2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 11:43 ID:FYxo9MOE
って刃物だよな?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 11:51 ID:D6r8i+5N
( ̄ー ̄)2ヤリッ


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 21:28 ID:/vsEjitu
やっぱり槍って総合的に見ると刀とか剣より強いのかな?
マンガ見ても兵卒が持ってるの槍ばっかだし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 22:14 ID:i8QxjfOI
一、名作之刀かたなさのみ被好このまれまじく候、
  其故そのゆえは、万疋之太刀まんびきのたちを為持共もたせるとも、百疋之鑓百挺ひゃっぴきのやりひゃくちょうには勝るまじく候、
  百疋之鑓百挺求、百人に為持侯もたせそうらはば一方いつほうは可禦事ふせぐぺきのこと。
 (名刀を好み自慢するな、それは、一人に高価な刀を持たせても、槍百丁には勝てる筈がない、高価な名刀の代金
  で百挺の槍と百人の兵士を雇う事ができる、そうすれば他方から干渉もされず、防御する事が出来るではない
  か、それを名刀一振りで出来るというのか)

  *万疋 一疋は貨幣単位で十文、当時、他の史記録で、『たかが六、七千疋の借財に太刀七振りも預けたのが癪しゃくでたまらぬ』と言う。所謂いわゆる高価という意。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 12:19 ID:q2iN1FKm
>>3
槍兵一人を倒すのに刀兵5人ほど必要。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 13:52 ID:nyyVEQNv
猪槍が萌える

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 15:24 ID:AbFf7sOd
エロ槍が萌える

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 18:46 ID:cs+cjrSP
「剣道三倍段」剣道の段位を三倍すると空手・柔道の段位に相当する。
       剣道初段は空手・柔道三段。剣道二段は空手・柔道の六段。
「さらに槍は剣の三倍に相当する」と言った人もいる。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 18:49 ID:Zqto7mVV
弓は槍の三倍に相当する

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 18:56 ID:2rEg7Fqc
では、最高の刃物は弓ということで。
でも、アーチェリーやクロスボウのスレはこの板に
移転してこないなぁ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 23:29 ID:xGCqLNrO
隠れながら吹く吹矢は弓の三倍に
相当する

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 08:13 ID:6h+Lc1RU
つまり吹き矢初段は柔道八十一段に相当(隠密限定)するということか( ゚ Д゚)

というか「相当」っていう言葉の意味する所はなんだ?
戦場での貢献度か?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 08:41 ID:ptSpDVWG
じゃあ、槍術初段と空手9段が互角なわけか

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 11:07 ID:o5CB5kN9
槍は懐に入られたら弱そうな気もするな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 11:53 ID:XCA4vOoF
>>14
石突きと管があれば、懐にはいることは大変だぞ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 00:06 ID:1PtFyvQE
近寄られたら杖術で捌くとか。

って格闘関連板っぽい話題だな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 10:03 ID:8GtkpeLO
管槍は、管の中で槍を滑走させるので
柄が濡れたりしても安全だし
高速で突き出したり引いたり出来るので、懐に入られる心配がない
しかも、穂先がぶれないので、鎧すら貫通する。
愛知の貫流が有名。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 19:18 ID:7J9eAsTn
貫流の管槍ですか。勉強になります。
それって包茎のチンポコみたいなもんですよね。
皮の中でチンコを滑走させるので
女が濡れていなくても安全だし
・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 19:40 ID:J4WQ/0m2
おもろい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:03 ID:lGsvWcuZ
武器にとってリーチは凄く重要な要素だからな。
スレ違いになるが、棒は飛び道具を除いた武器の中で一番強いんじゃないかと思う。まぁ、使いこなせたらの話だけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 12:57 ID:J0lxqj5m
不審者とか入ってきた時も少し安心。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 13:06 ID:z8GmGFqk
閉鎖

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 17:59 ID:0fySpsdO
竹槍最強

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:05 ID:UpGCML/k
飛び道具なしの最強は
ハイパーハンマー!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:24 ID:+Aahw0mZ
十字槍がほしいんだけど売ってる店ってないな〜。

26 :眼鏡萌:04/08/06 22:20 ID:iT0zga5e
>>25
ビッダーズで一度みたな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:22 ID:8o2KGeju
スピアよりランス

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 12:16 ID:2cEf6xRm
スピカよりレグルス

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 10:59 ID:XBsl7hTk
鋏より槍

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 12:22 ID:aaiwkON5
「菊池千本槍」の穂先を、戦時中よく短刀拵えにしていたらしい。
シドニーに突入した特殊潜航艇の搭乗員が携えていたので有名
に成った。
あと、海軍にいらした某宮様が、短剣を槍の穂先にしていたらしい。
武器としての短刀、短剣として用いるなら、穂先を仕込むのは凄く
いいアイデアかも。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 13:17 ID:XoSHd31I
銃剣と短剣と槍は相互にコンバートできるね

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 14:06 ID:uUjpIWQc
保 

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 02:18 ID:Y7KSXZUv
だれか槍の宝蔵院についてのウンチク語ってくれ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 17:13 ID:I9WO0gOu
http://auction.excite.co.jp/item/36532184
十文字槍競りに出てるね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 14:35 ID:VwVMVCH4
かっけー

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 17:02 ID:khDT1/RU
鍵槍の鞘はおもしろいな
http://auction.excite.co.jp/item/36532219
>>34の槍の拵えらしい。
ただ、こうやって刀身と拵えをわけて競りにかけるのは、いかがなものか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 21:21 ID:v7YsfMEd
>>34
ハァハァほすぃ・・・ハァハァ(*´д`)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 11:03 ID:dg8aQfkM
たけー

