2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

肥後守のミリョクを

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:30 ID:tbdtYaII
語り合いましょう。安物なんていわないで。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 01:04 ID:tbdtYaII
今は知らない人多いかも。といっても俺も若人だが。
ttp://www.ehamono.com/washiki/higo/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 09:03 ID:wW/ncpDE
本物・ニセモノ問わず、OKだよね?
俺はホームセンターで買った安い割込の定カネ駒持ってる。
研いでキッチンに置いておいたら、カミさんに果物をそれで
切られて、刃が真っ赤に…(鬱

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 10:24 ID:kBDFZ8ww
俺、消防の頃親父からもらった肥後守を未だに持ってる。
研ぎ減って細くなってて、しかもカッコつけてナイフ投げの真似事なんかして
先折っちゃって、ヒンジもガタガタにしちゃったけど、
いつの間にかなくなっちゃったナイフも多いのに、これはずっと手元にあるよ。
使ってないのに捨てられない。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 13:11 ID:Ls3DI9z7
>>3
>俺はホームセンターで買った安い割込の定カネ駒持ってる。
それは永尾さんのところで作った本物だ。
>>2のリンクをみてみれ。

肥後守はもともとは安価だったので、
箱出しのまま使って、錆びれば買い換えるって人が多かったんだが
あれでも立派な本割り込み本刃付け
今では貴重な品なので、ちゃんと研いで使えば驚くほど良く切れるよ。
むしろ研いでこそ本来の切れ味が出ると言えよう。
おれの青鋼割り込みはウブ毛が剃れるよ。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 15:32 ID:wW/ncpDE
>>5
いや、本物ってことは承知して買ってるんだけど、青紙の本割込のに
比べると、安いでしょ。
俺の持ってる方は、鋼が峰まで貫通してるんだけど、利器財?
俺もあの金色に光ってる肥後守にはあこがれるけど、使う分には
安いほうでも問題ないんで、なかなか買う機会なし。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 16:22 ID:E9s3wAvE
永尾さんの所で作ってるのは
白紙挿み込み利器材と青紙挿み込み利器材
それから本鍛錬黄紙本割り込み、本鍛錬青紙本割り込みだね。
ホームセンター用にはSK材打ち抜き焼き入れってのもあるらしい。

青紙本割り込み桐箱入りは、確かに人をバカにした値段だな。
切れ味的には青紙利器材で十分でしょ。
利器材使用でも、ちゃんと火造りしてるしね。
まめに研いで使うなら、むしろ白の方がベストかも。

8 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/08/02 17:16 ID:t2gPS2KQ
私も愛用してますが、うっかりしてるとすぐ錆びますよね

ちなみに近所の金物屋で買った、柄の部分が青黒いやつです

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 18:28 ID:wW/ncpDE
>>7
SK材か、そうかも。
とりあえず、プレスで打ち抜いた痕跡は峰側にある。
まあ、材料にこだわってるわけじゃないんで、焼きが
ちゃんと入ってれば全然OK。
やっぱ、肥後守はチープじゃないとね。w

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:40 ID:u2QUrDvC
昨日買いました 青紙の
ところで研ぐとしたら鎬面をそのまま研ぐのか、少し起こして小刃をつけるのかどっち?
小刃の角度は何度がイイ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:51 ID:zOkkIEd0
剣型のを持ってたのに警察に没収された
持ち歩くのはよくないですね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 01:07 ID:xHqfIC+j
>>10
俺は小刃をつけてるよ。でも使う目的で分けた方がいいと思う。俺は少々ハードに使ってるから。

しかし永尾さんのとこは跡継ぎいるのかねえ?それだけが心配で。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 01:18 ID:vRsZLD6q
全盛期には三木市内だけで40件を数えたメーカーも、
現在は長尾さん方ただ一軒となってしまった。
元祐さんには息子さんが一人いるが、
学校を卒えるとそのままサラリーマンになった。
後継ぎはいない。誰もいない。


ナイフの愉しみ(織本篤資著・並木書房) P194

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 02:30 ID:ul0YeqlJ
>>10
本当に大事に使うつもりなら
一度、鎬下全面をきれいに研いで本刃付けしてから
小刃をつけていくのがいいんじゃないか?
俺はそうしてるよ。
製品の箱にも「本刃付け」って書いてあることだしね。

しかしみんな永尾さんのことが好きなんだねぇ
ぼくも会ったことは無いけど、子供たちが永尾さんに宛てた
メッセージを見てると、本当にいい人なんだなぁと思うよ。
>ttp://www.ehamono.com/master/repo/nagao.html

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 10:40 ID:2e8Z+8bB
本刃付けだと、結構刃先の角度は薄いよね。
鉛筆とか削りやすくて好き。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 19:25 ID:fD2XP7Ka
刃の角度は使い道によって変わってくる
が、35度ぐらいが俺のデフォルト

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 00:40 ID:dGz5LhHB
>>11
ロックできる奴がだめなんじゃなかったっけ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 18:43 ID:7kJSotgw
>>17
警察の基準は良く分かりません。
小型のナイフも持ってたんですが「サバイバルナイフ」とか言われて。
没収は滅多にないでしょうが、肥後の守を普段持ち歩いている方も
一応注意して下さい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 19:43 ID:VkqR8DsI
銃刀法の他に、軽犯罪法の凶器携帯ってあるからね。
あっちは
・性質上の凶器:最初から武器として作られた物・タクティカルナイフ他スタンガンや特殊警棒も。
の他に、
・用法上の凶器:武器ではないが凶器になり得る物・バットやゴルフクラブ、包丁等。
も含むから、普通のカッターナイフでもポケットに入れていたりすると、
警察の判断次第では取り締まり対象になる。
この凶器携帯って、その気になるとかなり恣意的な取り締まりが可能だから、
無事にすむか、取り締まりを受けるかは当たった警官次第かな。
DQN警官に当たったら諦めるしかない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 00:27 ID:aNHeRYmN
軽犯罪はどちらかというと余罪ですね。職質の際や連行された時の持検など。
武器を振り回したり、街中を抜き身で歩き回ったり。

不当だと思ったら検査される前に「任意ですか?」とか言って逃げる。
警官は弁護士と違って意外に法律を知らないので、妙な事も言う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 01:24 ID:9AnYfiJV
そういや警官って刃物あんまり持ってないね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 19:09 ID:kZPc42Kj
俺の親父は健二だ!と叫ぶ
父が健二とか賢治だととても便利

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 21:37 ID:aNHeRYmN
そういや俺のじいさんはスピード違反(常習)で捕まった時、
担当が知り合いの警官だったから、免許停止までいかなかったらしい。

警官はいい加減

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 11:33 ID:o1CJEog/
正直OPINELの方が好きだと言って見るテスト。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 17:29 ID:AvXqUGYc
安くて手軽に使えて切れ味が良くて丈夫。

長く愛用するための条件をこれほど兼ね備えてる刃物は少ないんじゃないかな。
ロックが無いという欠点はあるけど、自分のかしめ方次第でどうにでもなるしね。
持ち運ぶにはちょっと不安だけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 19:58 ID:b/a5oTbI
>>25
全く同感です。あと、個人的にはデザインも魅力の一つだと思います。

肥後守ってナイフと言うより何か日本刀の進化系、というか生き残りの様な感じじゃないですか。
恐竜と鳥類の関係っていうか。
だからこそ肥後守が消えていってしまうっていうのはとても残念で悲しい事ですね。
後継ぎを希望する人の二人や三人は居てもおかしくないような気もするんですが……
永尾さんの方でとらない事にしているんだろうか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 21:11 ID:AvXqUGYc
>>26
肥後守の未来は君に任せた!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 21:18 ID:s+xsIfNg
コレクション板【ビックリマン45】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/collect/1088591069/234-237
かなり笑えます

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 21:51 ID:hMxCybvA
ホームセンターでは安物の方しか置いてない。
銘がずれててなんか中国製に見える。
同じ工場でもいい加減なもの売るね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 23:29 ID:WrfwrNk6
ホームセンターのやつは別メーカーのが結構あるぞ?
刻印のズレなんかも、気にするような品物じゃないと思うが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 23:59 ID:PCJ5GW+o
肥後の守パチなら漏れも7種類ほど持ってるし、アホらしくて買ってないのも数種あるしな
結構な種類が市場に出ているな
どっちかと言えば、思いっきり刻印がずれてる方がイイな、漏れ的には
薄くて字が見えないようなのはカンベンだが

>>26
>肥後守ってナイフと言うより
肥後の守の原型は一応、携帯用のナイフやカミソリが原型
それを日本式にアレンジした物、系列的にはフィリピンのバタフライなどと同じ系統

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 00:14 ID:7mIovZxu
>>30
刻印は永尾さんのでした

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 00:07 ID:vLSelt06
手元にあるパチノ守を並べてみよう

肥後隆義
肥後ノ王様
備前守宗近(ミミ無し・鎌、鋸付きの3丁出し)
宗近肥後ナイフ(ミミを潰していない、いかにもな安物)
銀峰肥後ナイフ(同上)
一刀流謹製
萬城登録肥後守(本物?)

家捜しすればまだ出てくるかな…

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 00:19 ID:vLSelt06
ミミを潰してないのは王様も同じだった。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 13:53 ID:H8K2bqp0
ホームセンターで売ってる肥後の守って一体いくらぐらいなの?
近くのホームセンターでは売ってないんだよね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 15:57 ID:9qoYAa1l
ミミじゃなくてチキリな。

>>33
なぜか文房具板にかなり詳しいスレがあるからここで聞いて見たらどう?
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1049202886/

>>35
肥後守で一番多いと思われるのがカネコマの400円のプレス品。
ちなみにウチの近所のホムセンでは大と特大があって、400円の大を購入。
プレス品ながらもちゃんとチキリも叩いて伸ばしてあってモノはいい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 19:14 ID:oKerpAqq
肥後の守とは違うのですが、詳しい方がいると思うので質問させて下さい。

今日、研ぎ直しと切り比べをしたのですが、会社から貰ってきた
切り出し刀っていうのでしょうか?こいつがかなりの切れ味を見せていまして…
ベンチメイドのAUS8のものより切れてます。形状のせいもあるとおもうのですが
何者なのか気になります。『登録兼常』とあるのですがわかりますか?

安物なのは分かるので材質など教えて下さい。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 19:55 ID:bqN3XGwu
ホムセンで売ってる切り出しじゃねーの?近所でも見るし
使ってるのは、多分SK材だと思うよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 20:37 ID:iOpMzUvb
柄も性能のうち

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 01:29 ID:qyxq5+QV
>>35
パチ物なら200〜300円ぐらいからあるよ(ブレードの薄い物が多い)
ホームセンターに無ければ地元の刃物屋・金物屋でひっそり売ってると思う。
こちらは肥後隆義かカネ駒の本物が多く、500〜2000円ほど。
>>36
チキリはKMかナイフ関連の本でも読んだ人じゃないと知らないと思ったもんでねw
それから情報サンクス、文具板にそんなスレがあるとは。言われなかったら
永久に気付かなかった。
>>37
切り出しなら片刃のはずなので、両刃の物(8Aということはアンブッシュ?)
と比較してもあまり意味が無いかと。SKは安価な鋼材だが熱処理がまともなら
よく切れるし、前の持ち主の研ぎが上手かったのかもしれない。
検索しても凄い数がヒットしてしまうので、素性が気になるなら東急ハンズや
大き目のホームセンターで探してみては?ハンズの切り出しなら420J2やら青紙やら
鋼材も色々ある。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 22:44 ID:UavUZULw
ずばりアンブッシュです。研いだのは自分が最初だったと思います。
そろそろ炭素鋼も手を出してみようかと思います。

42 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/08/12 13:00 ID:1GeGRp8U
最近、子供にナイフの扱いを教える為に十数年ぶりに肥後守を買ったのだが、
永尾さんとこ、新しい職人を入れたのかな?
造りに非常にムラが有る。
ちゃんと開き切らない物や、ちきり」がうまく潰せていないもの、利器材なのに、刃金が、中心に来てないもの等々
肥後守なんて、自分で調整して使う物だとは思ってるのだが、調整では追いつかない物が有る。

まあ出来の良い物も有るので、買われる方は店に有る在庫全て見せてもらうと良いと思うよ。

43 :負け犬 ◆bmd8m925Oc :04/08/12 13:43 ID:pyd6yanS
自分の持ち物に肥後守らしきものが2本あった。
一本は肥後ナイフだった…
もうひとつは備前守…なんだこれ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 16:38 ID:AYBaN9Ox
備前の守?備前の守は多分宗近。
宗近を肥後守と言うのはちょっとアレだな、作りも悪いし切れない。
産地も三木をかなり離れてる。

肥後ナイフは三種類あって
「宗近肥後ナイフ」「トップマン肥後ナイフ」「銀峰肥後ナイフ」がある。
銀峰肥後ナイフは宗近のOEM、
問題はトップマン肥後ナイフの方だが、こっちは兵庫県三木市のメーカーで
なぜか肥後守の銘ではないが正真正銘の肥後守、といっても差し支えない。
間違えてる部分もあるかもしれないので詳しいことは>>36

>>37
いいものを貰ったねぇ、切り出し刀は木を細工したり革を裁断したり、
良く切れる物が多いからねえ。
研ぐ時は必ず砥石を、平坦なコンクリート面か200番程度の耐水ペーパー
(俺はまな板の上に敷いて使う)で、平面に整形してから作業にかかれば
よっぽど研ぐ角度を維持するのが苦手でないかぎり、きれいにできるよ。
肥後守も同様。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 21:29 ID:cjsNeKbK
木屋の肥後の守が1800円でした。
中身はカネ駒と聞きましたが、本当に他のと一緒なんですか?
大きさは大くらいでした。

