使ってみようと思います。

81 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 09:18:27 ID:4MpD85u3
>>80
薪割り用の鉈だなぁ。
昭和0年頃までは薪で湧かす風呂の家もけっこうあった、
町工場なんかでもドラム缶や一斗缶に梱包材を割って燃やして冬場に暖をとったりしていたよ。
重いので力を入れなくても薪が割りやすい、途中で止まった時は他の丸太ん棒で鉈の背をぶったたいて使う。

82 :81:04/11/09 09:20:42 ID:4MpD85u3
訂正
× 昭和0年頃
○ 昭和40年頃

83 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 12:56:56 ID:u3D0vka8
ダマスカス15層、青紙2、漆石目の破壊力はすごいです。
振り下ろすだけで指が飛びます。下手なナイフなんかよりもお勧めです。
でも4万以上・・・・

84 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 13:58:38 ID:pvHmGySE
ブレードの質量が大きく、骨で刃が逃げない程度の刃厚があり、
しっかり研いである刃物なら、ステンの包丁だろうがなんだろうが
振り下ろすだけで指くらい簡単に飛ぶがな

85 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 16:19:28 ID:XH0p3dNy
破壊力の例えになんで指なんか?
重くて厚い刃物(鉈とか斧とか)だと、指どころか手首や脛も切断される。
水牛の首か角くらい切ったら、「すごい破壊力」と驚くが・・・・・・


86 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 16:47:54 ID:TtxytQCb
バールを叩き切ったらすごい。

87 :きこり:04/11/09 19:41:43 ID:pnjMFU2A
御親切なアドバイスにもかかわらず、グラインダで平角のナタを削り、『うなぎ鉈』っぽくしてみました。(以前ネット注文した会社が音沙汰なしなので…)焼きなましにならないよう、少し削っては、水につけ…

88 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 20:20:05 ID:fdgoCOwG
>>85
薪ザッポウ作る為の道具に、“破壊力”ッテ香具師相手にしちゃ〜いかんぜよ。

89 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 20:52:29 ID:qmcqzR69
>>87
グラインダーでかね。
グラインダーのメンテはこまめにしたかい?

90 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 06:37:23 ID:qeAuPBKg
>きこりさん
「うなぎ鉈」って、うなぎ包丁(関東風)ですよね?結構使えそう、切っ先に鋼入ってましたか?
でも、荒砥で、ゆっくり磨り上げて楽しんだ方が良かったかも。
オレは、親達がガタガタにした鎌以外は、グラインダーを使わないな。

91 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 14:25:58 ID:D3zF2Unw
どなたか教えてください
鉈を買いに行ったら、普通の鉈の他に「地型鉈」というのを売っていました
少々普通の鉈より重い感じだったのですが 他にはさほど違いは見当たりません
他に違いと言えば鞘がなく カバーがついているだけでした
これは何か特別な用途のものでしょうか?

92 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 16:00:05 ID:R6ZypVqY
>>91
画像がないのでなんとも言えないが、形が普通の鉈とあまり変わらないなら、
「地元で製造された鉈」くらいの意味では?
工場で作られた普及品は、誰でも汎用的に使いやすいように軽めに作ってあるのが多いから、
鍛冶屋さんが作ったものは重く感じるかもしれない。

93 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 18:39:59 ID:q1nGBmTK
今は和鉄の鉈なんか売ってるのかな?
玉鋼なら尚のことよいが・・・

94 :きこり:04/11/10 19:08:42 ID:jZfQX3qe
>90
『うなぎ鉈』は「うなぎ包丁」とは、まったく別の刃物でつ。
「土佐型枝払(『枝打』ではない)鉈」の通称?―うなぎみたいな形に見える―で、まあ、鎌鉈の一種でつ。細いバナナ型の刀身で、先にトビ口状の突起がついています。

95 :きこり:04/11/10 19:21:23 ID:jZfQX3qe
>92
『地鉈』というのは、その地方の元々の形状の鉈を差すことが多いでつ。現在、私のいる所の「地鉈」は「紀州エビ鉈」でつ。親父の故郷、吉野では、年寄りは木を伐るための片手で扱う刃物は「ヨキ」で総称してましたが、「地ヨキ」は、現在見る普通の片手斧でつ。

96 :きこり:04/11/10 19:42:33 ID:jZfQX3qe
間違えた、>91だ。スマソ…
>91
つまり、元々『吉野型斧』だったものが普及―吉野は林業先進地だったため―して、『普通の斧』となったように、現在我々が『普通の鉈』と呼んでいるものも、ある地方だけの形状の鉈で、その「ある地方」があなたの地元であるかも…と思うわけでつ。

97 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 21:06:14 ID:toRxGDWc
>>94
グラインダーのメンテには何を使ったのかね?

98 :きこり:04/11/10 21:27:53 ID:jZfQX3qe
>97
森林組合にある、刈払い機笹刃整形用の両刀グラインダのうち、乾砥石がついているものを主に使いましたが…

別にメンテはしていないでつ。

99 :きこり:04/11/10 21:31:34 ID:jZfQX3qe
「両刀グラインダ」→「両頭グラインダ」でつね。スマソ
しかし、グラインダのメンテが何故それほど気になるのでつか?

100 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 21:44:43 ID:toRxGDWc
>>99
おー100だっ

グラインダーはメンテしながら使う物。
で、色んなメンテ用具が有るでしょ。
しかしメンテ無しでやっちゃったようですね。
かなり発熱したでしょ。


101 :72:04/11/10 23:17:52 ID:3cmFCAcN
>76.81
どうもありがとうございます。
薪割用の鉈ですか。キャンプやる時用にちょうど鉈が欲しかったので大事に使っていくことにします。
(ゴミとして捨てられる予定の箱の中から拾ったので、もらってもいいだろう)

休日出勤の代休で今日お休みだったので木屋で菜切買ってきました。
表に困木屋 裏に安来青紙鋼と刻印のあるやつ・・・・どこに難があるかわからないけど2500円でした。

102 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 00:52:05 ID:u+NDrM5M
>>101
>どこに難があるかわからないけど
難は無いと思われる、家庭で使うなら無問題
青紙利器材を使った数打ちなので安いんでしょう

103 :91:04/11/11 09:57:40 ID:O+HZ2mO9
>>92>>95
ありがとうございます
なるほど 「地元の鉈」ですか 納得です
製造元を良く見なかったのでどこだか不明ですが
そこの地鉈は普通の鉈と似た形なんですね
北海道のホムセンですから多分他所の地鉈なんでしょう
重さがかえって使いやすそうだったのでこちらを求めてみようと思います

104 :91:04/11/11 10:00:08 ID:O+HZ2mO9
>>95
そうそう「紀州エビ鉈」も店頭にありました
鉈って本当に各地色々あるんですね

105 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 16:11:21 ID:Jo56FQ7V
和式刃物から来ました。

今月のナイフマガジンに載っていたGサカイ製の原幸治、アルマー、リョウビトリプルネームの
ATS−34の角鉈。
炭素鋼の鉈だと、冬場凍った薪を割ると酷い刃こぼれするそうだから
今回載ってた鉈は凄く良さそう。今でも手に入るのかな?


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)