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 14:09 ID:knIFBiWf
>38 これくらいがキミには高いの?(^^)貧乏人だね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 23:04 ID:iQwK4wRF
まー順当な値段じゃないかな?
中茎も初心みたいだし。
買って得はしないけど損もしないだろ、これなら。
でもコレ拵はないんだな…
使うつもりなら拵さがさないとなー。
それもまた面倒なんだけどさ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 09:26 ID:dd2FzWIc
>>40
>>36が拵えらしい

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 19:18 ID:PST9voH9
武道板より

●最強の武器術、それは槍術。○
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1078588832/

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 22:31 ID:xNPHUbMP
>>39貧乏人は関係ないと思うのだが・・・
漏れはオークションで買うくらいならしっかりした場所で買うな
>>38と同様で確かに高いように思えたが刀とかそういうの数百万するのとかあるんだろ
まぁ>>40に同意

44 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/08/20 02:06 ID:8wp2HFwP
告知

 刃物板自治&運営スレッド
  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091201811/
にて、策定されていました、ローカルルール案でありますが、
来る8月22日に投票で決めようと言う話になりました。

 現在でている案は四つ有ります。
 第一案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no1.html
 第二案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no2.html
 第三案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no3.html
 第四案 http://homepage.mac.com/tsurugi_t/cutlery-rules-no4.html

意見や案が有る方は22日(日)の1100時までに自治スレに書き込んでください。

また同時に
 この板の名無しを決めるスレ
  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091195395/
で、出てきた案も一つ下から選んでください。
  http://homepage.mac.com/tsurugi_t/name.html



投票は、22日(日曜日)1200時から2350時まで、
 刃物板自治&運営スレッド
  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091201811/
にて行います。各自一度だけ投票をお願いします。またその間は自治スレへのレスはご遠慮ください。

45 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 14:19 ID:lWh1v98C
質問。槍の柄の部分が金属でできているものっていつ頃からあるの?

46 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/24 14:33 ID:mPwZ2ilH
槍過ぎ家庭教師に聞いてくれ

47 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/25 22:46 ID:jhS6BPGN
槍好きなんだけどあんまり話すネタがないなぁ。

48 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 10:33 ID:5lR8pWCj
>47
そんな投げ遣りな態度ではいけません。
ということで投げ槍をネタにしましょう。
上のほうで、対人だと弓最強説がありました。
でも弓では倒せない大型獣には投げ槍を使う
のが通常だと思います。アフリカとか、そう
ですよね。日本の合戦では、矢を防ぐ鎧をも
投げ槍なら貫くというメリットがあるはず。
なぜ投げ槍は発展しなかったのか?
弓と槍の中間の間合いで戦うことは無いのか?
体力の問題か?



49 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 12:45 ID:xbxTf6UC
槍は携行できる数が少ない
矢なら大量に持っていけるし、集団で一度に襲えば槍より強い。
アフリカの戦士は1発勝負で挑むのが誇りなんでしょう。

50 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 16:42 ID:vF/+LJzP
合戦で使うっていっても、槍は狙ったところに飛ばすのが難しい。
密集地帯を狙って投げるのなら、誰かには当たるだろうけど。
それに投げる時の隙が大きい。
相手が人間だったら、よほど距離をとっていないと隙をつかれると思う。
遠いと当たらない、隙が大きいので近いと使えない、オマケに狙いは不正確、
だから発展しなかったんじゃない?

とまぁ、陸上競技の槍投げをやった限りの感想ですが。

51 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 16:46 ID:pe8FeNNM
>>50
そういやオリンピックの計測してるヤシってジジイだけど
避けきれず串刺しにされたって話は聞かないからね。

52 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 18:33 ID:byCM8GIA
>>48
投げ槍はたしかローマ軍がよく使ってた。
一度刺さると体内で折れて抜けなくなる。
かなり強力だったようです。

53 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 20:38 ID:XK9het4v
>>51
いや、刺さった計測員いた

54 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 21:23 ID:k0RhiZZd
吹き矢や弓矢に毒を塗るってのはあるけど、槍に毒は聞いたことがない。
毒なんか塗らなくても殺傷力は十分ってことか。

55 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 21:38 ID:EkfNwZYr
どっちかというと俺も槍かなあ。
ただ敵をなぎ倒すほどに使いこなすまで刀より相当かかりそう。

昔、時代劇で尾張大納言が使っていたのを観て槍ファンになりますたw

56 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 21:43 ID:XK9het4v
自作槍の作り方を57が書いてくれます



57 :ローズ ◆WIIEP92EG2 :04/08/26 22:16 ID:hrkP3iLA
書きません、あしからず。
昨日バイクで走ってたら、槍を手に持って走ってる自転車の青年がいたよ、
東京のど真ん中・文京区で。
さすがに穂先は布きれで隠していたが。
このスレの人かな?

58 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/26 22:16 ID:owkPBj5T
フクロナガサを買って、木の枝を差し込む。
自分はコールドスティールのブッシュマンを使いました。

59 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/27 01:07 ID:AI9x5g4w
ああ、ブッシュマンは使えそう

60 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/30 01:52 ID:hNqK9sl9
>>57 
それは何本もの棒を繋げて先に鎌か何かがついていましたか?


東京ではなく千葉なんだが漏れの友人に
棒を何本も繋げて先に刃物をつけて自転車に乗って走り回るのがいるからなぁ・・・・
あー、けどそいつ就職したから毎日東京に行くしなぁー・・・・

61 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/30 04:30 ID:tCX5G2zp
>58 貴様か! オークションにブッシュマンを白樫の杖繋いで出品していたのは?