デパートのショーケースで見る肥後の守もひと味違いますね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 00:51 ID:VaaebN2J
老舗の刃物屋では柄に銘を入れたり、綺麗に研ぎ直してる場合があるね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 02:05 ID:x0VmPIFb
>>46
そうですか。今度よく見てみます。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 02:01 ID:7PjwdY8+
>>45
 木屋も真鍮柄の現行品が出たんですか?
私は前の黒鞘バージョンの「肥後利光」です。
カネコマの物ですが、検品してあるし研ぎ直しも
あって買ってからの調整はほとんど不要です。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 15:23 ID:P4hD3fG6
銀峰肥後ナイフは画材屋においてあって、鉛筆とぐために買ったなあ。
確か鉄製とステンレス製の二種類があって、価格はすごく安かった。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 22:03 ID:HW2tU5xN
>>33 文具版から出張鑑定に来ました。
 バチ物ってわけでもないです。肥後守という登録商標が
兵庫県三木市の洋ナイフ組合で取得されただけですから。
◎肥後隆義→兵庫県三木市とは微妙に区分けされてしまった
 だけで、隣町の兵庫県小野市の藤原さんが打ってましたが
 最近はデッド ストックしかないようです。内容はかなり
 良いです。まだ在庫が流通しているのでお奨め品。
○肥後ノ王様→名前は嘘くさいのですが、これも兵庫県の
 山奥製品。ある意味「播州品」。町の大工道具店に多い。
 必用にして十分な機能(ぎりぎり及第みたいなもんです)
 最近はプリスターパックに入れてDIYに出てます。
○備前守宗近(ミミ無し・鎌、鋸付きの3丁出し)
 カマは構造的にチキリ(尾)は無理。昔よくあった三特肥後守。
○宗近肥後ナイフ→おそらく流通数ではトップかと…
 兵庫県加東郡社(やしろ)町で量産されており、問屋に会わせて
 宗近・銀峰・千代田を名乗っています。文具屋・金物屋で売っ
 てる300円のはもう肥後守とは呼べない品です。
○銀峰肥後ナイフ(同上)→宗近の文房具屋ルートの物
◎一刀流謹製→三木市の伊藤刃物店のプランド。もともと自社
 制作していましたが、最近はカネコマのOEM。ただ独自の
 形やデザインで銘違いのOEMとはひと味違います。
◎萬城登録肥後守(本物?)→三木市の肥後守メーカー47社
 のひとつです。三木市で肥後守をまだ作っているのは数社です
 からコレクションアイテムのひとつですね。

※三木市のメーカー数は正確にはわかりません。最盛期に50に
近く、40数社等という表記からひとまず「47」としている
だけなんで…三木市の肥後守は最低限度「鳩目が両側にあり」
「チキリが打ってある」ので区別はし易いと思います。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 23:30 ID:W1Zwx5FU
本家の肥後の守を買ったんですが
通常型、大、525円、刃に本割込の刻印、ニッケル鞘、ブリスターパック入りでした。
色んな組み合わせがあるみたいですね。

以前に持っていたのは、剣型、大、定価不明、刃に本割込の刻印、黒鞘、箱入りでした

52 :こう:04/08/17 01:02 ID:DhJxOsRX
この刀で切腹ってできるかな−?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 12:49 ID:h4cn6aMB
>>52
体を張ってレポートしてくれたまえ
ライブで映像を流すと神として称えられる、カモしれんぞ


漏れの手持ち
割込肥後常盛
肥後ナイフ(トップマン?)
肥後兼国
竹虎肥後守

他にも2,3本あったはずだが見当たらない・・・

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 15:13 ID:1m9tT4s0
>>51
 値段からすると全鋼かな?
プリスターパックに「全鋼」とか「Z」とか記入がないですか。
「全鋼」と「割込(W)」は並べて見ると全鋼がやや薄いのですが
背中に二種類の金属を張った特徴はまったく同じです。
 割込だと刃の側にもう一枚割り込んである利器材です。学童用
の全鋼でも焼きがしっかりしているので通常使用には問題ないです。
というか、安くて良く切れるの代表格ですね。

>>以前に持っていたのは、剣型、大、定価不明、刃に本割込の
>>刻印、黒鞘、箱入りでした
 これは去年くらいから出ている4千円のかなぁ?
黄紙割り込みの黒鞘トンガリ刃と同期の物です。刃は特注なの
ですが全体の作りは普及品の真鍮鞘の方がしっくり来ます。 

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 15:14 ID:1m9tT4s0
>>51
 値段からすると全鋼かな?
プリスターパックに「全鋼」とか「Z」とか記入がないですか。
「全鋼」と「割込(W)」は並べて見ると全鋼がやや薄いのですが
背中に二種類の金属を張った特徴はまったく同じです。
 割込だと刃の側にもう一枚割り込んである利器材です。学童用
の全鋼でも焼きがしっかりしているので通常使用には問題ないです。
というか、安くて良く切れるの代表格ですね。

>>以前に持っていたのは、剣型、大、定価不明、刃に本割込の
>>刻印、黒鞘、箱入りでした
 これは去年くらいから出ている4千円のかなぁ?
黄紙割り込みの黒鞘トンガリ刃と同期の物です。刃は特注なの
ですが全体の作りは普及品の真鍮鞘の方がしっくり来ます。 

56 :55:04/08/17 15:15 ID:1m9tT4s0
スマソ、書き込みできないんで二重送信になりました。
今日は重い…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 15:30 ID:1m9tT4s0
>>53
わかる限りの鑑定
○割込肥後常盛→普及品、現行商品として流通。
 最近のだとスピードと入っている場合も…
○肥後ナイフ(トップマン?)→三木市の本場物。
 力こぶマークなら鋸や工具の老舗です。
○肥後兼国→不明
○竹虎肥後守→三木市のヒマサ金物のブランド。竹に虎
という代表的なマークの物もあった。三木市のメーカー
に順次発注していたが、近年の物はだいたいカネコマ製品。
☆「肥後○○」系列は三木市だけでなく兵庫県の各地で作ら
 れているので問屋系列で分類するしかありません。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 16:59 ID:ZZ5Z3sqq
奈良若草山麓の三条小鍛冶○近銘のヤシが良く切れてます。
なのでその後、追加買いしたくらい。
これも中身は永尾さんなのかな?

あと抽出から「登録本家 ハリマ肥後」なんてのが出てきた。
カシメに座金すら入ってないけど一応3層鋼。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 19:59 ID:1m9tT4s0
>>58
>奈良若草山麓の三条小鍛冶○近銘のヤシが良く切れてます。
 包丁鍛冶とか野鍛冶の人なんでしょうか?肥後守は安くて
行程が多いので一定の数打ちをするとは思うのですが始めて
聞いた銘でわかりません。
「登録本家 ハリマ肥後」は、兵庫県小野市の物で比較的数
が出てると思います。隆義とは別系列…というか小野市も
肥後守メーカーは多かった地域です。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 21:09 ID:I3cE0X4+
>>48
私が見たのはニッケル鞘のみでした。

>>55
パックには割込と書いてあります。
特大は+200円でした。

黒鞘の方は刃物店で青紙と説明されました。
黄紙の鋼材と見分け出来ないです。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:11 ID:1m9tT4s0
>>60
>私が見たのはニッケル鞘のみでした。
ニッケルで黒染めですよね(^_^)

>パックには割込と書いてあります。
 カネコマの割り込み大でその値段は
むちゃくちゃ安いです。お買い得。

>黄紙の鋼材と見分け出来ないです。
 それができたらかなりのマニアです。
昔の割り込み利器材と最近の青紙もわかりません。
ただ白紙は紙を切った時に抵抗がないですねスカッ
と切れます。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:20 ID:h4cn6aMB
>黄紙の鋼材と見分け出来ないです。
無問題
鍛冶屋ですらグラインダーにあてて、出る火花を見てしか見分ける事が出来ない

たまに砥石の当りで判るとおっしゃる方も居るけどな


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 00:20 ID:R1d8KnUs
>>61
黒染めではなくて塗装無しの銀色です。
そんなに安いんですか。普通のホームセンターですよ。

見分けが難しいと聞いて安心しました。
火花で見分ける鍛冶屋というのもすごいですね。

64 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/08/18 01:12 ID:Zdv8U97b
おまいら、刃はブルーイングしれ。

65 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/08/18 01:24 ID:0vHuRjcG
>>64 処刑ライダー氏
自分はベタ研ぎ(小刃をつけない)なので、ブルーイングは余り意味ないっす。


66 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/08/18 01:34 ID:Zdv8U97b
熊ー

67 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/08/18 01:47 ID:Zdv8U97b
>>65
あ、蛤刃(これで良かったっけ?w)にするならエッジは
軽くそよいで、・・・それから硝煙臭いから食い物切るの
には使うな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 14:44 ID:qvkAfgN1
>>63
 プリスターパックの銀鞘は、ひょっとすると
新潟のメーカーが卸している物かもしれません。
これが本家より安いんですよ。
 大で全鋼が400円前後・割込600円前後
で市販されていますが、ホームセンター価格で
値引きされているのだと思います。
 製造直売よりも、三木→新潟→ホムセンと
流通する方が安いという不思議です。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 20:30 ID:wLWj6Trk
じっちゃんが使ってた肥後出してきて研いだら切れる切れる
菊秀登録肥後守って書いてあった

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 21:26 ID:HHmBH7KY
私の手持ちは

肥後三菱
肥後司春重作
肥後成正

この肥後成正はチキリが無くて
しかもヤスリとノコも一緒にくっついてる十得ナイフ状態。
便利と思いきや、使い勝手はあまり良くない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 22:32 ID:R1d8KnUs
>>68
発売元は「兵庫県三木市・藤原産業」となっています。
種別は「肥後守クロームナイフ割込・大」というシールが貼ってあります。

直売は定価で他は卸値なんでしょうね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 22:41 ID:ccBISpo+
>>68
直営やアンテナショップは定価販売が基本ですから(苦笑

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 00:38 ID:/AX6bKkz
>>69
銀座か横浜の菊秀なら、柄に店の名を刻印して売ってるのを確認してます。
おそらくこの二件のどちらかかと(宇都宮、横須賀、兵庫の線も…)


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 07:55 ID:ptHZr10v
>>57
鑑定人は三木の人?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 09:03 ID:IAhC1FUF
本焼の肥後守ってあるのかな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 15:25 ID:UsJ4UnfH
>>73
 菊秀のは持ってないからはっきりしないですが、カネコマに
刻印が残っていたのでOEMだと思われます。割込時代の物も
青紙になってからも本体はカネコマと同じ形だと思います。
 形は同じか…ハンマー傷とかチキリの叩き具合で見てね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 15:34 ID:UsJ4UnfH
>>74
 都内の素人でーす。
前から愛用はしていましたが、ここ10年くらいは集めてます。
集めてるといってもフラッと入った店で買うだけ。よって宗近が
山のように溜まりました。見た事のない出来の良い肥後守を発見
すると、たいていがカネコマのOEMですね。
 昭和54年のくらしの手帳59号「220本の肥後守をテスト
する」に出ていた物は今もだいたい入手可能です。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 18:08 ID:KpjB9/23
>>77
うp

79 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/08/20 02:24 ID:8wp2HFwP
告知(スレ違いマルチをお許しください)

 刃物板自治&運営スレッド
  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091201811/
にて、策定されていました、ローカルルール案でありますが、
来る8月22日に投票で決めようと言う話になりました。

 現在でている案は四つ有ります。
 第一案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no1.html
 第二案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no2.html
 第三案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no3.html
 第四案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no4.html

意見や案が有る方は22日(日)の1100時までに自治スレに書き込んでください。

また同時に
 この板の名無しを決めるスレ
  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091195395/
で、出てきた案も一つ下から選んでください。
  http://homepage.mac.com/tsurugi_t/name.html



投票は、22日(日曜日)1200時から2350時まで、
 刃物板自治&運営スレッド
  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091201811/
にて行います。各自一度だけ投票をお願いします。またその間は自治スレへのレスはご遠慮ください。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 22:55 ID:GzLDvCx7
このスレ住民的には、「工房くろがね」の「山童」はどうよ?
ちっこい奴持ってるんだが、洋式ナイフ使うのが馬鹿馬鹿しくなるくらい切れる。
肥後守とはちょっと違うけど。親戚みたいなものかな?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 01:36 ID:SbIN3Ix1
高い。肥後守の良い点の1つは安い事。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 02:35 ID:pDmFBLa7
>>80
 高いか安いかは本人次第。
カネコマの肥後守大でも特別仕様の5千円よりは
山童は存在感がある。6千円は安いという満足感を
持ってるんで…それは人それぞれ。おそらく買った
人間で不満のある人は居ないと思う。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 06:54 ID:FWwtIKbo
山童よさげだけど、現物を見て買えるところはありますか。
「工房くろがね」「山童」でググッたけど通販サイト1つしか
ひっかからん...

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 15:57 ID:wYPx29vq
木箱なんてイランから、その分安くして欲しいな・・・・

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 16:04 ID:hRSp24rE
>>83
 まだ作っているので焦ることはないと思います。
友達が四国に釣りに行くついでに買って来てもらったの
ですが、それを見た友人が発注して半年後完成でした。
 どうも定期的に作っているわけではないようで、丁度
良い時期に通販を頼んで2週間の人が最短記録で、最長
は半年でした。毎年バージョンが違うようで、そうでな
くても反則のように大きいチキリが巨大化したり、銘が
入ったりしています。後は運ですね。通販サイトというか
本家の直販だけでしょうから問題はないですよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 16:07 ID:hRSp24rE
>>84
 禿げしく同意。ただ保護油脂を落として実用で
使ってるのは私くらいで、友人たちは後生大事に
桐箱に入れたまんまです。これはちゃんと研いで
実用にすへき頑丈な肥後守です。制作者が肥後守
へのオマージュとして制作しただけあって普通に
使うには十分過ぎる性能ですね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 23:23 ID:f0aXmmps
>>73 >>76
レスどうも
じっちゃんは「横浜の水道水で骨が丈夫になった」とかいってたから
その頃に入手したのかも

刃の付け根近くにちっこく「割込」みたいな刻印がしてあった

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 02:27 ID:U2ZHdWX4
>>87
それなら間違いなくカネコマOEM。それも20年くらい前まで
作られていた製品だと思います。現行の青紙割込の製品は見てな
いですから…比較的珍しい商品だと思いますです。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:21 ID:FcG8kihi
青紙割込の肥後守持ってる。
いくつかナイフ持っているけど、切れる材質として
持っている中で一番安い肥後守が一番なんて知らなかった。
すごいじゃん肥後守。
でもなんでブラブラした作りなんだろう?。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 13:47 ID:MUrZs7z8
前に肥後守のパチモン買ったけど、凄く切れた。
良いなぁと思ったけど、ハンドルはいい加減換えるべきじゃないかなぁ。
作り手側がノスタルジーに浸りすぎな気がするのは、俺だけ?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 13:59 ID:Vs/ZOfGs
つくり手側が、じゃなくてユーザーがノスタルジックを求めておるのだよ。
それに対して長尾さんや三木市の鍛冶屋さんが答えてるんだな。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 14:01 ID:vq+0hY1F
買い手もそういう物を求めてるから作りつづけられている
実用一点張りならカッターナイフを買えばいい、ソレ以外を求めるから
選択肢に肥後の守が入るってコトさ

>>89
ブラブラが好みでは無いならカシメればオケ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 15:00 ID:Vs/ZOfGs
>>89
俺の1200円の真鍮鞘のカネコマは、買った時からブラブラしてなくて
閉まった状態から開ききるまでずっとキュッとしていい感じだよ。
多分カシメが不充分だから>>92の言うように叩いて締めればOK。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 17:51 ID:HhMz/8DD
>>90
単に見栄えとかだけなら他の和式ナイフが良いと思うよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 17:58 ID:A40HAdUk
肥後守に毛が生えた位の価格設定で和式ナイフ出してくれ。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 18:48 ID:HhMz/8DD
2、3千円でナイフのブレードだけなら

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 19:14 ID:vq+0hY1F
3
3千円なら色々あるが?>和式ナイフ
>95氏が気に入るかは知らんが

98 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 10:20 ID:iWwdcPP9
肥後守で、切り出しみたいな刃の形状のものってありますか?

