2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

泣けるバイクの話

1 :774RR:04/07/18 01:26 ID:PQ438nep
すでに涙腺開きっぱなし、準備はOKッス。
さあ、誰か俺を泣かしてくれ!

2 :774RR:04/07/18 01:27 ID:io7F9bRv
>>1が死んだ

3 :774RR:04/07/18 01:31 ID:38mBZvpq
久しぶりにセカンドに乗ったんよ
そしたら…バイクが泣いてるんよ

…ブレーキかけるたびに

4 :774RR:04/07/18 01:31 ID:7sjcOpxC
目白通りを走っていた俺が歩道にふと目をやると、一人の
バーさんがうずくまっていました。
俺はバイクを脇に止め、バーさんのところへ寄ってたんです。


5 :774RR:04/07/18 01:34 ID:7sjcOpxC
ばーちゃん、どーしたの?大丈夫と声をかける俺。
周りの歩行者は冷たいね。さすが東京。泥の壁をまとったような顔を
して皆バーさんを道端の石ころのくらいにしか思っていないのだろう、
みな何もないかのように平然と通り過ぎていく・・・

6 :774RR:04/07/18 01:35 ID:33yUmMe0
>>5ワロタ

7 :774RR:04/07/18 01:36 ID:UgOFEVJ7
>>5
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

8 :774RR:04/07/18 01:37 ID:7sjcOpxC
すると、バーサンは苦しそうな顔をして俺にこう答えた。
「こ、これを・・・・・」
そーいって俺に何かの紙袋を手渡してきた。


9 :江戸っ子:04/07/18 01:38 ID:s4R+d5Kn
>>5
東京出身者が冷たいんじゃねぇ!
田舎から出てきて数年の友達のいねぇ上京組が冷たいんでぇ!

10 :1:04/07/18 01:38 ID:PQ438nep
で、で、
はよ、続きを・・

11 :774RR:04/07/18 01:39 ID:UgOFEVJ7
>>8
感動した

12 :774RR:04/07/18 01:41 ID:7sjcOpxC
俺は袋の中身は何ですか?とバーさんに聞くと
バーさんは既に意識がもうろうとし、凄い汗をかいていたので
俺は救急車を呼び、それが車で自販機で買ったアクエリアスで
ばーさんの喉を湿らせた訳ですよ。

13 :1:04/07/18 01:43 ID:PQ438nep
ねっ、ま、まだあるよね・・
これで終わりじゃないよね。

14 :774RR:04/07/18 01:45 ID:7sjcOpxC
車で×
来るまで○

119の担当者の話だと、来るまで20分かかるとのこと。
これは困った。俺が困っていると一人のサラリーマンと
可愛い女子高生が俺に便乗してバーさんを助け始めた。
それで、ふと思い出した俺は紙袋の中身が気になり
そっと袋を開けてみた。

15 :774RR:04/07/18 01:48 ID:HI66FxkJ
きになるぅぅぅぅ

16 :774RR:04/07/18 01:49 ID:Dblpr9a8
でたよばーちゃん!!大麻だよおい。。。。
と思ったら塩まみれの梅干しかよ!!

17 :774RR:04/07/18 01:50 ID:7sjcOpxC
紙袋の中身を確認した俺は、半ば意識のない婆さんと女子高生、サラリーマンの
三人を一つの風景として客観しながら

メーターを見ると針は60k タコは5千回転をさしていた。そよ風さらさら、
ああとっても気持ちいいな、バイクは最高だよ。
そんな都会の喧騒や軋轢はやがて加速して風景になった。
俺はそんな街角から消えた訳でした。
            -------------完--------------

18 :774RR:04/07/18 01:50 ID:m5tgOv0t
>>16
食べたの?

19 :1:04/07/18 01:52 ID:PQ438nep
泣けねぇ

20 :774RR:04/07/18 01:52 ID:9487KASE
ええ話やね

21 :774RR:04/07/18 01:53 ID:Dblpr9a8
あの暑い中、アクエリアスを我慢できたのはあのばあちゃんこめかみ汁付きの
梅干しのおかげですた。。。ばーちゃんありがとう。

22 :774RR:04/07/18 01:53 ID:7sjcOpxC
あ、ちなみに袋の中身は、食べかけのタイヤキが二つでした。
歯型がついていた片方は抹茶の皮に中身はクリームでした。


23 :774RR:04/07/18 01:54 ID:Dblpr9a8
>>1
ドラえもん「おばあちゃんの思いで」をみろ。1000パー泣ける。

24 :774RR:04/07/18 01:56 ID:uTuvQ3q2
なんつーか
>ID:7sjcOpxC
つまらん・・・
文章は上手いと思うが
オチがな・・・

25 :774RR:04/07/18 01:56 ID:7sjcOpxC
ツーリング先でダンボールに入っていた犬を発見したこともあります。
人気のない峠道のチェーン脱着場でした・・・