62 :58:04/08/30 13:47 ID:Mln4rM6v
いいえ、私ではありません。
ところでそれ、落札価格はいくらでした?

63 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/30 19:18 ID:p7/5MUCX
>>62
うろ覚えだが、6000何百円程度だったと思う。
武道用の白樫の杖だけで3000円くらいらしい。
長さは120cmで割と短め。
自分もブッシュマンと6尺の木の棒で槍を
作ってみようかな?
柄はどんな木材がいいと思う?

64 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/30 21:26 ID:MkvtbpHh
日本号って現存してるの?

65 :ローズ ◆WIIEP92EG2 :04/08/30 21:37 ID:ENsPBOMb
>>60
鎌のようなものは付いていませんでした。
黄緑色の布(きれ)に包まれた穂先は、
細長い二等辺三角形でしたね。
私が警官なら職務質問してます。w

66 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/30 21:55 ID:or5Sewi/
>>64福岡にあります

67 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/31 13:43 ID:INtaedlp
>>65
実はその友人は何度も職務質問されてるんだよなぁ・・・・
中2くらいだったかな・・・・
あいつがいじめられて、キレてソレを振り回しながら自転車で走ってたら
警官に呼び止められて職務質問。
興奮状態なのでハァハァ言いながら答えていたらしい
ヤヴァイと思われたのかそのまま連れて行かれたんだと
まぁさケガは無かったが・・・・・
ちなみにこんな感じだっと思う
ttp://v.isp.2ch.net/up/2a992c2230f2.JPG
見る価値もないけどな・・・・


ここの住民は絶対そんな事しないよな?

68 :58, 62:04/08/31 13:46 ID:mEtlXc/Y
自分が買ったときはブッシュマンという名前だったのに、
今はミニブッシュマンになったのかな?
3、4千円だったと思った。3000円の杖をつけたら
6000円を超えてしまうなぁ。
自分のは1メーターの角材に取り付けて木ネジで留めた
だけです。屋内ならこの長さで十分。
防犯用にベッドの横に置いています。


69 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/31 13:53 ID:z7Lc2bUB
>>68
寝ているところをソレで刺されないかが問題だけどな

70 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/31 16:19 ID:HjLTUt1/
>>68
ブッシュマンもミニブッシュマンもあるよ。
http://www.belisimo.com/clodsteelbushman.htm

>>69
ワロタ
自分が侵入者の存在に気付いて迎え撃てる場合は
ナイフや包丁など比較にならない強力な武器なんだがな。

71 :名前なカッター(ノ∀`):04/08/31 23:56 ID:hqLfYAxB
日本の刀鍛冶が造った
「ロンギヌスの槍」のレプリカは
世界に何本あるのだろうか?

更に模写複製した物でも良いので欲しい・・・

72 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 10:38 ID:jsQ9IrGY
>>71
何それ!?初耳。
画像載ってるサイトとかあります?

73 :ローズ ◆WIIEP92EG2 :04/09/01 21:43 ID:GlZWXypy
>>51
ボーッとしてて槍が刺さった計測員は実在する。
当時話題になったけどね。
腕か肩のあたりに刺さったんじゃなかったっけ。
勿論死ななかったけどね。

74 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 22:08 ID:3DLnctJE
>>71
ガイナックスが作った「ロンギヌスの槍」のレプリカは
18-8ステンレス製で何千本もあるけど、それじゃダメか?

75 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/01 22:57 ID:f5fQ9wH3
>>72
画像はコレ
ttp://xmascarols.0catch.com/art/longinus.htm

76 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 14:24 ID:saWymzvi
槍食い

77 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/03 22:52 ID:9aKrxPdS
剣は槍に弱い。
槍は斧に弱い。
斧は剣に弱い。

78 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 09:30 ID:zwNYGIgx
>>77
「ジャン剣」と言いたいのか。

79 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 10:22 ID:ijYN3jyR
槍は斧に弱くないだろ

80 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 11:02 ID:fuGyZYuX
ハルベルトに槍の穂先を取られてあぼーん。


81 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 15:14 ID:gni0VX8E
>>77はなんかのゲームの法則だ。ファイヤーエンブレムだったかな。

82 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/04 17:48 ID:34oNQVLX
懐かしい

83 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/05 15:52 ID:74kobdBF
FE

84 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/06 12:53 ID:mXuss3xD
>>81
    ・    ・
ファイアーエムブレムです。

この法則って現実的には合ってるのかな?

85 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/06 14:02 ID:gAeYxohN
剣と斧は槍に弱そう

86 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/07 01:23 ID:gZbQin4i
斧の柄がどの程度の長さかによって変わると思うけど
でも柄の長い斧って大体槍としても使えるよね・・・
片手持ちの短い斧で槍に勝てるわけがないし

槍斧≧槍>剣>片手斧
ただし斧は装甲を叩き割る

みたいな感じ?

87 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/07 02:12 ID:8Pzm/XM5
槍斧は重くて槍より取り回しが悪い気がするが。

88 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/07 04:26 ID:RmOqwfZ+
突いて使うことだけ考えれば管槍がもっと普及してても良いと思うんだけど
面白グッズ止まりなのは槍使用の柔軟さによるんだろうな

89 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/07 14:11 ID:tU4T7gJP
ひのきのぼう

90 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/07 15:44 ID:tuR3w8ML
あぶないみずぎ

91 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/08 10:40 ID:KaBnkb2u
てつのやり

92 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/08 14:47 ID:m0nk5JxD
斧を投げたら手で持った槍より射程距離は長いね。
投げる斧ってインディアンのトマホークしか知らないけど。

93 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/08 14:52 ID:ZV1w61+T
>>92
ゲッタァァァァァァトマホォォォォゥクッ!!!ブゥゥゥゥゥメランッ!!!