99 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 14:06 ID:KYpo0F9e
漏れは見た事が無い
折り畳みノコの柄に切り出しを付けたようなフォールダーは持ってるが・・・

100 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 20:39 ID:qzxhqbc8
>>98
 素直に切り出しを買う方が楽です。500円前後の
物が文房具屋にあります。
 どうしてもという事でしたら「一刀流謹製」のHK−1が
550円くらいの切り出し刃の肥後守です。
HK−1 (切出型)97o
名称鍛錬 一刀流 肥後守ナイフ 安来鋼 品番HK−1
切出型 BIGMAN 911029 (株)イトー 
兵庫県三木市の物ですがカネコマのOEM。ただしこの
形状は他で見たことがないので特注品でしょう。ハンズに
時たま出ますが常設商品ではありません。
※切り出しとして使うなら鍛造の安物で千円代の商品が便利
 です。竹細工にはその方が便利かと…

101 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 21:13 ID:cO0IvKEU
ちうか肥後に木のハンドルつければいいような

102 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 21:53 ID:h86Yq8wi
いや、折り畳める切り出しが欲しいのでは?
おるはで折り畳みじゃないけど引っ込められる切り出し風のナイフがあったような気がする。
つか、ン10年前に持っていた。(竹とんぼ作りには使えなかった)

103 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 21:54 ID:031ox/gc
カッターナイフみたいに引っ込めたりする奴?
アレは使えん

104 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 22:19 ID:qzxhqbc8
>>102-103
オルファの味方をするわけではないが クラフトナイフL型300円は
優れもの。自分で研いだらそこそこ切れる。使えない肥後守よりは
まとも。ただ研いだ所で切り込みが堅い。割込の肥後守のようにスッと
入るわけじゃない。竹のように堅いけれど細かい削りをしたいならば
鋼で研げる切り出しがいいですね。
 肥後守だと包丁を砥石で研いだ経験がないと実用にならないです。
研ぎの話になると際限なくループしてしまうけれど、合成砥石でも
なんとか切れるなら問題なし。子供の頃は肥後守なんて井戸端の
コンクリで研いでたもんですからね。


105 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/23 22:53 ID:h86Yq8wi
>>104
たしかにそんな感じ。
自分も子供の頃、もらった肥後守で研ぎを憶えました。
木を削るのは1500円で買った(買ったとき刃物屋で研いで渡してくれた)切り出し愛用。
でも竹とんぼは両刃の肥後が使いやすい。
割るときは特に。

106 :98:04/08/24 10:10 ID:Sqcwlx40
皆様、ありがとうございます。

>>100
おお!あるんですね。
ハンズに行ったら探してみます。
ちなみに、普通の切り出しは親父がハイス鋼で作ったのを持ってます。
硬くて研ぐのが大変。

>>102
そです、フォールディングの切り出しが欲しいのです。
屋外で使うことを考えると、やはり一体型の方が取り扱いが楽なので。

107 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 14:36 ID:kn+0CDBs
>>106
 常設ではないので保証の限りではありませんが
HK−1の購入例です。
ハンズ池袋・ハンズ渋谷・石神井台オザキフラワ
ーパーク…同じ三木市でもトップマンは大工道具
店に出るので取り寄せ可能かもしれませんが、ピッ
クマンの方は刃物店の片隅にあるという感じですね。
 郊外型のDIYを探すとあるかもしれません。
切出し方といっても根本から刃先までですから通常
の切り出しより刃は長くなっています。
「だまされたぁ」とか「珍しい形だなぁ」という意見
はよく聞きますが、探している人ははじめてです。

108 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 18:56 ID:kn+0CDBs
肥後守の魅力って何でしょうね?
私は40過ぎのオッサンなんでノスタルジイかな?
小学校の低学年になると持てたもんですが、やっぱり
4年生以上の子は巧かった。駄菓子屋のおばちゃんは
売る相手を選びましたよね。不思議なことに…
 同じような安物でも大きい子は上手に使う。その技
を盗んで覚えたかなぁ。ちゃんとした砥石は叱られる
けど、欠けたり割れたりした流しの下のほってあるの
は自由に使えましたね。なんとなく刃の出し方を会得
する頃には研いでも研いでも切れなくなったもんです。
「刃金がすり減ってなくなった」という意味が実感で
きて一人前だったかなぁ。

109 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 18:57 ID:kn+0CDBs
 四年生の時に祖母が麻紐を切るのに使っていた肥後守
をくれたんですが、これが本物。菊一文字の割り込みで
した。研いだら切れる切れる。今までの薄い刃よりも竹
なんざスパスパ切れる。調子に乗って指切りました。
 切れ味が落ちても多少力を入れると使えるので無理に
板を切った時に左手の人差し指をザックリ。油断大敵って
やつで、力に頼ったらいかんのを肌で経験しました。
 この頃になるとクラスの半分はボンナイフ。紙はとも
かく鉛筆削りには駄目でした。彫刻刀を使うと怪我をす
るのはボンナイフの子でしたね。肥後守を愛用していた
ガキ大将組は彫刻刀も使いこなしてました。そんな訳で
今でも「子供の頃にこれ欲しかったな」と思う肥後守を
買っちゃったりします。

110 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 19:05 ID:TJJy3AQw
>鉛筆削りには駄目でした
ボンナイフでも無問題、肥後の守の感覚で使ったから削れなかったんでしょう

111 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 19:45 ID:kn+0CDBs
>>110
 最初の頃はカミソリの柄の短いような物でした。
カミソリって言っても、薬屋の店先に歯ブラシみた
いに並んでた奴です。ボンナイフが画期的だったのは
専用の刃でホルダーから滑らないのと折り畳めた事。
 今のと違ってホルダの樹脂が弱くてよく折れたもの
です。似たような形でナルビーとかミッキーが出まし
たね。今はたいていナルビーのカラーナイフですけど。
 そうこうするうちにNTカッターが田舎でも売られ
るようになり、鉛筆削りとか工作はカッターでするよ
うになっちゃいました。肥後守の出番は木と竹に限定
されてほんと使わなくなった時期です。鉛筆もシャー
プペンシルになりましたから。
 今鉛筆を削るなら肥後守、なければカッター…ボン
ナイフは使う事はないでしょう。私の世代はボンナイ
フに愛着がありません。BONと柄に入った物もここ
暫く店頭では見なくなりました。

112 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 20:57 ID:++GBJQFC
>>104
オルファLは手が痛くなるからやだ
削るだけだったら電工ナイフが一番いい



113 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 21:04 ID:wRAWnuvQ
100円の砥石で研いでたら刃が欠けた。
中砥なのにコンクリートみたいで。
よくコンクリートなんかで研げるなー

114 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 21:21 ID:TJJy3AQw
>>113
昔のコンクリートは手で練ってる物が多いんでムラがあるんですよ
モルタルが多くて砂が細かい物だとザラッとした中砥って感じになってる所も結構あったり
もちろん荒砥顔負けの所も多いですが(笑

115 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 21:37 ID:wRAWnuvQ
はぁーそういう事ですか
コンクリートブロックのゴリゴリした感じを想像してたんで

116 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 22:08 ID:kn+0CDBs
>>114
 追加すると完全にコンクリなのは縁だけで、あとは玉石や
拳サイズの石が貼り付けてありました。各自がお気に入りの
石があったりしてなんとかなったもんです。水と石があれば
安物の肥後守は研げます。
 ブロック塀は、ベーゴマ研ぎに使われてました(^_^;
どっちにしろ近所のおばさんに見つかると文句言われるから
こそこそとやったもんです。だいたいが町内のバス通りくらい
ですよ舗装されていたのが。

117 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 22:19 ID:yGdXXYGy
すぐ錆びるな
鉄だからしゃーないが

118 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 10:54 ID:Q75TPSgI
息子に最初に持たすナイフは肥後守だなと思って、
文房具屋に行ったら売っていない。
最近は学校に刃物を持っていってはいけないそうだ。
小さい頃から刃物で痛い目会って、その恐ろしさを
知らないから安易に人を刺しちゃう子が増えてるよう
な気がする。


119 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 11:35 ID:B9C2q55c
>>118
ホームセンターのパチモンで我慢汁
漏れもワゴンセールで買った100円の「肥後ナイフ」持ってる
(塩ビか軟質プラのテープ切っただけで刃がマクレまくったけどなw)

120 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 12:41 ID:gP/qmtRc
文房具屋じゃなくてホームセンターに行けばブリスターパックの
肥後ノ王様 割込 数百円 があるから、それでいいじゃん。
俺ならロックの有る、スパイダルコの天道虫にするけど。

121 :118:04/08/25 13:41 ID:Q75TPSgI
いや、ここで重要なのは肥後守が文房具屋の管轄から外れた事がショックで。
ちなみに、金物屋で肥後隆義購入して、必死に研いでぴかぴかにして息子に
渡した。
そしたら急に懐かしくなっちゃって、カネコマ久佑作を自分用に買って、事務用
品として使用している。


122 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 15:05 ID:SixGeAPJ
>>121
 文房具として認知されなくなったのはつらいです。
文房具屋でも「一応ナイフに近い物は扱わなくなりまして」
と言われる事が多いですね。息子が小学6年の時に文具屋
の閉店セールで宗近を買って来て「切れない」と嘆いて
いたのでカネコマのニッケル柄のプレス品をやりました。
 中二になって「ちゃんとした黒柄の割り込みが欲しい」
とぬかしやがるんで、肥後義隆を出したんですがカネコマ
の古い黒柄割り込みを取られました。使い方や切れ味の差
がわかっているようなので、まぁいいか…
息子曰く「学校には持って行けないね。刃物の使い方を
知らない奴がさわると騒ぎになるからな」 たしかに
何かあったら持って来た奴が悪いにされそうですから。

123 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 15:26 ID:Q75TPSgI
>>122
良く出来た息子だ。

124 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 18:11 ID:SixGeAPJ
>>123
 案外馬鹿ですよ。基本的な使い方は教えましたが
けっこうザックリ指を切ってました。うぷぷ
刃物の怪我は経験しといた方がよかろうって親なので
気がつかない振り…直ってから「すげえ痛かったぁ〜」
(子供の時に気がついた方がいいですよねぇ)

125 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 18:47 ID:PdXQYrNS
>>122,124
えぇ、親子や(感涙)

126 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 18:58 ID:kz+1Kunm
>>124
私が最初に使わされた刃物は鉈とのこぎりと斧。
うちは薪風呂だったので。
4歳のときからですが、それらで怪我はしたことないです。

127 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 19:23 ID:vZ4b/lOe
>>121
文房具屋だって売れない商品を在庫しておく理由も無い、罠(苦笑
カッターナイフの方がお手軽だからねー

128 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 19:50 ID:Iq7UXrnf
金物屋だと、尋ねると奥から引っ張り出してくれることがある。
出先でのぞいた店で聞いてみたところ、肥後の王様が登場。
もういつ仕入れたのかも分からないとのことで、ポツポツと錆びも。
しかし最近のホムセンで見かけるブリスターパックの物と違い、
ちゃんとチキリを潰してあるのには驚いた。
100円でいいと言うので3本ほど引き取って来た。

129 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 21:37 ID:SixGeAPJ
>>128
奥を探してくれる店はいい店です。
たいていは「昔はあったんだけどねー」ですから。
だから、出して来てもらった物は必ず買うように
しています。時たま「昭和の仕入れ間違いなし」の
錆び錆びが出ますが、だいたいこんな形で譲って
もらえます。錆びていても昔の物の方が研いだら使
えるというのも共通ですね。

130 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 12:10 ID:RHRNhEkj
自分が行った文具屋のおばさんもゴソゴソと在庫探し出してくれました。
宗近だったがナー。でも嬉しかったよ。ちょこっと話も聞けたし。
今はもう店の仕入れカタログにも載ってないんだそうな。サミスィ…。
もちろん宗近は買いました。

初めて宗近の現物を見たけど本当にちゃちですねぇ。

131 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 14:38 ID:XaLgG44y
>>130
 ご苦労様です(^_^) お店の人への礼儀として
どんなのが出て来ても一本は買って下さい。
 宗近も貯まれば貯まったで新しい発見がありま
すよ。鞘は大なのに刃が中とか(^_^;
 箱入りになったのは比較的古い時期なので、昭和
30年代〜40年代の物には値段が印刷されています。
ここ20年くらいのは物価上昇を考えて値段部分が
白窓になっています。
 宗近と言えども出て来るだけで「ありがたい」と
思わないとやってられません。コツコツ出先の町で
文房具屋や金物屋をのぞく楽しみみたいな物ですね。
 現行商品としては大で黒鞘・片側のみ鳩目ですが
DIYに出てる銀鞘のは割り込みですね。

132 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 16:24 ID:XaLgG44y
【肥後守辞典】1☆サイズの説明☆
三木市平田で最初の基準が作られたらしく、刃ではなく鞘で大きさを
分類しています。刃は二層鋼の利器材をプレスしただけの物ならとも
かく、三層利器材を叩いて焼きを入れると固有差が激しいからです。
 鞘も打ち抜いた薄板を曲げるので誤差2〜3mm程度はあります。
さらにチキリが千差万別で同サイズでも箱の中でカタカタ動くのや
箱を楕円に変形させてるのがあります。まっ手工芸品ですから。

(二二二o)_ ←肥後守の図だとして「(」から「)」までの鞘の長さで
     ↑
    飛び出しているのがチキリ
○86mm(小) ○92mm(中) ○97mm(大) ○107mm(大大) ○120mm(特大)
一般的には中・大・特大が売られています。刃渡りで説明すると誤差が
もっと大きいので手に馴染むってことで鞘長で説明しました。大人が
鉛筆削るなら大でしょう。 他にもサイズがありますが、金物屋だと
「大」と「特大」が並べてあるので、これを「小と大」と誤解する人が
います。刃自体はもっと誤差があるので他の人に説明するときにはこの
表にあるサイズで説明すると誤解がありません。

133 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 16:25 ID:XaLgG44y
【肥後守辞典】2☆刃作りの説明☆
 昔ながらの刀を作るような鍛造品は、カスタム物だけです。安く
て良く切れるという肥後守のコンセプトで説明します。
さすがに鉄板を切って焼き入れしただけの粗悪品は流通していません。
(たまに昭和30年代物で見つけると嬉しいくらいの珍品です)
 肥後守はヤスキ鋼を購入した業者が積層鋼に加工した利器材を製造
してメーカーに卸します。軟鉄に鋼を割り込むのと同等の利器材ほ使
うので「割込」と表示するメーカーも多いようです。平成になってか
らは利器材の名前(たとえば「青紙」等)を刃に刻印しています。
A プレス品
 カッターナイフの刃に使われるSK鋼の厚い物をプレス抜きして、
加工しただけの物です。背を見るとカッターの刃と同じ様に二枚の板
が圧着されているのが見えます。プレスとか全鋼と表示します。
B  割込
 刃鋼の両側に軟鉄がある利器材を使った刃です。判断に困るのは背
を見ても三層ではなく、二層に見える事です。同じメーカーの物でし
たら全鋼より刃が厚いのですが…何本か削ってみたら途中から三層で
した。メーカーによっても表示が違います。
C 青紙割込
 青紙にも色々な種類がありますが、利器材の厚みか背が三層に見え
るので判別は簡単です。特にチキリは三層鋼を焼いて叩きますから縞
になって見えます。20年くらい前の「本割込」表示の刃も三層です
から「青紙」ではないものの高級な利器材を使っていると思われます。
※全鋼をZ(ゼンコウ)とかP(プレス)と表示した物があります。
 割込をW(ワリコミ)と表示した物があります。

134 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 16:26 ID:XaLgG44y
【肥後守辞典】3☆切れる肥後守の説明☆
 刃の表示でだいたいの事は分かるのですが、問題は切れ味です。
「安くて丈夫で良く切れる」が肥後守のコンセプトですから高くて切
れるのはあたりまえ。でも安くても切れる肥後守も存在します。
店によっては表示が間違っている事もあるので何種類か見て目を
慣らして下さい。材質的に刃の断面はこうなっています。

【全鋼】  【割込】   【青紙】
 □■   □□□    □■□   峰
 □■   □■□    □■□   
 □■   □■□    □■□   刃
白が軟鉄、黒が刃鋼です。青紙以外は同じように見えます(^_^;
ですから他の出来を見てもらえば分かります。丁寧に作られた物は
安くても良く切れる物です。
○チキリ 刃の尾です。プレスしたままでは薄く長時間親指で固定
 すると痛いですが、これが叩いて潰してある肥後守は切れます。
 カネ駒→だいたい倍幅になるように潰してある。
 肥後義隆→指の当たる部分をアール付け、刃の表面も綺麗な作り。
 肥後ノ王様→無造作に見えて指が痛くないように潰してある。
○鳩目 ただのワッシャです。鞘と刃を繋ぐピンに入れてあります。
 ワッシャがないのは論外で、鞘の弾力だけで刃を止めるので、す
ぐにグラグラになります。鉄でも真鍮でも良いので両側に鳩目があ
ると安定して出し入れができます。昔は真鍮のワッシャに刻みの入っ
た鞠座金が使われていました。刃の出し入れが緩くなったら金床の
上に載せピンを金槌で叩くとしまります。金床がなければ大きめの
鉄の上でどうぞ。

135 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 19:16 ID:vzx1zKud
>金槌で叩くとしまります
自信が無いヤシはホムセンでカシメ用のポンチを売ってるのでソレを買え
ってコトで

136 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 19:44 ID:TTxfH+87
全鋼の肥後守って片刃なんですか?

137 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 19:58 ID:qRHP4mr+
片刃のやつって珍しいんでは

138 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 20:38 ID:XaLgG44y
>>136
 肥後守は基本的に両刃です。SK−2を使ったカッター刃も
両刃で高周波焼き入れされていますよね。金属材料は専門家で
ないのでわかりませんが、昔の安物の肥後守は、刃の先端に
コークスによる浸炭方で鋼にしただけでしたから何度か研ぐと
刃金がなくなりました。片側だけが炭素鋼でも焼き入れで刃が
形成されるんじゃないかと…ともかく全鋼も割込も見た目は
同じ作りですよ。

139 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/27 10:55 ID:KTBNruPC
http://www.ehamono.com/washiki/saji/echizen.html
肥後守じゃなくて越前守。
肥後守より綺麗

140 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/27 11:15 ID:T4z94+NN
肥後守の秦光代ってのが
欲しいんじゃがいも

141 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/27 16:11 ID:TMDvS0CQ
【肥後守辞典】4☆肥後守の種類☆
 肥後守を厳密に言うと、現在の兵庫県三木市で組合に所属した
メーカーの物となります。明治時代に兵庫県三木市平田で作られ
始めたのが原因です。まぁ、ここはひとつ肥後守タイプの金属製
折り込みナイフは、全部「肥後守」で統一しちゃいましょう。
 三木市の肥後守 「全種類を今も製造している」ということでは
カネ駒(金尺マークの逆Lが駒にかぶったマーク)だけです。
ただし、なぜか三木市なのに「肥後ナイフ」だったり、組合を抜け
て独自プランドもあります。廃業したメーカーのデッドストック品
には「○○肥後守」とか「肥後守○○」という銘と屋号が鞘に刻印
されています。大手金物メーカーでは独自の肥後守を製造しないで
カネ駒に刻印を変えた物や別デザインの物を注文したOEMを販売
しています。木屋の「肥後守利光」や西勘の「西勘 肥後守」、京都
の菊一文字などです。他にも問屋がカネ駒に依頼した「竹虎肥後守」
や「觀龍肥後守」がそれになります。
 肥後隆義、10年くらい前は東急ハンズや大手金物店でで扱って
いた肥後守はほとんどこれでした。しっかりした作りで刃の仕上げ
などはカネ駒より丁寧です。三木市のものではなく、兵庫県小野市
の藤原製作所の物なので肥後守と名乗れないだけです。Fマークが
目印で黒鞘の本割込がまだ沢山流通しています。
 肥後ノ王様 嘘くさい名前と王様マークが災いしてパチモン扱い
されますが、これもれっきとした兵庫県の製品。小野町よりももっ
と奥地で製造されています。カマやノコギリや栓抜きのついた物を
現在も出荷しているのは今ではこれだけでしょう。プリスターパッ
クに入って郊外型のホームセンターでよく目撃されます。
 宗近肥後ナイフ 全国的に一番流通している肥後守です。多種類
がありますが315円(今年から420円)の黒鞘大がほとんどです。
 兵庫県もドーンと奥に入り加東郡社(やしろ)町の製品。問屋さん
がしっかりしていて、小さな雑貨店にもあります。問屋のルートに
よって事務・文房具店には「銀峰肥後ナイフ」として、学校横の文
具店には「千代田肥後ナイフ」として流通しています。チープな肥
後守として懐かしさがこみ上げるものの実にお粗末な作りです。

142 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/27 16:13 ID:TMDvS0CQ
【肥後守辞典】5☆肥後守の名前☆
 文具板では、案外読み方を知らない人がいました。見ても分から
ない名前もありますが、判明しているだけでも読み方を…
「肥後守」ひごのかみ 人名と同じで肥後守です。刀鍛冶で有名で
すね。だいたい時代小説では大名や殿様の名前だったりします。
「駒」上に逆Lがかぶっていますが「カネコマ」と呼びます。長尾
さんの屋号です。ちなみに金尺マークは、刀鍛冶が鍛造過程で歪み
が出ない目印として最初に打ち込んだ由緒あるものです。
「竹虎」 たけとら→昔の肥後守は竹や虎の絵を刻んだ物が多かっ
たので三木市のヒマサ金物のブランド名となっています。
「青紙」あおがみ 島根県安来市にある日立金属安来工場で作られ
た和鋼の一種。明治時代に特殊鋼を製造すると目印の色紙を張った
のが由来。「○紙」とあれば刃物用の炭素鋼です。ヤスキハガネと
書いてある場合も。青紙は歪みが少なく不良品が出ない鋼材ですが
単価は比較的高い。包丁鋼は白紙が多いですが、単価は青紙より安
いそうです。ただ鍛造中に不良品がでやすく完成品は高価なのだとか。
利器材 りきざい 日立金属では鋼しか製造していません。それを
軟鉄と張り合わせた刃物用の素材が利器材です。各メーカーがそれ
ぞれの刃物用の素材として製造しています。規格があり、カッター
用に使われるSK−2も利器材の一種です。これはロールに巻いて
ある物を刃付け筋堀り高周波焼き入れを連続で行うので量産向き。
ちなみにSK鋼の方がカッター誕生より前から製造されています。
「肥後義隆」ひごよしたか 「宗近」むねちか 「銀峰」ぎんぽう

143 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/27 16:47 ID:rkQt9vAs
カネコマは『駒 とか「駒 と書きませんか?


144 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/27 17:05 ID:TMDvS0CQ
>>143
 うーん、それだと駒全体にカブってないんで
_
|駒 とかですかねぇ。肥後守定「駒だと途中でカッコが
入った感じなので「カネコマ」とか「カネ駒」と表記する
場合が多いようです。「サダコマ」はあきらかな間違いで
すが店によってはそう書いてありますね。

145 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 13:46 ID:J3uW8Ytd
肥後守欲しくなってe刃物で衝動的に注文してしまった。
またお小遣いが・・・おまいらのせいでつよ。

146 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 15:27 ID:WwzpZjjT
>>145
おめでとう

147 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 16:14 ID:OnrwcpC2
豆肥後持ってるけど特に使い道が無い、
けどカワイイからいいか・・・・

148 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 16:17 ID:BI1k9OZk
お袋から譲り受けた香具師の刃が折れたんで、
近所の刃物屋に逝ったけど無かった・・・

149 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 16:34 ID:symkLS9L
147
 豆肥後は、600円から1400円まで
値段に差があります。箱代とかストラップ代
なんですけどね。戦前の肥後守はチキリに穴
が開いてましたから、それを再現してあるの
はこれくらいですから貴重品ですよ。

150 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 16:39 ID:symkLS9L
【肥後守辞典】6☆OEM肥後守☆
 相手先プランド名で製造する肥後守。まず製造元は「カネ駒」と
考えて間違いありません。三木市イトーの一刀流謹製のようにデザ
インまで違う(なにしろ切り出しタイプまである)物もあります。
木屋の「肥後守利光」、西勘の「西勘 肥後守」、といった一流所
や問屋が依頼した「竹虎肥後守」等もあります。「觀龍肥後守」は
かつては三木市のメーカーが持ち回り製造でしたが、今はカネコマ
に統一されています。変わったところで雑誌依頼の肥後守も存在し
ています。有名な所では「ビーパル」「小学一年生」等です。
 小学一年生はドラえもん刻印で、鉛筆とセットで領布された物で
かなり珍しいです。青紙になった直後に「田宮模型」が千円でモデ
ギャラ限定で販売された事もあります。☆★マーク付きでした。
 今も文房具店にある「肥後浮丸特級」は「宗近」のOEMですが
これは東京の事務問屋ウキタ商事が製造依頼した物です。ところで
「肥後浮丸」という特級が付かない肥後守があります。これが大変
出来が良く、なんでノーマルタイプの方が切れるんだろうと不思議
でしたが調べたところ四半世紀前に肥後義隆の藤原製作所にウキタ
が製造依頼した物でした。「肥後浮丸」は今でも420円で販売さ
れている場合がありますのでお買い得品と言えます。このように、
製造メーカーと刻印が一致しない物や、ややこしい物がありまだま
だ謎は多いです。正式な文献があるわけではないので刻印や作りか
ら情報交換をしているうちに謎が解けるのも面白いですよ。

151 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 22:25 ID:UjhQTSI5
>☆★マーク付きでした。
ムチャクチャ欲しくなった漏れは、ガンプラ直撃世代

152 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 23:04 ID:symkLS9L
>>151
 突っ込み所が違うかもしれませんが…
☆★マークは田宮、ガンプラはバンダイ。
バンダイのプラモデルに肥後守を使う要素は
ないような気がしました。

153 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/28 23:29 ID:s3aIB+sA
タミヤの遊び心に乾杯

154 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/29 13:13 ID:917RboGP
>>152
道具類やペイント系はすべてタミヤで揃えていたんですよ

無駄とか言うなぁーー!(w

155 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/29 17:44 ID:gF1Xt7Rp
ttp://rupan.zive.net/~kain/cgi-bin/upload/src/up10297.jpg

156 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/29 18:04 ID:5yAwPiJd
>>154
私もすべて田宮系列ですが。
ドライバーやカッターもタミヤだったりして。
一番優秀な製品をOEMなので納得

157 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/30 01:35 ID:yylfpEw9
>>148
真ん中とかで折れたんでなければ新たに柄をつけてやるとか

158 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/31 22:10 ID:H+T7PTcf
内にむか〜しから、いつのまにかあった銀峰肥後ナイフ。
ポリッシュシルバーのハンドルがカコイイし、切れ味抜群なので
紐を付けてあげて、ナイロンポーチも買って使ってた。

で今日はじめて本家本元の肥後守を手にして思った事は
「肥後守って刃がこんなブ厚いのか!」
さすがモノホンの風格というかドッシリした感じですね。

銀峰は刃厚2mmぐらいで、これ系ののはこんなもんだと長年思ってたが
本家は5mm近くもあるとは。こんなにブ厚かったのか。

159 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 14:59 ID:N3TbdDfJ
>>158
 切れ味が良い銀峰ってのは家の人が研いだか、割込で
はないかと…柄がシルバーならここでよく話されている
黒柄の学童用とは違うかもしれません。
 本物というか本割込表示の利器材刃は厚手ですが良く
切れます。カッターと違う点は板に開いた穴をこじる様
にして大きく出来る事。極端にこじると刃が曲がります
が、薄刃のプレス品と違い木工工作には万能兵器となり
ます。買ったままよりも何度か研いだ方が切れ味も刃持
ちも良くなりますから大切にしてあげて下さい。

160 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 19:35 ID:XfJ/6820
カシメを緩めるにはどうすればいいの?
緩めがいいんだけどな。
そのうち緩くなるのかな。

161 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 20:06 ID:N3TbdDfJ
>>160
 あまり使わない手ですが、木槌やプラハンマーで
カシメピンを叩くと緩くなります。ただ、チキリを
机の角で叩いて出すくらい堅くても不便はないですよ。
 逆さにして刃が飛び出すようなのは危険です。


162 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 20:35 ID:XfJ/6820
>>161 ありがとさんです。
まぁ堅いに越したこたないですが。
あんまり出す時キツいと、力入れなきゃならんので
すべったら返って危険な気がして。
片手でスルリと開けるのがいいかなと。

163 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 20:52 ID:+f4LP7B8
肥後守タクティカル (刃の開閉がスムーズ ロック機能付き)
こんなの出ないかな

164 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 20:55 ID:iL8iKjWd
そんなの肥後の守じゃ無い!(w

10年くらい前にプラハンドルの肥後の守(パチとは言えないか?)を見たが
欲しくなかったなぁ・・・

165 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 21:16 ID:XfJ/6820
せめて木のハンドルでロックバックならあってもいいと思う。
オピネル風とでもいおうか。
電工ナイフなんかそれでも日本的な雰囲気があるからあんな感じで。
そろそろそういうデザインも出てきて欲しい。

166 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 21:57 ID:N3TbdDfJ
>>164
 関で作っている肥後ナイフじゃないかしら?
ボーイスカウトなんかで個体差がないように購入
するようです。

>>165
 本家の鞘の両側に木製ハンドルを接着したカスタム
物がありますね。オピネルもキャンプで料理に使う時
はロックしますが、工作の時はロックしないです、私。
電工ナイフは被覆剥がしが主用途ですから刃先で何か
する事はないのであのロックでいいんだと思います。
 開け閉めでこれだけ個人差があると誤差のあるロック
機構は値段が高くなるだけのような気もしますね。


167 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 00:57 ID:wEN+Fulx
>>139
一万七千五百八十円…天文学的数字だなぁ。
それをヤフオクで最低落札価格3万5千で出す香具師。
すでに肥後守の概念を超えてる。

168 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 13:46 ID:c4//PQ5n
>>167
 和式折り込みナイフで、チキリによる保持構造ですから
まぁ肥後守の仲間ではあるようです。ホールディングナイフ
としてなら普通の値段ですが、肥後守としては高いかな…
 新潟だと、刃や鞘を別メーカーが作り問屋さんが最終加工
したかなり高級な肥後守もありますね。5千〜6千円で。

169 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 17:42 ID:eIZiRXq+
しかしもうちょっと仕上げなんとかならんかなぁ、本家肥後守。
仮にも5000〜10000万円する製品なんだからさ。
チキリとか柄の刃寄りの部分なんか雑すぎだろ。
まぁあれが『味』ってやつかも知れないけどさ。
それにしても5000円以上の製品であれはないべ?