94 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/08 21:13 ID:xFKLyK/p
>>93はゲッターロボ

95 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 01:43 ID:AKGp8zXK
>>92
トマホークといえばウルフ・チーフだな。

96 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 11:12 ID:BGIYosO0
トマホークのように遠心力で飛ぶものは、遠距離での命中精度が低いのが難点。
それに、槍投げ器を使えば、斧よりも遠くに飛ぶような気がする。

97 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 13:19 ID:xzOWUvGC
訓練あるのみ

98 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/09 22:43 ID:R2Mu2jwy
>>96
トマホークに限らず,遠心力で飛ぶモノは存在しないんだが・・・

99 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/10 09:51 ID:MXCHYlXY
99m

100 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/10 20:01:24 ID:xOCxkreF
100

101 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/11 19:41:39 ID:QuRBInmk
ゲイボルクなら投げてよし突いてよしで使い勝手がいいぞ

102 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/11 22:03:34 ID:BrL29paw
>88
管槍はどちらかというと熟練者の道具だろ。
軍隊で使うなら単純で長い奴のほうがよさそう。

103 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/11 23:47:51 ID:wPJ0KBG5
ファンタジーで槍が冷遇されるのはなぜだろう。
槍使いの勇者なんてラーハルト(ヒュンケル)か蒼月潮
ぐらいしか見たことがない気がする。
対魔物(大型獣)にしても剣よりはるかに有利だし、
剣術と同じぐらい槍術は色々幅があってビジュアル的にも
面白くなり得ると思うのだが。

104 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 00:02:23 ID:HVskkEs+
槍は剣より損耗が激しいせいかもしれんな

105 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 00:59:17 ID:OSTU1z1D
>>103
戦場はともかく、平時なら現実世界でもそうじゃないか?
恩賜の剣ってのは世界中にあるが、槍ってのはほとんどない。

106 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 02:53:31 ID:LqInuu6e
賤ヶ岳七本槍

107 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 05:43:30 ID:KDdOWnO6
>>103
おまいは主人公が真剣勝負のタイマンで剣を使うライバルキャラを
槍でアウトレンジして滅多突きにする、そんなシーンをみたいんか?

108 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 08:19:43 ID:w96wNz0i
>107
見たいな。
というか「真剣勝負」において相手と自分の戦力をわざわざ同列に揃えてやる必要が
どの辺にあるよ? 卑怯だ? 犬に喰わせろそんなクソ概念。
素手の人間に剣持って襲いかかろうが、槍と弓で剣使いをアウトレンジから殺そうが
「真剣勝負」は「真剣勝負」だが何か?

まあ煽り口調も何なので。
ファンタジー系統で剣がよく使われてて槍の出番がないってのは、ひとえに槍が本質的
に剣に対して有利な道具だからという利点の部分があるせいで「弱い者が強い者を倒す」
とかいった目立つ逆転劇が作りにくい(作劇を行う人間に技量がない)からでは。

逆に剣は「他の道具よりも不便だから」お目こぼしをいただいて派手な活躍ができる、と
(素手とかも似たような感じで優遇されるな)。
まあおとぎ話だから目くじら立てる必要もないんでない?

109 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 08:31:11 ID:lTA2GsHe
つーか剣の方がカコイイからだろ。

110 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 08:37:31 ID:wTDAI+/f
>>103
「冒険王ビィト」の主人公ビィトの手持ちの武器は槍。

111 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 09:01:33 ID:h/uXJqoW
>>103
「武装錬金」の主人公の武器も槍。
しかも、ブースター吹かして特攻可能。

112 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 09:29:54 ID:LqInuu6e
>>107
おまえみたいなヤシは宮本武蔵に関する本は読んだこと無いんだろうな。
あるいは兵法でググれ、ヴァカ。

113 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 09:32:59 ID:LqInuu6e
または鍵屋の辻の仇討ち(36人斬り)で有名な「荒木又衛門」でググれ。
それが兵法。

114 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 13:29:36 ID:OSTU1z1D
>>112
宮本武蔵に関する本より宮本武蔵の書いた本のほうがイイぞ。

115 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 17:16:11 ID:5cDvk0O4
槍は携帯できんしなぁ・・・

116 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 18:42:35 ID:LqInuu6e
長巻があるだろ

117 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 18:44:59 ID:LqInuu6e
有名な刀鍛冶師などの納品目録などを見ると、
けっこう長巻などを数打ってることが判って意外だよね

118 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/12 19:16:50 ID:YLWVoYiX
>>115
菊池槍(フクロナガサ)式にするか、
ファンタジーなら合言葉で柄が延びて槍になる魔法を
かけておけばいい。

119 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/13 11:30:01 ID:91/XSDwE
槍イイ

120 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 00:37:29 ID:qSu41/rP
>>105
古代中国や日本では、兵権の象徴として将軍が斧を与えられる
こともありましたね。
東洋では槍は雑兵の武器、というイメージなのでしょうか?

西洋では聖ゲオルギウスの竜退治はランスによるものだったり、
オーディーンの武器が槍だったり伝説レベルでは冷遇されて
いないようです。
ただし、RPGでは使われにくいのは確かですし、エクスカリバーの
ように王権など勇者の象徴にもなりにくいですね。
ロンギヌスはどちらかというと、癒しと罰の力が強調されて
武器として使われることは(孔雀王以外)ないですし。

ビジュアル的には、多彩なデザインができ、講談から剣術の
あらゆる華麗な形の伝統を誇る剣に比べどうしても地味な
印象になるのでしょうか…実際には中国武術の演舞などを見れば
多彩で美しい、華麗なビジュアルを持たせることも充分
可能なのですが。
作家陣の奮起を求めたいところです。出尽くしている剣術よりも、
可能性のある未開拓地なのですから。

121 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 11:37:50 ID:l19Xdcoh
槍術ってだいたいの場合棒術も含むから、剣だけの描写とはまた別に知識を揃えて
やる必要があったり。

問題は、槍には日本刀ほど無駄に凝った(蘊蓄でページ数を稼げる)ものってそうそう
無いんだよなあ。
変わってるといえば有名どころで鎌槍とか、あるいは正三角穂(これに樋を入れていけ
ばスパイク状になりそうなもんだが)ぐらいだし。

柄の材質に関しては日本の槍は金属製はほぼ無かったんだっけ?

122 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 13:31:44 ID:lDHGc7x3
あげやり

123 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 14:19:12 ID:Wj1Lz+0Z
なげやりなageだな

124 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 21:08:59 ID:L1n7XeLY
ふと想像してしまった、風小次の十聖剣をもじって聖槍にしたら…

紅蓮槍:フランベルジュ(炎のような波刃)の紅い槍身が、
龍をかたどった金属に似た柄の、龍の口から噴き出している
(実は封じられているが生きている龍)

黄金槍:一見するとまっすぐな金色の若木を根こそぎにした
ように見える。その無数の葉や枝が、光の刃となって敵を切り刻み、
ハリネズミにする

十字槍:文字通り巨大な刃の十字鎌大身槍。グングニルとも
呼ばれる、イエスを貫いた血の滴る聖槍。その血はすべての
罪と魔を払い、傷を癒すが完全に清浄な者でなければ触れる
ことはおろか求めることも許されない。

摩利支天(風林火山〜信玄のライバル、謙信が信奉した):陽炎の
ように実体がない、普通の槍のようだが手にすると消えうせ、
持ち主も霞に隠れ、どこからともなく魂を消す暗殺槍

太極槍:一端は長く大身で純白の刃、もう一端は幅広で短く漆黒の刃。
光と影を支配する。

海王槍:三叉の鋒、海の無限の力をそのまま支配する豪槍。

地母竜王輪:鳳凰天舞と対を成す聖槍。普段は巨大な亀の甲に見えるが、
それを盾とするとその首が長く伸びて体に絡みつき、右手に長く伸びた
槍が握られて、ちょうど騎士が盾を持ち、馬上槍を構える形になる。
時の車輪を回し、大地の生命力を引き出す死と再生の聖槍。

ほかは誰か考えてくれい。

125 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/14 22:14:22 ID:dN7ChXG1
槍の構えに、霞に構えてどっしりと、微動だにしないと云う姿勢があるけど、
これってなんだかカッコイイよね。

126 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/15 10:03:09 ID:Ifak8Hzs
どーかん

127 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/15 21:04:04 ID:n5Tg7m28
>>124
イエスを刺した槍はロンギヌス(執行監督の百人長の名から、
福音書には名前なし)。グングニルは北欧神話のオーディーンの槍。

128 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/16 02:20:16 ID:Hk7BmrXz
5000年前エデンの東方「ノドの地」の鍛冶師トバル・カインがアララト山で
「主よ、カインとレイク(トバル・カインの父)の息子たちによりよい武器を作るための材料を与えてください。彼らが殺されないために」と
一人ごちたとき、天から炎が突き刺さった。それは溶けた金属だった。

トバル・カインはその金属で剣と槍を鍛えた。この槍と剣は錆びないし刃こぼれもしなかった。

この金属はおそらく隕石と思われる。
隕石には、鉄、炭素、クロム、ニッケル、マンガン、モリブデン、タングステン、バナジウム、コバルト、チタンなどが含まれ、
これら元素が微妙に配合されることにより、極端に腐食に強い合金が生まれる場合がある。

聖槍の誕生

B.C.63、ローマの将軍グナエウス・ポンペイウスがイスラエルから持ち帰る。
B.C.60、三頭政治成立時に剣と槍はカエサルへ、さらに百人隊長へ、そしてその息子のガイウス・カシウスへと渡る。
B.C.33、ガイウス・カシウスがイエスの脇腹を刺した時に血と水が流れ、槍を伝わってカシウスの目に入った時にカシウスの白内障が癒される。
奇跡を垣間見たカシウスは洗礼を受け、キリスト教徒ロンギヌスとなる。

ロンギヌス・・・・・「槍を持つ者」の意。

イエスの脇腹を突いた瞬間から聖槍となった。脇腹を刺した時に矛先が欠け、武器としては使えなくなった。
後に、イエスを十字架に打ち付けた釘が、槍の刃の中央部を切り取って埋め込まれた。

武器としての機能を失い、刃を構成する金属にダメージが与えられ、真二つに割れた。そこで釘を刃で挟み、全体を4本のワイヤーで固定。

現在聖槍はウィーンのホーフブルク宮殿に展示されているが、これは1938年に日本人の刀職人が作った作成された複製品である。

「聖槍を所有し、その力を理解する者は、善かれ悪しかれ世界を支配する」
この槍の力に目をつけたアドルフ・ヒットラーは聖槍の秘密を解き明かすべく13人の聖槍騎士団を結成した。

129 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/16 02:36:12 ID:kddrmgoe
独立していた「聖なる武器としての槍の物語」が後付けでキリスト教関連に組み込まれた
という感じだな。

武器として使えなくなる≒聖なる物として認識される、というパターンも面白いっちゃ面白い。
聖剣なんぞにもいえる事だけど、そういう特別な存在は道具としてきちんと使えるもので
あっては駄目なんだろうな。

130 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/16 16:05:37 ID:VAOEqc4N
テ〜ケテ〜ケテケテケテン〜テ〜ケテ〜ケテッテッテ(・∀・)槍!!