170 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 18:36 ID:xCUDe1Wa
>169
 んだな。オリも5000円ほどで肥後守を買ったことがあるけど、
シロートがグラインダかけたような仕上げだったyo。
 まぁ、自分で研ぎなおしたら、切れるようになったからいいけどさ。

171 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 18:36 ID:u81HlybY
一億だってーーー!!!!

172 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 23:26 ID:31PrA6Nb
ミスリル製でアダマンタイト割込だな

173 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 02:36 ID:XTkIbEvF
あれじゃないの?オリハルコン

肥後の守は500円のでも研いだら使えるから凄い

174 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 07:57 ID:ht49+Tgy
実用性皆無の、お大尽仕様の飾り物肥後守?>1億円

175 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 08:54 ID:aX6IVVEt
そんなにタイプミスネタがおもしろいか?

176 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 11:36 ID:FTE96px5
俺が超ガキのころは¥30円で
駄菓子屋で売っていた

177 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 11:42 ID:5QYCt4CW
>>176
何年前ですか?

すぐに刃がマクレるパチモンでも100円はするのに

178 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 12:41 ID:0om14Lmf
70年万博以前だな、アポロ11号月面着陸の頃
オレが荒物屋で\50で買ってたのは高級品かな?

179 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 13:51 ID:aX6IVVEt
佐治武士の越前守は高級かもしれないけど
本家肥後守と比べたら仕上げも丁寧だし
(っていうか、5000円以上の『製品』なら当然のことだが)
革ケース付だということを考慮すれば、普通の値段じゃないの?
むしろこっちの方がカコイイのだが。

180 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 14:10 ID:5QYCt4CW
>>179
皮ケースいらないから安くして欲しい

181 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 14:12 ID:aX6IVVEt
俺はあの成金オヤジ風の模様がイラネ(w
でもホスィ。

182 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 15:07 ID:5QYCt4CW
>>169
100円で買ったパチモンは型抜きだからチキリもキレイに左右対象。
手打ち風味ということで。

>>170
デフォルトでキレイな刃つけしてるほうが珍しいよ、高級品は持ってないから
知らないけど

183 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 15:17 ID:81JFpvj7
>>178
「荒物屋」もすっかり聞かなくなったよねぇw

184 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/05 13:00 ID:n/NEhOti
ていうか、刃付けは自分でするもんだからわざと
適当な刃をつけているだけなんじゃないのか。

そんなことも分からないレベルか。

185 :176:04/09/05 23:51 ID:nqgTPBoD
>>177
昭和42〜3年位の話だよ

186 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/06 14:24 ID:CwGq/87D
>>169
 なんとなくそんな感じはありますね。
一万円桐箱入りは、鍛造だからしょうがないかも。銘もあるし
コレクター用かな。刃の出来はすごいです。
5千円のは…ちょいぼりすぎって感じ。同じ5千円ならジャンボ
の方が価値がありますね。
4千円の剣と3千円のトンガリは、あきらかに普及品の1200円
に仕上げが劣っています。慣れの問題かな。
 普及品の青紙のバリを取って、丁寧に研いだ方が使い勝手も
良いし長持ちしますね。それを5千円ほどで売ってる店もあります。

187 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/06 14:26 ID:CwGq/87D
>>178
 うーん値段設定が時代で極端に違うからなぁ。最初の頃は
タバコと同じ10銭で…いや聞いた話だがなぁ。
 東京オリンピック前と後で倍違う。なんせ菓子パン一個が
5円だったのが10円になった時期だから。(甘食ってあるじゃ
ない、これ二個5円が一個5円になったんで印象的)64年から
70年はゆるやかに上昇。
 だから63年頃は荒物屋・駄菓子屋では安物30円・鋸付き
で50円くらい。金物屋のは200円もしたもんだ。
 アポロ11の頃なら宗近でも100円。だけどデッドストック
のある店なら50円前後で普及品があったと思う。
 ちなみに2年前に川越に出張で行った時に竹虎のプレス品が
一本だけ文房具屋にあって「古いからねぇ」と30円で売って
くれた。だいたいの感覚でプレス品がタバコ1箱、普及品がタ
バコ4箱くらいの値段ってことでどうかしら。


188 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/06 14:33 ID:CwGq/87D
>>181
 すごく納得いく。ただこの値段になると存在感よりも切れ味
が必用なのでレポート欲しいな。山童はカネコマの倍ほどの
分厚い刃だけど和紙ですら水平にスッと切れる。木や竹の切れ味
はカネコマ青紙とそう変わらないが、そのまま紙を切ってもこの
刃入りの良さってのは満足感があるよ。

189 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/06 14:34 ID:CwGq/87D
>>184
 一概には言えないよ。学童品や普及品は買ってすぐに使う
のが前提の文房具だから。刃物として考える本割込だと自分で
研ぐのが前提。デパートの物産展でカネコマ大1200円のを
1600円で売っている刃物屋は、その場で研いで刃付けを
しれくれる。研げない人には研ぎ代400円だと思えば妥当かも。
 刃物板としては、あなたの意見が正しいのかもしれないが
「肥後守」は違うと思う。「たかが肥後守、されど肥後守」
みたいな感じがあるので各自の知識とかレベルは関係ないはず。

190 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/08 23:38 ID:WnNlvR2b
>>52
切腹できると思うよ。
でも切れにくいからかなり痛いと思う、、、

191 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 10:01 ID:Lt6Is56p
>>190 >>52
切れ味は研ぎしだいだろ。
ただ、大きさの問題はあるな。
切腹は両手で持って●●●●に突き立て
●●で●●ながら●●●●に引くので、
両手で持てるだけの長さと
刃の方向を保持するための刀身幅が必要。
かなり器用で根性のある人でないと難しいんじゃないかな。

*「2ちゃんでやりかたを覚えました」
*なんてやつが出て来ないように
*一部フセ字にしました。


192 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 14:05 ID:ck/NCVDo
握り方は右手で握って
右側にに引きために左手は右手の左側に添えるようにすると
ちゃんと持てるよ。

多分だけどそう持ったほうが右に引きまわしやすいと思う。

193 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 16:34 ID:Fsl8DJ2h
正式な作法としては、右に引いた後、
へそ下に突き立て、気を失わないうちに
一気に胸元近くまで引き上げる。
で、左手で中の腸を引き出して
右手の刃で断てれば断って前方に
投げ捨てる。

194 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 16:53 ID:cEI63tv2
みんなー、大切な事を忘れてまつよ。
介錯人がいないと駄目じゃん。
三島由紀夫の介錯しても殺人幇助だったから
誰もやってくれないよ。

195 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 17:01 ID:tciy5Y4b
それは剛の者なら無しでも良かった。

196 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 17:31 ID:IyjguLgy
鳩尾から臍下まで切り下ろすんじゃ??
それにそこまで切れば腹圧で腸は自然と
でてきそうだが、、、?

197 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 19:29 ID:tciy5Y4b
そこでむんずと掴んでブン投げる
エイヤッと。
気絶せずそこまで出来れば、剛の者。
死後、誉められる。

198 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 19:55 ID:x4QlLiZX
腹斬りなら外でやってくんな!

199 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 20:48 ID:/hdQaZdm
>>191 の配慮は無意味なものに・・・

200 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 21:21 ID:cEI63tv2
>>199
 肥後守って小柄の発展系なので不向きでしょう。
脇指の刀身だけに和紙まいてじゃなかったっけ?
「脇指 肥後守国康 拵え付き」みたいなもんで
やって下さい。折り込みの肥後守じゃ無理。



201 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 22:40 ID:6ALBRdDr
結局の所肥後守じゃ切腹は出来ないという事ですよ。

202 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/10 18:23:31 ID:xOCxkreF
ファイナルアンサー?

203 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/10 18:52:47 ID:Bu+qnk3o
貴様ら恥を知れ!
肥後の守で切腹なんかするな!
詫びろ!腹切って詫びろ!世界に詫びろ!
ばか! ばか! まんこ!

204 :一振りの脇差 ◆WS36Mfi4Vc :04/09/11 23:15:15 ID:1qfsG4im
 とりあえず、謝っときます
 ___  _______/
      ∨

     __
.   /___\    
    ( ・ω・)   
.   ノ^ yヽ、   
   ヽ,,ノ==l ノ   
    /  l |   
"""~""""""~"""~"""~"

205 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 19:33:11 ID:97uxV93U
カシメをゆるくするには、ピンを叩くという意見があったけど、なんで?
それでゆるくなるの?それからチキリの穴はなんのため?

206 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 20:05:49 ID:d0RRt1Z0
>それでゆるくなるの?
なる
言葉では説明しにくいが、傘状に広がった部分が両方から押さえて締まっている
ってのはオケ?
それを上から叩くと、、カシメ部分に限れば傘状の部分が柄の鉄に当る事になる
と、(厳密に言えば違うんだが)傘状のフチの薄い部分が微妙に変形して、締めが緩む

ついでに、締める場合は傘状のフチを叩くと締まる
上手くやる自信が無いなら、釘絞めポンチってのがホムセンで売ってるので
ソレを使うと簡単
>それからチキリの穴はなんのため?
ヒモを通す


207 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 20:29:43 ID:97uxV93U
>>206
そういう理屈なのか。なんとなくだけどワカタ。
おいらのしばらく使ってなかったら
サビ付いたんじゃないかと思うぐらい堅くなったのでやってみよう。

しかしチキリに紐通すってなんか変なかんじ。あんなとこに?
柄の穴に通したら、穴に刃先がかぶってて、閉じたら紐がチョキンって・・・orz

なんか設計がいい加減だなぁ。
パチもんの肥後守もどきでさえこういうとこはちゃんとしてるのに・・・・

208 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 21:04:21 ID:1FgczPc5
チキリに穴?...ひょっとして大昔の肥後?今のは柄に穴でしょ。
昔はホントに割り込みだったからチキリに穴空けやすかった。
今は利器材だから空けにくい。
本来は、紐を通してぶら下げたときに、チキリだと不用意に開かないが、
柄だと開くことがあって危ない。

209 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 22:15:24 ID:IcRwf+vO
>>207
チキリに通した紐をハンドルにグルグル巻くとどうなる?
ちょっとしたロックと簡易なグリップになる。


……か?

210 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 14:24:28 ID:GOqHAxfx
【肥後守辞典】7☆肥後守の保守☆
>>205
 >>206の説明通りです。カンナの犯罪者出したりゆるめたり
するのに似ていますが、あれは慣性を利用したもの。
 金属ハンマーだとピンが広がって鞘と刃の摩擦が増し、木槌
だと締まっている部分が緩みます。慣れてないと締めるはずが
緩んだりするので多少の慣れは必用です。
 さび付いて堅くなった時は、何度か開閉して丁子油かミシン
油をさしてみて調整するといいでしょう。
 チキリの穴。戦前までの肥後守はチキリに穴があり、細工し
易いように刃先がトンガリ刃(笹刃)で、鞘も今のように横折り
加工ではなく、長い鉄板を縦折したものでした。Uの字に曲げ
た鞘に刃が強めの摩擦で挟まるだけというつくりなのでチキリ
に紐を通し下げておくだけの方が安全だったという事があります。
>>207 もっともな意見ですが、>>208の説明が正しいです。
鉄板を横折り(今の鞘形状)にできたので保持がしっかりしたの
とチキリの穴加工が難しいのでこうなったようです。利器材だ
とセンターにドリルでチュンと穴空けは無理です。中心が鋼なの
でドリルが利かないですから。そこで>>209の言うようにハンドル
に紐を通して、紐をグルグル巻いてポケットに仕舞うのがお作法
でした。なまじ無くさないように紐の反対をズボンのベルトに通
すと、出した時に刃が飛び出して危険でした。
個人的にはチキリ穴に紐を通すと、親指が痛いので無い方が楽です。

211 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 14:25:47 ID:GOqHAxfx
カンナの犯罪者? カンナの刃を出したりですね(^_^;

212 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 18:39:00 ID:zBFOQRuP
カネコマの最高級品買ったんだけど、厚すぎて使いづらいな逆に。

中くらいの大きさの笹型タイプが最高だと思う。
魚とか肉もあれなら捌けるし。まぁ俺はアウトドアにはオピネル使うが。

213 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 18:58:26 ID:traLT9gE
>>212
何でもそうだが、手に持って使う物は手に持って選ぼうね

手にもたせてくれる店はメッキリ少なくなったけど・・・

214 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 20:34:03 ID:GOqHAxfx
>>212
 オピネルはステンレス刃は切れないけど炭素鋼は切れ味が
いいですな。パンでもハムでも切れるし鉄の匂いが付かない
ので「食品切断には肥後守より優秀」だと思いますです。

215 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 21:03:47 ID:Rwl7hFGm
山童はすごい切れ味と、いろんな人が書いてるけど、
それは箱出しの状態でそこまで切れるの?
購入したのは白紙のようだけど(値段が6000円とかあったから)
玉鋼のを持ってる方はいませんか?
正直、山童の色気にクラッときているので・・・
(ナイマガで関根さん、記事書いてくんねえかなあ・・・)


216 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 22:32:26 ID:GOqHAxfx
>>215
 物によって違うでしょうけど、私のは油がコーティング材のように
固着していて全く切れませんでした。仕上げ砥石で油膜を剥がした
程度で良く切れました。玉鋼の山童ってありますか?

217 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 22:34:27 ID:a4IbPNDq
【速報】宇多田ヒカル、キリヤと離婚【衝撃】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1095075975/l50


218 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 00:46:32 ID:gR6GrxR3
玉鋼を使ったら最低でも数万円はするよね?

219 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 02:15:53 ID:Eqt9CeAN
>>218
自分でたたらからやったらね。でも野鍛冶だって玉鋼を買って
鍬やスキの先っぽにだけ割り込んだわけで、そういうやり方
なら数千円で作れると思う。


220 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 12:43:20 ID:dK48Okrv
昔奥多摩の秘境でオピネル10本くらいを薬箱みたいのに入れてアウトドアというか
サバイバルやってる人がいたよ。その人はテント生活1ヶ月目くらいだったけど
砥石とかも持っててきちんと河原で砥いでいた。

色々話聞いたんだけど、高いナイフ買っても無くしちゃしょうがないし、
使い潰すつもりだから別にオピネルで構わないんだとか。
まぁ鉈とか鋸はそりゃきちんとしたの持っていたけど。

221 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 14:21:01 ID:xwXeP78g
>>220
 そういう状況だと、肥後守の出番は魚用のクシを作ったり
箸を削り出す時くらいですね。親指までの竹や木を切り出し
て加工するなら日本の環境には肥後守でしょう。
 オピネルもデカイのはデカイから10本持ってたら肥後守
の出番はないかもしれないけど…

222 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 15:05:35 ID:Il0ZcjuV
最大のオピネルって、刃渡りどのくらいあるの?

223 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 17:06:38 ID:xwXeP78g
>>222
 専門家じゃないから違ってたら修正よろしく。
普通に売ってるのはNo.6〜No.9くらいです。
6がポケットナイフで8が料理用とか言われてる
サイズ 全長(mm)    刃長(mm) ※肥後守刃
No.6   165       75
No.7   180       80    小
No.8   194 85   中
No.9 210 90   大
No.10 227 100   大大
No.12 282 122   特大  
No.13 505 225

No.11は見たことがないので専門家が蘊蓄を語って
くれるのを期待します。それにしても肥後守の刃長
と似てる。人間の使う道具ってこんなものなのかも。

224 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 17:07:38 ID:xwXeP78g
スマソ 数字がずれまくりだがや(^_^;

225 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 18:29:01 ID:rXQYa8Do
>>223
民族により体格の差があるけど
大抵は指の長さ(6cm前後、ポケットに入れるナイフはコレだね)
手を開いた状態で親指と人差し指の距離(1,5倍すると箸の長さ)
親指と小指の距離(20cm前後、包丁なんかはコレ)
が基準

226 :222:04/09/14 18:56:53 ID:Il0ZcjuV
>>223
ありがとうございます。
No.10までは常識の範囲ですが、No.13って、すごい化け物ですね。
一度見てみたいです。
見たことある方、おられますか?

227 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 19:06:04 ID:NPiNAJ8A
このスレ見てついつい笹の葉型黒鞘を買ってしまった・・・

>>218
自分で作るのも手だけど品質だけは保証できないし、かまども必要
一般ピーポーには手の届かない鋼材

228 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 20:38:44 ID:xwXeP78g
>>225
 なるほどね(^_^) 二寸とか1キュビットとかがこれだ。
手持ち工具としての生活の中から生み出された大きさね。
>>226 キャンプに行った時に料理番の友人が使ってました。
ほとんど文化包丁の大きさでしたね。
>>227 良いの買えました? 何本かから選ばしてもらった
けど青紙のよりガタがあったり鞘を適当に削ったりなので
調整しました。鞘のバリは全部削ってガンブルーで染めたわ。
刀剣用玉鋼なら高いですが、刃物用の鋼なら安いですよ。

229 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 21:48:10 ID:xwXeP78g
5月頃に神戸新聞に掲載された肥後守の永尾さん
の記事がやっと神戸新聞のHPに掲載されました。

http://www.kobe-np.co.jp/rensai/wind/06.html

です。永尾さんの手元だけの写真ですが…

230 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/16 10:06:44 ID:4QtFu4Bv
切れ味は劣るがこんな物もある。

http://www.toyokuni.info/

231 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/16 15:24:14 ID:amk19UxD
炭素鋼ブレードをチョイスすれば、切れ味は良いのでは。
ここまで進化すると肥後守ではないけれど、和ナイフと
しての完成度は良いですね。

232 :230:04/09/16 17:31:54 ID:1cBDdCEP
>>231

手元にM2とM3をすでに持ってるんだが黒槌目の切れ味は悪くないよ。
使いやすさなどは黒檀グリップじゃないと薄すぎて持ちにくい印象、後ブレードが6Aの槌磨は少しちゃちっぽいかな。
ブレードの開閉はスムーズではなくぎこちない、クリップ付きのは左ポケットじゃないとチキリに不意に当たって開きそうで怖い。
個人的にM3が一番好み。





233 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/16 18:46:41 ID:foR/act6
あのシャトルの写真は何か意味が?(苦笑

使い潰す用にはチョット割高だな・・・

234 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/17 00:40:43 ID:vMCgZMH1
肥後守の刃は海水につけたり水につければ錆びるでしょうか?

魚を〆るのに使いたいのですが
錆びた金属の錆を落とすとさらに錆が増えると友人に吹き込まれたんで
魚を〆るのに使うか、文房具として重宝させるか迷っているのですが・・・
どんなもんでしょうか?

235 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/17 07:46:31 ID:6WnKk1qb
錆びやすいから意外にもアウトドア向きではないと思う。

236 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/17 17:17:36 ID:PPhUZdIM
>>234
 魚はやめましょう(^_^; かなり悲惨になります。
鞘とピン回りに匂いが染みこむから文房具にする前に
洗浄が必用です。
 研ぎ立ては錆びやすいです。刃先は一週間くらいで安定
しますが、刃の腹や峰は削ったり研いだりして半年くらい
しないと安定しないです。安定(参稼皮膜ができる)したら
汗がついたくらいでは錆びなくなりますよ。

237 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/17 18:14:14 ID:izL2axon
>>234
一応、近場の釣り船屋のオヤジは、モキのフォルダーと一緒に使ってます>肥後の守
でも魚を〆る用なら小さい出刃かペティの方が便利だと思うよ

238 :234:04/09/17 19:00:10 ID:vMCgZMH1
>>235-237
参考になりましたありがとうございます

239 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/18 21:54:19 ID:rM3V2tun
汗の塩分もあんま軽視しないほうがいい
手脂はともかく

240 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 02:00:24 ID:pdbIn8Vh
保守age

241 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 02:03:23 ID:jeqDvw8U
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/youth/1092653569/l50

史上最強の鬼畜 関光彦の所業 Part2
1 名前:少年法により名無し 04/08/16 19:52
関光彦は、2月に交通事故を起こして負傷させ、介抱するふりをして
暴行し、現金を奪った女子高生(15)のマンションに忍び込んだ。
住所は生徒手帳に書かれてあったものを控えていた。忍び込んだ男は、
女子高生の祖母(83)を電気コードで縊り殺し、母(36)の背中を包丁
でメッタ 突きにした。帰宅した父(42)も同様に刺し殺し、最後に妹
(4)にも包丁を刺して殺した。残った女子高生を血に染まった部屋の中
で強姦した。現金を奪った後、室内から逃げられないように閉じこめた。
このとき、少年は長女に知人の家に電話をかけさせ、金を工面するように
要求した。この電話を不審に思った知人が 6日朝、派出所に届け、警官が
部屋に駆けつけたため少年は逃亡しようとしたところを捕まえた。同日夜、
犯行を自供、逮捕された。少年ということで死刑判決はないと思っていた
Sだったが、一、二審死刑判決。現在、最高裁で審理中。

女子高生は自分の母親を目の前で殺され、その血だまりを拭かされながら
犯されたという。4歳の妹に至っては祖母の死体の横で泣き喚き疲れて
眠った後、目を覚まして泣いたところ、後ろから顎をつかんで包丁で背中
から深々と刺し貫いた。その刃は胸から突き抜けたという。


242 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 15:41:36 ID:ZVX8/mGN
厨房隔離板の奴か

243 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 17:54:16 ID:4Z0vol4P
田代は刃渡り8センチのバタフライナイフで逮捕。
まぁ、バタフライナイフはチンピラ専用で、威嚇にしか
使えない物だから当然なんだけど…
 刃渡り8センチって、肥後守大と同じ。銃刀法が厳しく
なったので困るね。文房具と言い張るためにも鉛筆削りの
腕を磨かなきゃ。

244 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 20:16:14 ID:ggTQqNeU
ああ、無駄無駄。
刃渡り1aでも、K官の虫の居所次第ではタイーホ拘留ですよ

245 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 20:40:06 ID:4Z0vol4P
刃渡り1センチって…カッターの刃1ピッチにマッチ棒くくりつけて
昆虫と戦う斧作っても逮捕なの?

246 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 20:59:39 ID:61Wiw7hg
軽犯罪法上、刃物の「長さ」の定義は無いんですが。
まあ、わからんがね。

247 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/22 01:10:51 ID:Od6dcmyz
やじりならあれかも

248 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/22 01:52:20 ID:Z/obT21I
長いマイナスドライバーの先を砥いだのなら捕まるかも。
刺殺なら刃渡り要らないし。

249 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/22 03:24:45 ID:7N2ShTHK
五寸釘もってても大変。大工ぢうする?

250 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/22 09:41:55 ID:fycxWDXi
>>245
相手がなんであれ、それは武器だろ。


251 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/22 14:56:26 ID:/VprDd58
肥後守携帯で検挙された人がいるなら、話を聞いてみたい。
他の刃物はスレ違いということで。

252 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/22 21:41:34 ID:6xqoQTFf
うるせーヴァカ

253 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 04:11:02 ID:8zSuSCgW
ノシ

254 :251:04/09/24 10:29:54 ID:ozHVcVJ9
このスレの住人にはいないようだね。
一安心。

255 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 14:35:31 ID:2hWs/StN
>>142

> 「肥後守」ひごのかみ 人名と同じで肥後守です。刀鍛冶で有名で
> すね。だいたい時代小説では大名や殿様の名前だったりします。

受領銘ですな。
「守」ってな部分が役職とか位を表わす。
他にも「介」とか「掾」とかある。

例えは変だが、肥後の部長とかって意味合い。

256 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 18:46:13 ID:67CclTfv
>>255
役職が商品名って羊羹の「大納言」とかツムラの「中将湯」
とかもそうなのかな。会津の殿様の中将って偉いの?

257 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 19:09:07 ID:SHjfkSpN
>>256
http://www.tokakyo.or.jp/dentoyaku/no2/chuujou.htm

258 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 19:59:30 ID:CnYjNCkm
肥後 克広

259 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 23:38:50 ID:7dGPgXl9
ダチョウのリーダー

260 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 01:07:30 ID:fondi+/c
ツムラのは藤原家でしたか…会津と関係ないのね。
肥後守って勉強になります。

261 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 01:48:47 ID:Macd7ipY
>>251
ノシ

262 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 10:55:26 ID:5QKqIYti
>>261
ノシ じゃなくて語れ

263 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 20:09:35 ID:hl+dvyOU
薩摩の守で検挙

264 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 20:44:38 ID:MjOeKG2r
質問\(^^)
薩摩守タダノリって島津家の人ですか?
「無賃乗車」の隠語であるのは消防の時から知ってるけど。
キセルは、乗った時と降りた時の正規運賃を払い、中間が無賃。
金がふるのは両側だけでつよね。
※もはや肥後守から遠く離れてますな。

265 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 01:09:22 ID:ZQILEB1C
>>262
あれは中学3年生の春だった。

266 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 23:26:04 ID:o0H37wsQ
人気だなぁ肥後守。
商品を肥後守にしたある懸賞では何千通も応募が行ったそうな。

267 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 20:30:43 ID:lBgiqFur
懐古趣味、それだけだよ。
効率を考えたら5000円ぐらいの安いナイフを使い潰していった方が
結局は得する。手入れをする時間の方がもったいないな。

268 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 21:47:44 ID:gPLstxFc
俺はまだ若いけど結構好き
学生の頃はすでに刃物全面禁止

269 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 22:37:50 ID:y3HCj5Uk
なんたって日本刀みたいな刃文が良いよ。
研ぐ時に1000番ぐらいの砥石の時が一番楽しい。

270 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 19:28:25 ID:JmnP+MTF
ヘンに凝ったナイフばかり見てると、
こういうシンプルな物に魅力を感じてくるんじゃないかな。
シンプルだけに、いつまでも飽きがこない。

271 ::04/09/28 23:13:45 ID:cYa/Dsx1
研いでる最中に手を滑らせ波紋が少し消えた・・・

あまりにもだらしがないので黒染めしてごまかそうとしたら波紋が浮き出た(ワーイ



染めたのを観賞用にして新しいのもう一本買おう
それにしても黒く染めたら波紋が海の浜辺のようにきれいに見えるのは俺の幻覚か?

272 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 12:29:35 ID:YNsRS+XM
研いだ刃をガンブルーで染めたら
やっぱり切れなくなるのかなぁ?

273 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 16:43:57 ID:6cVm0YoM
ブルーイングかよ。スーパーブルー溶液とか?

ブルーイングは表面を酸化させるんじゃないっけ?
なんか良さげに聞こえるな。錆防止とかになったりして。

274 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 23:16:56 ID:EBZB3V6Y
表面を錆びさせているのに錆び防止、とはトンチか禅問答ですか?(w

過剰な期待はしないほうがいいぞ、あくまで気休めレベル


275 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 05:42:24 ID:Ky4FHH/k
>>274
君は、「酸化皮膜」、という、言葉を、知って、おいでですか?