131 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/17 13:28:07 ID:V3/S85R2
重い槍

132 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/17 16:23:42 ID:N2MkU8mR
>>130
こんなとこにも中毒者がw

133 : ◆FN2eUd0e9M :04/09/18 13:47:17 ID:U2pF5Fmr
槍最高

134 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/18 15:55:38 ID:XOAv8k8g
ゲオルギウス〜

135 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/18 16:07:28 ID:1A0jqdXJ
ロンギヌスの槍は結構沢山ある。
有名所はバチカンとハプスブルグ家ですかな。
ハプスブルグの槍は現在行方不明
一説によれば大戦のどさくさでアメリカ軍が持ち去った。

136 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/19 19:43:31 ID:lj/vxkCz
( `ω´)y-~

137 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/20 02:46:25 ID:UksVTHmk
>>136
うるせー氏ねmangbandでもやってろヴォケ!

138 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/20 14:01:06 ID:9K/SYGir
>>136
エロ杉

139 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/21 13:19:59 ID:jG1VPXfd
ダイの大冒険の作者は槍に思い入れでもあるのか。

140 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/22 13:17:40 ID:B8jiCJOR
いいね

141 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 09:50:13 ID:CMw5fZQQ
槍━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━>

142 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 14:38:16 ID:kjBYOKL9
俺の股間はゲイボルク
(3度続けて云うと良いことがある)

143 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 18:05:05 ID:6vtcUuQ6
>>137

225 :エロリスト槍@爆根 ◆CocLanceNU [sage] :04/08/31 22:30 ID:???
>>224
てめぇ気安く死を語るな!
リアルで知人死んでみろ!どんな気分になる?

その残された人間の辛さ、悔しさを受け止められるのか?

殺したいならその覚悟を持ってから語れや糞野郎!

227 :エロリスト槍@爆根 ◆CocLanceNU [sage] :04/08/31 22:36 ID:???
( `ω´)y-~
ごめんちょっと取り乱した。
リアルで友人が死んだのでね…さっきまでその訃報を聞いてたからさ。

その数時間後・・・

http://game8.2ch.net/test/read.cgi/arc/1093964577/l50
5 :エロリスト槍@爆根 ◆CocLanceNU [sage] :04/09/01 00:04 ID:???
( `ω´)y-~
のりあはスカトロ好き

144 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 05:04:40 ID:nZbWuiqH
板違い

145 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 11:41:19 ID:wFcqFNIP
>>143
槍の話は槍スレで

146 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 18:35:31 ID:se51TLYt
>>143
人が死んだくらいでガタガタぬかすなヴォケ!!

147 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 22:01:43 ID:nZbWuiqH
槍スレってもう落ちてないっけ

148 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 23:41:09 ID:FcKjb5iq
槍って突き殺すもの?
    叩き殺すもの?
    

149 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 02:58:54 ID:bFGIOZnz
刺しポロすモノですよ

150 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 00:23:00 ID:AtIw4D+T
>148
戦国時代の足軽の戦いでは、あの長槍でどつきあっていたらしい


151 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 03:30:38 ID:K5w0vBCt
日本式の槍はいわば刃付き棍棒、
西洋式のは(ほぼ)刺突専用。
(オクスタンてのもあるが)

152 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 12:54:44 ID:eFcfo5Zo
蜻蛉切萌え

153 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 12:18:32 ID:6Ej6jQuR
戦国時代燃え

154 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 14:28:32 ID:yP1hBP7m
槍投げは面白そう。

155 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 14:47:28 ID:KMAgbAnp
>>87
>槍斧は重くて槍より取り回しが悪い気がするが。

重い武器は柄の方を使え(by ジェット・リー)

156 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 12:31:00 ID:H1mjgfzK


157 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 18:22:19 ID:1Bn85XHn
エロリスト槍ってやっぱりチン(ry

158 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:06:12 ID:xQapI3id
ガイ・ボルグ
ミストルティン
グングニル
ロンギヌス
ヴァーサヴィー
シャタガンター
ピナーカ
一番良い能力ってどれだ?

159 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 13:37:08 ID:Knku32B2
ロングニル

160 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 22:29:56 ID:cFXMr6i/
>>158

一番槍が最高だ。

161 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 12:22:33 ID:LRxUlm9x
がいぼるぐ

162 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 15:14:01 ID:Uxx2qxSe
ゆうしゃのやり
二回こうげき
運+10

163 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 16:36:12 ID:k5sYRiwK
マスターランス

164 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 16:31:55 ID:2LAeAtVY
ひのきのぼう+短刀=鉄のやり

165 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 16:24:15 ID:ZgvgfUwd
記念

166 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 12:07:32 ID:HwrU68x0
パピポ

167 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 15:30:22 ID:TlWubMX2


168 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 19:01:51 ID:gHpdtH8A


169 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 15:56:37 ID:5RdfYVQ0
槍はやはり携行性と地形適応性に問題があるんじゃないかな。
狭い室内で振り回すのは大変だし、持ち歩くのも面倒。腰に差せる剣・刀に明らかに劣る。
障害物のない広い空間では極めて有効な武器なんだろうけどね

170 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 19:44:16 ID:lme3AInn
リーチ故の取り回しの悪さってのは確かにあるだろうな。振り回して殴る武器でもあるし。
突き刺すにしても、横方向の障害物によっては柄の長さから旋回範囲が限定される。

槍とかなり被るであろう棒術とかはそのあたりどう処理してるんだろう?

171 :火&rlo;(´・д・`)リツマチ&lro; ◆FIRE4rZZzs :04/10/09 20:55:14 ID:1VjwdAFL
棒術は剣術の流れだろ。
鹿島神道流とかなっ。
ttp://www.kendo-genbukan.com/iai-jhodo/iai-jho-whats.html
「神道夢想流杖道」流祖、夢想権之助勝吉は鹿島神道流を学び
「一の太刀」の極意を授かり、宮本武蔵の二天一流、奥義「十字留」
を破ったとも言われています

172 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 22:24:59 ID:lme3AInn
日本の棒術は槍や薙刀からの派生が多かったはずだが。

他に十手などから派生したタイプの棒術(一種の短棒)なども平行して存在してるけど、
長刀とはいえ刀だけがベースの棒術なんてかなりの少数派じゃないかねえ。

173 :火&rlo;(´・д・`)リツマチ&lro; ◆FIRE4rZZzs :04/10/10 04:20:13 ID:x6XRwqkB
長巻はどうなのよ

174 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 08:30:24 ID:hbdx4Uv9
大量生産、大量配備、訓練しやすいと三拍子揃ったメインウェポン燃え。

175 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 22:53:37 ID:/DeP+MId
引きずって砂埃を上げながら進軍する長槍兵燃え。

・・・乱戦?それはサブウェポンズにお任せしまつ

176 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 12:18:15 ID:O7N9JuNY
>>170
棒術・杖術は確かに槍術と通じるところがあるけれど、反面かなり異なる部分もある。
一番の違いは攻防に使用する部位と、重心の位置。
槍も、石突や柄で殴ることもできるが、やはり穂先が攻撃のメインになる。
棒・杖は、その全体が打撃部位であり防御部位でありグリップである。
重心も真ん中にあるから、自由自在に持ち替えられる。応用の範囲は広い。

杖の中程を持って構えれば、槍よりも短い間合いに対処できる。そこからの技も多い。
その体勢から牽制・攻撃込みのワンアクションで長く持ち変えることもできる。
槍の場合は、重心の問題もあってそう簡単ではないだろう。少なくともパターンは限定されるはず。

……槍の方は扱ったことないんで、推測でしか喋れないのがツライが。重心は大事だよ

177 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 03:15:25 ID:XG1uLiOi
そもそも槍と棒じゃ長さが違うと思う。
棒だと大体自分の胸あたりから頭くらいだろ?
槍は平気で身長越えるからな。

178 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 22:04:20 ID:feMdBGnn
>>177
棒も杖も長さは多彩(流派によっても呼び名が変わるからさらにヤヤコシイ)が、確かに槍の方が長いものが多いな。
槍も長さは色々だけど。

179 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 03:38:50 ID:IuBQbUIc
大体手槍の場合、穂先の分だけ棒より長いって物が多い。
関係ないが大名の駕籠には、腕の長さくらいの槍が護身用として仕込まれていたそうだ。
あえてその長さの槍にしたのは何か意味があったんだろうか。

180 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 11:41:53 ID:mJtPrqZF
駕籠の中で取り回せる寸法にしただけではないかな。

181 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 20:17:09 ID:9BcdW0vw
集団戦で使う槍は、槍ぶすまを作って敵を威嚇・牽制する意味も込めて長くなりやすい。
恐竜の末期的進化のように、扱いやすさも考えず、「敵軍よりも長い槍を!」となりがちだ。
洋の東西・時代を問わず。

でも、一対一の戦いや、障害物ある場所で使うなら、あまり長すぎても扱いづらいんじゃないかな。

182 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 00:55:22 ID:L8NtUZtd
>>179
槍の方が刀より使いやすかったんじゃないか?
じゃなきゃ素直に刀を使うと思うんだ。そのサイズなら。

183 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 01:08:45 ID:jivDLp83
戦国時代の長槍の場合、一人で振り回すよりも集団を並べることが前提だからなあ。
突き詰めていくとファランクスとかあの辺までいってしまったり。

そういえば日本製の槍の場合、打柄なんかだと木製の芯に竹を張り合わせてある程度
しなるようにできてるんだっけ? 最初聞いた時にはえらい手間がかかってると思って
(別の意味で)感心したもんだ。
あんまり聞かないが、金属製の柄の構造とかはどんなものがあったんだろう。芯まで
詰まった金属棒なだけ?