まぁ、観賞用としてはいいかもねー。あと表面を薄く酸化させてるだけだし、
物凄く切れ味が落ちるとかは無いと思うな。

276 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 12:05:19 ID:FueTba3e
>>271
幻覚じゃない。鋼と地金では成分の違いのため、同じ薬品を使っても
酸化の度合いが違うから。それで境界線がくっきり見える。
炭素鋼なら柿渋やビールでも黒くできるよ。

>>272
やったことあるけど、全く切れなくなるよ。
だからガンブルー仕上げのナイフは全て薬品処理の後で刃つけしてる。

277 ::04/09/30 15:42:37 ID:xSaEOzaa
>>276
炭素鋼なら渋柿やビールでも黒く染めることができるんですか
炭素鋼ならということは鍛鉄や軟鉄、硬鉄は無理なんですか?
炭素の量で黒く染まるとか染まらないとか

278 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 16:00:47 ID:garF1VmD
和鋼は刃先がピカピカじゃないと切れないですよね?
刃全体を黒染めして、小刃だけを再度研いで使うのかな。
よくわかんないですが、肥後守の刃なんて研ぎっぱなし
が一番面倒がないような…

279 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 18:22:41 ID:dRyynobO
>小刃だけを再度研いで使うのかな。
そんな感じ
まあ、コレクション目的で無いなら、研げば問題無いかと

>>275
ネタに、マジレスは、カッコ悪い、と、思いませんか?(w

280 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 21:54:59 ID:85pRVRKo
また来たよ
自分の無知で指摘されたらネタとかいう奴

281 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 15:27:44 ID:pbz/ZxcC
>>279

読点の使い方もわからない奴が刃物板にいるのか・・危険だな。

282 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 23:59:53 ID:YoHeWdMO
>>281
読点は書き手の自由だよ。
書き手が逝ってると読みにくくなるけど。
基地外に、刃物は、危険だな、と思う。

283 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 00:25:15 ID:cPGa4//U
ところで青紙ってなんて読むの?あおがみ?
今日買おうとしたとき店主が言ってた言葉が違った気がして・・

284 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 01:21:35 ID:ywW3UGov
セイシって言ったのかその店主w

285 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 05:04:15 ID:Zax2IhQl
「あおこう」って言ったんじゃないか?
青紙1号2号スーパー、区別できないときは青鋼と言う。
そういう場合ほとんど2号なんだが。

286 :276:04/10/02 09:53:35 ID:Ns1ICWiV
>>279
気が済んだかな、自称ネタオチ君?ごくろうさん。
つーかそんな脳内対応しか出来ん香具師は刃物持つな。あぶねぇ。

しかし最近知ったけど、青紙割込と本割込って違うんだね。もしかして
常識だった…?

287 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 12:56:56 ID:0GBy+sV+
誰?275の間違いじゃ無いの?

「青紙割込」と「本割込」を激しく勘違いしてる気がするが
メーカーや鍛冶屋で多少定義が違うから、ドレが常識とは言い切れない

288 :283:04/10/02 17:13:04 ID:cPGa4//U
>>285
それだ、あおこうだ。気になってたんでサンクス。

289 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 19:36:35 ID:d4XrrYVo
>>287
 勘違いするような表記で困りますよね。
最初は鋼を割り込んでたんだろうけど昭和には
利器材をプレスするようになってます。この利器材も
包丁鋼と言われてた物を使ってたり色々。
 「紙」シリーズは、ヤスキでしか製造していないので
ヤスキ鋼使用と大雑把なのが電工ナイフ。日立金属では
単品出荷で、利器材にするのは各鋼メーカーです。
青紙以前の利器材を使った肥後守は、「本割込」と
表記してありますね。おそらく本割込と同等という
意味だったのではないかと思います。
 ま、肥後守メーカーとしては刃に「鋼を本割込」した
物を使ってますよって事だと思います。「青紙割込」に
なったのは利器材が高いので、今までよりも卸値が高く
なっちゃたのという説明じゃないのかと考えてます。

290 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 23:51:42 ID:wtDqbPao
三木市内で肥後守作ってるの、永尾さんとこだけじゃないよ。
宮本製作所も作ってる。製品名は「剱聖宮本武蔵」だが。
東京で売ってるの見たことないけど。


291 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 00:27:26 ID:hWwJYu+B
中学のときに肥後守買って、技術家庭の椅子作りの余った材木を削って、「指」を作った。
かなりよくできていたと思う。
時々引っ張り出しては少しずつ形を整えたりして、ほぼ完璧な「指」になった。
ナイフを学校に持ってくるなんて校則違反だ!という学級委員に見つかって、肥後守も指も取り上げられて、それっきりだよお…


292 :283:04/10/03 23:27:13 ID:CTrhyHYi
菊一文字ってどこかちがうのかな?

293 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 15:17:43 ID:+Av5+sVL
>>290
 何に対しての発言かわからないんだけど…
肥後守を常に製造しているのはカネコマだけ。
これを「肥後守を今も製造しているのはカネコマだけ」と
書いた物が多い。三木市でも5社くらいはまだ製造中。
中にはOEMもあるけどね。肥後守の名称が使えるのに
「肥後ナイフ」と表示しているメーカーもあるし、組合
から抜けて独自に製造している所もある。宮本武蔵は
ネット販売とイベント関連の物産展に出てる。

294 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 15:24:26 ID:+Av5+sVL
>>283
 「あおこう」と言われた肥後守が菊一文字だったって
意味でしょうか? 青紙割込(真鍮柄)だったのかな。
私が持ってるのは前のカネコマのOEMで黒鞘に菊一
文字の銘とクツワマークが入ってます。おそらく鞘の
刻印が菊一文字になっているOEMだと思うのですが。

295 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 23:14:26 ID:CzAsybW6
>>291
今度はポコチン彫ってみよう

296 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 00:50:08 ID:+F2M+T5q
 今日、近所の金物屋で買った。

 ここで評価のかなり低い「宗近肥後ナイフ」だった。前に文房具や
で買った箱に入った「中サイズ」のものはチキリもつぶしてないし、
研いでも研ぎ甲斐がないというか、確かにひどいもんだった。

 でも今回買ったのは「特大」でした。チキリもつぶしてあるし、鳩
目は両側に座金入ってるし、中では残っていた刃の両面の黒皮も削っ
てある。品質的には、カネ駒のプレス品と同じかんじでした。研いだ
ら十分使えるようになった。

 製造時期の違い? それとも、サイズによって作り方が違う? な
んか面白くて、集めてしまいそうな予感が・・・

297 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 16:08:16 ID:K3VdU/LD
>>296
 文房具屋に売ってるのが学童用のプレス品で、さんざんな
評価の奴です。これは黒鞘ですよね?
今回買われたのはDIYかホームセンターでプリスターに
入った物ではないですか。これは割込でちゃんとした肥後守
です。不思議に一番用途の多いと思われる割込の大は少なく
特大ばかりです。銀鞘かと思いますが…

298 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 23:15:21 ID:EQcQZB1d
ハンズで宗近肥後ナイフ大 スバラシイ切味買った。切れねぇよ。後でとぐろ

299 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 23:16:32 ID:y7KAfAQ5
>>264
遅レスだが、平(薩摩守)忠度は島津の人じゃなくて平家の人。
平清盛の弟。
詳しくは平家物語参照のこと。


300 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 17:44:46 ID:2+3R9iJx
>>298
 あの放射マークが入った箱に「スバラシイ切れ味」ですか?
420円のだとするとありゃ切れません。ハンズで扱ってた
というのも珍しいですねぇ。

301 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 23:46:26 ID:bDXF2w6e
最高の肥後の守は山童?

302 :296:04/10/07 00:15:49 ID:bQGob33O
>>297
 ブリスタではなく、裸で売っていたものです。割り込みではなく、
おそらく全鋼です。研いでも金属が異なる様子はなかったので。
また、銀鞘ではなく黒鞘です。箱入りの「アレ」とは別物の雰囲気
です。



303 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 00:24:27 ID:bgb6KKd4
>>300
210円だった。

304 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 00:25:41 ID:bgb6KKd4
ちなみに切味保証って箱に書いてる詐欺だ許せん

305 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 15:49:49 ID:kVy1fHR4
宗近の大210円だったらいいんじゃないですか。
315円でもかなり高い気がしますが、同じ物を
最近は420円ですから。
※小刃と書くと誤解が出るのでメーカー式に段刃
と書きますが、刃の片側だけ座繰りしたように削
って鋭さを出した「アレ」ではなく、普通の刃が
ときたまあるので、それに当たったのかも。

306 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 15:54:40 ID:kVy1fHR4
>>301
 最高の定義がはっきりしないので山童は別格かと。
「安くて良く切れ」という肥後守の定義からすれば
誰でも買えるカネコマ青紙割込(大)が最高なのでは?
カスタム肥後守になると「そりゃ肥後守じゃないよ」
みたいなカスタム和ナイフになっちゃいます。

307 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 20:02:18 ID:lja6KIh7
すぐ錆びるな

308 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 21:39:43 ID:wkiftFgo
>>306

ではコスト度外視で切れ味と出来が最高なのは、山童でいいのかな?




309 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 21:48:31 ID:QlKsw4Ep
出来はどうだろう?
ミミが長いのでポケットに入れると邪魔
重くてマズー
ってのを他のスレで見たが

310 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 22:38:56 ID:KJbslzHO
あの値段だとわざわざ肥後の守にする必要ないと思う。
肥後の守型和式ナイフ

311 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 22:47:08 ID:kVy1fHR4
>>308
コスト度外視というほどの値段じゃない。ちょっと磨き直した
肥後守が5千円くらいですから。切れ味は確かによいですが…
出来が最高にも疑問で、たしかに鞘まで構造鋼使っていて凄い
のですが使い易いかどうかは別。逆手に持って使えると考える
手もありますが、肥後守はそういう使い方しないですから。
よって、山童は趣味領域の和刃物。好意的に考えても肥後守を
オマージュした土佐刃物。ではないですか?


308 :名前なカッター(ノ∀`) :04/10/07 21:39:43 ID:wkiftFgo
>>306

ではコスト度外視で切れ味と出来が最高なのは、山童でいいのかな?










312 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 11:17:54 ID:5/MX2q+j
個人的には、カネコマの青紙割込や隆義が一番使いやすい。よく切れると
思うし。

313 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 11:18:57 ID:5/MX2q+j
あ、値段的にね。高級なやつがこれらの数倍の価値が本当にあるのか疑問だし。

314 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 15:55:27 ID:MMoeEYwz
>>312
激しく同意。カネコマの大と隆義の特大が手元にあって
一番使う感じ。いつでも入手可能なので安心して使える
という部分もあるが、この二種類があれば困らない。

315 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 00:55:49 ID:hkdqgozH
保守で

316 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 16:08:41 ID:GecCH8rT
 肥後守を常に使っている人って鉛筆削り以外の用途は
何でつか

317 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 16:14:11 ID:Fd39E3NS
セロテープを切ってます(w

318 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 17:52:44 ID:jeaKCHJO
今の時期は麻縄やビニール紐を切るのが多い
稲刈りの時にチョコチョコ必要になる

319 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 18:36:04 ID:JaLRO3FD
組み立てモデルガンとかプラモとかかなぁ。要はカッターと同じような使い方
してるのかも。あ、最初のやつは研ぎの練習台にもなってた。

320 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 19:15:52 ID:dSOB4NDy
レターオープナー

321 :俺はダンボーラー:04/10/12 23:04:05 ID:RlXdIwem
ダンボール
つーかダンボールのガムテープ

322 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 13:11:37 ID:tOmRdDYt
このスレを見て肥後守が欲しくなり、豆肥後守を買ってきた。

研いでみようと思うのだけど、
砥石はダイソーの中仕上げ♯300の奴で良いですか?

323 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 14:28:27 ID:rq8/fUsE
>>322
豆肥後は小さいので砥石も小さくて済みます。
300だと打跡とやバリ取りにはいいですが
仕上げには多少荒いかもしれません。

324 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 16:32:25 ID:d/JBakJu
>>322
ちょっと荒いかなぁ。ホームセンターに鎌砥石が300円くらいであるので、それが
いいかも。
しかし最初が豆肥後とは…。やりますね、旦那w

325 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 18:42:34 ID:Qt/7VFR9
>>322
ソレしか砥がないなら、鎌砥石でいいと思う
他に包丁とかも研ぐつもりならキングの1000番辺りを買うといいかもね

326 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 22:34:34 ID:rq8/fUsE
どうでもいいことだが豆肥後には二種類ある。
剥き身の単品や箱入りはチキリに穴があるけど
イトー屋等で売ってるストラップ付き1100円
はチキリ穴がなかったりする。

327 :俺はダンボーラー:04/10/13 23:22:58 ID:gPqgIVQq
俺が持ってるのはイトーのやつだな。穴なし。

328 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 10:09:03 ID:U5rCfnAO
ストラップ付きのシースが付いているのもある。

329 :322:04/10/14 13:02:46 ID:taRtx2Vr
アドバイスありがとうございます。

ダイソーには仕上げ♯400というのもありましたが、それでも荒いのですか・・・
鎌砥石か♯1000くらいのがいいのですね。
近所のホームセンターでは結構高かったような気がしますが、安いのを探してみます。

自分が買った豆肥後守はイトーのストラップシースつきの奴です。
カネコマ製のはこれしか見つけられませんでした。

330 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 18:54:25 ID:/3+LyG0g
>>329
砥石に限らんが、安い物は安いなりの理由があるので
そのつもりで手を出しましょう
以前、特売の砥石を買ったら研磨材の粒子サイズが一定では無く
ヒケ傷だらけになった事もありますんで

331 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 22:35:16 ID:idcnQ1yG
牛乳パック開くのにちょうどいいが
手入れ怠ると錆の元

332 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 21:32:26 ID:F5+UNAzZ
>>330
 その逆もあって、2200円で買ったダイヤモンドヤスリより
使える100均のダイヤモンドヤスリがあったりする。

333 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 15:38:41 ID:w/9obsNH
このスレ見て文具屋さんで肥後浮丸特級とやらを買ってみた。
工作用刃物と言えばずっとカッターだったから、凄く新鮮な感じがした。w
良い物を買う前にこれを砥ぎの練習用として使い倒してみようと思いまつ。

334 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 18:16:15 ID:dQq9aVqU
>>333
 ある意味では研ぎ練習にピッタリの一品です。
プレスしただけの刃は買ったままでは鉛筆削りも難しく
芯に当たると削るどころか引き抜きますから。ちゃんと
研いだら5本くらいは普通に鉛筆を削れます。元の宗近
は400円台に値上がりしましたが、OEMの浮丸特級
は学校横の文具店で今も315円で買えますね。

335 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/23 04:47:50 ID:Xvs2L/Tx
小刀も子供の頃はサヤがついてて、ドスみたいでカッコ良かったもんだ。そいえば。
工作には、両刃の肥後守の方が使いやすいんだけどね。
小刀は結構あるけど、大人の趣味用で値段高すぎる。