>182
刀みたいに斬る時に刃を「立てる」必要がなく、突くか柄でぶん殴るかの二択でいいから、
とっさに扱う時に悩まなくていい(≒ミスや隙ができにくい)とか。

184 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 00:45:05 ID:zqgqh+8c
>>182
場所が「駕籠の中」というレベルの狭小空間だと、刀を抜くのも一苦労だと思われる。
抜いたところで、刀は基本的に「振る」武器だから、やはり空間的に扱いにくい。
短い手槍なら、手元の動作は「突く」だけ。抜刀動作もないし、障害物にぶつかりにくい。
さらに、駕籠の素材を考えると、「駕籠ごと貫いて外の敵を刺す」こともできる。
刀でもできないことはないが、槍の方がやりやすいだろう。

>>183
あんまり長くなると、今度は重さの問題も出てくるんじゃないか?
総金属製で長さ2メートルオーバー、とかになると、その重量は相当なものかと

185 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 14:55:08 ID:BqVhRi4h
対騎兵や集団歩兵戦に特化したパイクなどの長槍でも長さは5〜7m、重量は5kgとか
そんなもんらしい。重さに対して長いから運ぶのは相当大変だったらしいが。

ノーマルな(というと語弊があるけど)取り回しを重視したタイプの槍だと長さは最大でも
2mを越えず(かなり幅があって0.7m〜1.5mぐらい)最も重いもので2kgとかいうレベル。
このクラスの槍なら金属製の柄も結構あったんじゃないかと思うんだけど。


馬に騎乗できた連中の槍はもっと重くて、長槍タイプのランスで10kgなんてバケモノも。
これはおそらく総金属製だと思うが、馬から降りたらどーすんだと突っ込みたくなるな。

186 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 16:02:00 ID:Y5cxvC7S
馬から下りたら槍持ちに押しつける。

187 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 16:14:59 ID:czBpkinX
まず、ひと昔前なら「金属製」ってだけで結構高価になっちまうからな。雑兵に支給することは難しいだろう。
今だと「長くて真っ直ぐで硬い木材」の方がかえって高いのかもしれないけど。

188 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 01:58:06 ID:Nkv3zZgu
材料費はともかく(要は金属が確保できればいいわけだから)加工時の手間と時間が
どれくらい必要かってのも大量生産には重要だと思うですよ。

たとえば一本ごとに手間と時間がかかる上に鍛冶師を作ってる間じゅう貼り付けっぱなし
にしなけりゃならない折り返し鍛造の技術なんかは、金属製の「棒」を作るだけならまったく
必要ないわけで。

そういう意味ではある程度の鋳造技術があれば、時間あたりに揃えられる数はむしろ
木の棒を一生懸命削って加工するより金属製の方が多かった可能性もあるんじゃないかと。

189 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 03:34:18 ID:GJui3xwB
当時は鍛冶職人より大工あるいはそれに類する人の方が多かったんじゃないかな。
さらに鉄の産出量自体がどれほどの物だったのかにも拠るんじゃないかと。
大量生産と言うことであれば、最終的には安価な方が選ばれるのは当然だろうし。

190 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 15:32:12 ID:K66xQhIb
中世を考えると、金属ってのは今より遥かに高価だぞ。鉱山巡って戦争が起きるくらいだ。
手間賃・時間代は今から考えれば驚くほど安いし、そもそも「大量生産」と言っても現代の工業生産とはケタが違う。
「ある程度の鋳造技術」というが、金属加工できるほどの高熱は鍛冶屋の独占技術。現代の金属工場と一緒にしてはいけない。
むしろ、あまり精度を要求されない作業なら、その辺の農民でも木材加工は一通りできる。

江戸期くらいになると微妙かもしれんが、戦国期くらいなら木製・竹製の柄の方が圧倒的に多かったと思われる。
>>183で紹介されてるのは、その時代でも特に手をかけ将兵用に作られた特注品だろう。
雑兵はそんな手間かけた槍は持ってないと思われ。

191 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 15:52:21 ID:zQNEhiu2
農民は竹槍で落ち武者狩りをしました。
落ち武者から奪える金目のものというのは、
文字通りのカネだけでなく、金属製品全般でそ。
運が良ければ竹で金を手に入れられたのです。

192 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 23:28:37 ID:ByXkj0WZ
鉄の場合、ぶつけたりすると「曲がる」よな。
で、曲がった槍なんて使えないじゃん。
でも「折れた」槍なら状態によっては問題なく使えるよね。
そんな理由も泣きにしもあらずじゃないかと。

193 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/30 00:48:08 ID:kBCiu3u0
>>188
>鋳造技術
折れたりしない鋼の鋳造技術は明治の終わりからだと。
それ以前は溶かせるのは、高炭素の銑(鋳物鉄)だから、衝撃には非常に弱いぞ。

194 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 05:01:15 ID:bTSVuskF
日本の場合、鋼炉を飛ばしてたたらで鋼を作る方向に進んだから明治まで鋳造では
鋼が作れなかったんだっけ?

195 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 12:22:23 ID:8PBDPx7w
昔のこと考えると、槍って武器は「少ない金属で十分な殺傷力」という要素も大きいんでないか?
穂先だけ鉄使えばいいなら、全部鉄で作らなきゃならない剣よりも安上がりだろ。

196 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 12:39:38 ID:Z7WPUzmf
>>195
槍はリーチが長いのがメリット
それに全部鉄で作ったら重すぎる

197 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 18:51:52 ID:aOgExX27
十文字槍がいつか発売されることを祈りつつ保守

198 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 10:30:47 ID:OU5FgSBe
銃剣って、槍術に通じるものがあるのかな

199 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/09 11:31:57 ID:TB95MglP
>>198
旧日本軍は銃剣術の確立の為に宝蔵院の協力を求めたそうですしね。



200 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 22:03:38 ID:kSL2muOO
まあ刀の扱いよりは近いだろう。

……つーかちょっと待て。旧日本軍ということは明治以降だよな?
それ以前は火縄銃があったにもかかわらず銃剣の技術、あるいは銃剣そのものが
発達してなかったってことか?

201 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 22:34:20 ID:40anStNH
ランス(騎乗槍)を作りたくなったのだが、これは銃刀法に抵触するだろうか?

202 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 09:23:35 ID:slIQBnaP
>>201
素材によるんじゃないかな。
もし作ったらうpよろw

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)