336 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 19:52:34 ID:p8Wlwqms
このスレ見て肥後の守欲しくなって今日金物屋に行ってきますた。
買ったのは銀色の鞘で、銘は「登録 山正{正の上に山の絵}肥後守」で
裏には秋水と打ってありました。¥420でした。
鑑定キボンヌ。 あと、チキリってなんでつか?
帰ってきてとりあえずキングの#1000で研いでみたら、
産毛がなんとか剃れる程度になりますた。
明日は超仕上げの#6000で研いでみようと思いますた。
仕事柄、片刃の刃物ばっかり研いでるのでちょっと研ぎにくかったでつ。



337 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 17:45:15 ID:HUOhRHyj
>>336
山を図案化して秀・平・正…等は三木市にあった正当派のメーカー
です。いや、でした。
秋水だと山平の「別打」かな。ごく標準的な丁寧な作りの肥後守で
デッドストックがあったのではないかと思います。それでも製造は
昭和ですよ。20年以上昔だと思います。オークションに出せば
1200円くらいにはなるかと…
 珍しい部類に入る肥後守です。見たことはありますが持ってない
からこれくらいの鑑定しかできません。油の染みたボール紙のケース
に無造作に入って売られているという懐かしい品ですね。

チキリってのは…肥後守辞典1に書いたような気がしますが、刃先の
逆にある尾っぽです。畳んでも飛び出している部分ですね。刃を出し
た時にチキリを親指で押さえてロックするためのものです。

 

338 :336:04/10/28 20:48:44 ID:dx9Q0kxG
>>337
鑑定ありがとうございます。
よく見たら確かに「肥後守」の銘の後に別ともうっすらと打ってありました。
昭和の作品とは驚きました。細長いビニールに入って、ボール紙の箱の中に
20本ぐらいはありました。
肥後守がオークションで取引されるのにも驚きました。スゴイヤ肥後守!
それから、チキリについては丁寧な図入りで解説されているのを、
カキコしてから見つけました。すいません。

339 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 04:53:12 ID:+y326KZg
134とかその他で全鋼が合わせ材となっているが、おかしくないかな?
和包丁みたいな片刃なら、一方が軟鋼で一方が鋼の合わせ材は理解で
きる。でも、両刃の肥後守がこの合わせ材だとすると、研ぎ方間違う
と刃が軟鋼になってしまわない? 大量生産の肥後守でそんな微妙な
材料を使うとも思えないんだけど。全体均一の材料ではないのかな?
素朴に疑問に感じてしまった。

340 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 09:57:05 ID:mb1nMitH
>>339
高いものじゃないから、買って自分の目で確かめるといいよ。
大して微妙な材料でもないしね。
研ぎ方間違えたら、研ぎ方で直せるから無問題。

341 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 15:20:12 ID:xu6F/ORo
>>339
 宗近が軟鉄側をグラインダーで削って段にしてる。
一応鋼が刃になってるけど、早い話が片刃だね。
どっちにしろ元がSK鋼だから厚いカッターみたいな
感じ。軟鉄と言っても炭素鋼みたいなもんだから
自分で研ぐと実感できますよ。文房具屋で315円なん
だから他人の説明にゴチャゴチャ言ってるより実物を
触ってみるが一番。

342 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 17:01:31 ID:tibvqsZ9
肥後守って、物として優れていることはもちろんわかるんだけど、
なんでもっとはじめから細部を丁寧に仕上げた商品にしないんだろう。
今は時代が違うんだから、細かな部分もきちんと磨いて店頭に並べば、
新たな購入層が生まれると思うんだけど。
もともと安価な物んだから、そのくらいのコストをかけて多少値上がりしてもいいと思う。

343 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 18:01:19 ID:Yu+rqDIo
自分で研いでみて、軟鋼側と鋼側の区別がつかなかったので。
手元にある宗近、カネ駒(全鋼)ともに全くわからなかった。
特にカネ駒は刃こぼれがあったので、かなり研ぎ込んだ。
小刃つけずに研いで。特にどっちかに寄って刃つけされてい
るようにも見えないし。軟鋼がすごく薄いのかな? 合わせ
なら、どちらかの研いだ面に必ず境目来ないとおかしくない?
境目がないのよね。隆義は、両側の軟鋼部分と刃の部分にしっ
かり境目ができてるし。わかりにくいだけなのかな?
自分の感覚が鈍いだけかもしれん。

344 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 19:03:56 ID:M4yt0F6k
今年の三木金物祭りは11/6〜7ですよ。
http://www.miki-kanamono.gr.jp/katudou/kana-maturi/
肥後守製作体験コーナー(要登録、無料)もあります。
永尾さんに会えるかどうかは微妙。

345 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 20:09:09 ID:OCvvtLOL
>>342
おれはじめて買ったのが5000円のヤツなんだけど、正直ちょっとがっかりした。
細部が雑でデコボコ。こんな消防の工作みたいなのがなんで5000円もするのかと。
ほぼ同じ値段のBuck112なんかきっちりした「製品」なのに・・・

346 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 20:45:42 ID:J8AvZ9F3
>>345
 折れも初めて買った肥後守も5000円だった。
これも、まるでシロートがグラインダーで砥いだような
仕上げだった。でも一応、青紙割込だったからウチで
砥ぎなおしたら素晴らしい切れ味になりましたよ。
 
 肥後守は砥いでから使う「半完成品」と、いうことで・・・。

347 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 21:07:46 ID:5GhiJq+w
つーか5000円もするもんかってんなよw
なんかおかしいぞ。
肥後守だぞwwwwwwwww

348 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 21:07:57 ID:b/EVF+cO
刃物の値段って、実は流通がむちゃくちゃ取ってるんだよね。
定価一万円の包丁でも、製造元に入るのは3000円そこそこ
半額セール5000円で売っても販売者には十分な儲けがあるんだ。
5000円の肥後守も、永尾さんの所にいくら入ってることやら。

349 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 21:32:01 ID:OCvvtLOL
>>347ちゃちなのが肥後守なのではなく、
5000円ならそれ相応の製品であるべきだろ。
「肥後守だから5000円でも雑」ってのはおかしくね?

350 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 21:46:06 ID:OXpnc//R
本割り込みの手作りだからある程度高くなるのは仕方ないでしょ。
利器材使ってるのでも1000円以上するわけだし。
Buck112なんぞと比べるのは酷だと思う。
もうちょっと見栄えがするようにした方が良い気もしないでもないが。

351 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/29 22:09:21 ID:Ru7pGzaD
>>350
作れる人が限られていて、それは長年の修業をしなければならないのであるから、多量生産を前提としたマスプロナイフと同じ扱いは無理だろ。
5000円は道具としてどうかと思うが、カスタムナイフの値段と考えるとね。
日常の道具なら2k円ぐらいまでなら妥当だと思うよ。

見栄えがする肥後守はすでに肥後守ではないと思う。
買ってきて、美しく仕上げて、使いやすいように改造する。
これこそが「肥後守のミリョク」だと、自分は思う。



352 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/29 22:10:37 ID:Ru7pGzaD
>>351
失礼、リンクミス。と言うか、リンスするつもりでなかった。
>>350氏すいません<(_ _)>


353 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 22:20:14 ID:p5nbZ4Ds
リンスは、したほうがいい。髪パサパサになるよ。

354 :350:04/10/29 22:50:36 ID:OXpnc//R
>>352
よくする間違いなのでお気にせず。
包丁とか鉈とかだと手作りでも5000円でももっと見栄えがするけど
需要が違うだろうし難しいでしょうね。
市場を広げるなら少しは見栄えを気にするべきなのも事実かもと思う。
懐かしんでなら良いけど、刃物のコレクターなんかだと研ぐかも怪しいし。
沢山作れないだろうし丁度良いかもしれんけど。
それにあんまり綺麗にしちゃうと味気ないし微妙な感じ…。

355 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 23:24:54 ID:BxQVc29J
コレクターに限らず、少し歳いってる人は
あんまりキチンとした製品にすると、こんなの肥後の守じゃねぇ
とか言いそうだな、ってかそう言う声を反映してる気がする作りが安っぽいのは

356 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 03:34:13 ID:xvvBmpRa
カネコマの青紙大 1200円とするじゃないですか。
これ素材で、物産展だと研いだだけで2500円。
峰側のバリとって、軽くアールつけて刃の打刻跡を削った
状態だとカスタムと称して5000円です。
 そんなもんは自分でするから1200円のでいいわ…
と思う人が多いのではないかと。

357 :336:04/10/30 21:00:27 ID:Ak3wav8H
こないだ買った肥後守を合わせ砥で研いだら
剃刀並みの切れ味になりました。
420円なのにビクーリでつ。
肥後守の魅力に取り憑かれたかも・・・。

358 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 21:27:56 ID:EIOz+8/6
うちにもいろいろナイフあるけど、研いだ肥後守が一番切れます。
青紙ってすごいなぁと思いました。

359 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 08:01:18 ID:bO2W9+Mf
結局、全鋼は合材なのか?

360 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 12:11:03 ID:Ob7Ga8A3
>>359
 利器材…早い話がSKのどれか

361 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 17:43:35 ID:6xgkpIJ6
全鋼を合材とか利器材ってのは筋が通ってないが?

362 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 23:11:07 ID:c3ajBITG
やっぱ、「全」て「鋼」なのに、クラッド材はおかしいよね?
人の説明で、そう思い込んでるだけじゃん。<合材

363 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 23:17:59 ID:chZwSAef
>>360
利器材がSKとは限らんよ。カネコマの安い奴は青紙の利器材でつ。
鍛接はせず、鍛造だけやってる。


364 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 23:50:40 ID:VeDM3FL9
>>363
安いやつはどれ? 1000円程度の「青紙割込」と打ってあるやつ?
それとも、「全鋼」とパッケージに書いてあるやつ?
前者は、明らかに合わせ材料だな。和包丁のように、刃の部分だけ色が違う。
後者は???

365 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 23:56:09 ID:4scwSYtt
最初にカキコしたヤツが勘違いしてるのをそのまま信じてる香具師がいるから変な話しになってるんだよ。
プレスのままで仕上げをしていない背側を見るとプレス時の切断後が、
潰れた部分と切れている部分の二つに分れる。
これは切断のモードが異なるのだが、これを材質の違いと勘違いしている。
それで全鋼も利器材も二枚合わせていると思ってるんじゃないか?

366 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 23:59:43 ID:chZwSAef
>>364
前者でつ。

367 :364:04/11/01 00:10:52 ID:t3q51SQ5
>>366
 「青紙割込」って打ってある方ね。確かにこっちは真中が鋼の合わせ
だよね。

 やっぱ、「全鋼」は、「全て鋼」で当たりかな? ってことは、343の
研いだ感覚は正解?

368 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 01:04:02 ID:EXZRU28U
全鋼が合わせじゃないとすると、前半の説明っていったい・・・・・・・・

369 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 15:22:57 ID:R29I4Q75
>>368
つまり、勘違いしてる奴が少なくとも2人はいるということだな。

370 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 23:34:05 ID:uacValOi
339=343です。

 やっぱり全鋼は、均一の素材ですよね。研いでいてやはりそう感じられた
もので。小学生の頃に買った小刀が手元にあるのですが、これは134で説
明されていたような材料です。2種類の合わせ材。

 しかし、134さんの書いていただいた情報は、結果として勘違いがあっ
たかもしれませんが、ものすごく有益な情報でした。

371 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 00:16:38 ID:mOk5/hcD
しょせん肥後守なんだから、材質はなんでもいいじゃん。この
チープさを楽しもうぜ。

372 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 15:12:30 ID:KsArpKmB
今日金物屋でカネ駒の1200円の肥後守買ってきました。
よそのメーカーの420円のと比べると作りがしっかりしていて
イイ!かんじです。
これから砥いで切れ味比べする予定です。ワクワク

373 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 22:25:53 ID:BmBl1/8C
ポケットの中で自然に刃が出てしまう対策はどうしてるのかな?

374 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 23:33:04 ID:pzOugZpF
>>373
輪ゴム

375 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 00:02:13 ID:o0G08jJA
今日、研いでて手切った。くそぉ〜〜〜〜!

376 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 08:06:01 ID:CYrfGKL5
おいらは指まで砥いで削ったぜ!イテー

377 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 16:45:53 ID:tqPBfHsK
三木金物祭り 行ってきました。
リアル永尾さんも来て居ましたよ。
肥後守作り体験コーナーで
永尾さんに直接指導してもらってる子供に嫉妬メラメラ

買ったもの
山芋(つくね芋)1.5kg \1000
キングS-1砥石 \2300

378 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 19:39:36 ID:U0zLZJyL
私も今日三木金物祭り行ってきました。
肥後守作り体験のためだけに奈良の山奥から行きました。
永尾さんにお会いして、弟子入り志願したけど、
弟子を取るつもりは無いとおっしゃっておられました。残念!
でも、近所では手に入らない豆肥後が買えてウレシカッタ

379 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 20:39:31 ID:m/AkCxg9
>>378
え?そうなんだ。ハンズで売ってたから普通にそこら辺で手に入るもんだと思ってた>豆肥後

380 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 23:38:51 ID:oPxn4+r1
>>377
三木カスタムナイフギルドのテントへ行って
戸前でも買った方が良い刃がつくぞ
もう遅いが

381 :377:04/11/08 00:58:53 ID:KRNFYN0s
カスタムナイフギルドの隣のテントで
甘栗ジェラート買いました、メチャウマ
S-1は前から欲しかったんですよ、
研ぐのは包丁だから大き目のがいいし
\2300はかなり安いしね。

382 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 22:32:25 ID:Eu8xb5ON
>>378
弟子になるなら
日本カミソリの後継者になってくれ
お願いだ!!

383 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 23:34:00 ID:qcokAL53
>>382
このヤロー
所さんの笑ってこらえて見たな

384 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 09:28:34 ID:H2BYKBoq
三木金物祭りの体験コーナーにも、永尾さんの所の従業員
らしき人は何人も居たし、志願者も後継者もそれほど心配は
なさそうだけど、
市原さんのところは本当にたった一人でやってるようだから
こっちはかなり心配だな。
>ttp://www.ehamono.com/zakka/kamisori.html


385 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 21:45:30 ID:DhR+SAFq
そうなんだよ。
高齢だし体調悪いみたいで、一人前になるには何年もかかるらしいから
師匠の前で認められる人になるにはもう手遅れと言えば手遅れなんだけど、
誰か頑張ってくれ〜ぃ。

386 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 02:00:32 ID:9dDnlage
>ttp://www.ehamono.com/zakka/kamisori.html
12000番超仕上げ砥石スゲー…
青棒より切れるかな?

387 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 23:02:28 ID:IhkQ0ctc
>>386
シャプトンの12000はキングの8000相当だっけ。
製造者も砥石でしっかり研ぐのを進めてるから、
この方がいいんだろう。

388 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 01:12:26 ID:u+NDrM5M
>>386
粒子径なら青棒やピカールなんかの方が細かかったはずだ

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)