26 :774RR:04/07/18 01:56 ID:33yUmMe0
>>17
通報しますた

27 :774RR:04/07/18 01:57 ID:UgOFEVJ7
>>25
通報しますた

28 :1:04/07/18 01:58 ID:PQ438nep
漏れはエスパー魔美の「雪の降る街を」で号泣したクチだ。
おそらく同じ人種とみた。話題がそれたのでsage

29 :774RR:04/07/18 01:58 ID:7sjcOpxC
その犬はどーやら買いきれなくなった無責任な買主が車でここまで
持ってきて捨てていったものでした。良くあるんですよこーいう事って。
それが良く野犬化したりする訳ですけども。

30 :774RR:04/07/18 01:59 ID:Dblpr9a8
>>26
自分を?こりゃいいや。笑える話だ。

31 :774RR:04/07/18 01:59 ID:38mBZvpq
地和しますた!

32 :774RR:04/07/18 02:01 ID:DPZfOdpR
グローブの匂い嗅いだら泣いた

33 :774RR:04/07/18 02:03 ID:RLEMNEOj
>>14
袋の中には、目覚まし時計とカラフルなコードと、
コードから伸びる細い管が刺しこまれた粘土のような四角い物体が入っていた。
そしてそれが俺の人生で見た最後の光景になった。
袋をの中をのぞいた刹那、あたりは白く眩い光に満たされ、
俺の体は光から一瞬遅れた爆音とともにに霧散した。
もうもうと立ち込める埃、言葉にならないうめき声、辺りに響く悲鳴、
助けを求める叫びが、白昼の目白通りを満たしていた。
ナンツッテ

34 :774RR:04/07/18 02:04 ID:7sjcOpxC
その犬は腹すかせてるだろうと思って、さっきのバーさんの食いかけの
鯛焼きをあげました。
して、バイクに跨って帰ろうとするとその犬が付いてくるんですよ。
俺はハングオンでヒザ擦って逃げました。
その峠から俺の自宅まで道のり約50kくらいかな。
その日から3日後くらいの朝、俺はやたら五月蝿い犬の鳴き声で目が覚めました。
玄関から出てみると いるんですよアノ犬が!俺のバイクの横に。
俺はね、もう感動しちゃって。でもね、俺アパートだから飼えないんですよペット。

ええ、電話しました。保健所に・・・
あの犬は今も俺の心の中に生きています。


35 :774RR:04/07/18 02:04 ID:qreswbnI
泣ける2ちゃんねるにあったよな。「バイクの最期」って。

あれは泣けたよ。

36 :774RR:04/07/18 02:06 ID:UgOFEVJ7
通報しといて良かったぜ

37 :774RR:04/07/18 02:08 ID:33yUmMe0
通報も終わったことだしちょっと俺の泣ける話ししていいかい?

38 :774RR:04/07/18 02:10 ID:jzr4C7LV
どぞー

39 :774RR:04/07/18 02:42 ID:33yUmMe0
寝るぽ

40 :774RR:04/07/18 03:07 ID:aggWjpmY
毎日毎日友達とバイクの話しながらチャリをこいで学校行って
学校では授業中はバイク雑誌を友達とまわし読みして
休み時間になるとまたバイクの話で盛り上がって
バイク買う為にバイト初めて
バイト代はバイク代とパーツ代で全部消えて
休みになると走りに行って
「誰々がバイク買った」と聞いたら皆で見に行って
「誰々がバイクぱくられた」と聞いたら皆で探して
「誰々が事故った」と聞いたら皆でお見舞いに行って
俺も友達も、高校生活はバイクと共にあって
四六時中バイクの事ばかり考えてた。

んで、二十歳になった今、バイクに乗っているのは俺だけ。

41 :774RR:04/07/18 04:23 ID:/qPhuTC8
>>40
何で????

42 :774RR:04/07/18 05:43 ID:/MMK+tNJ
仕事なんてしなくてもスロットで食えるって。
今日もバイクでスロットに行こうとしたけど金がなかったので、母親の財布から
金パクろうと思って開けたら、10年前の母の日に俺があげた肩たた
き券が大事そうに入っていた。
俺は泣きながら2千円を抜き取った。




43 :774RR:04/07/18 08:38 ID:X82lyBOq
>>42
誤爆?

44 :774RR:04/07/18 09:52 ID:segPdoSF
こんなに天気いい日に、家のじいちゃんが亡くなりました。
病室で最後を見取るために家族全員がそろいました。
僕が「なにか最後に言いたいことない?」って聞いたら、
じいちゃんが虫の息のように小さい声でこういいました。

「そそが観たい」と…(そそ)というのは女性のアソコの別名です。

僕は「じいちゃんスケベだったからな〜」っと思いましたが、さすがに「えらいもん聞いてもうた」と思いました。
早速家族会議がその場ではじまり、皆口々に「どないしよ、どないしよ、看護婦さん?そら無理やわ」
ってかんじで会議をしていたら、
兄の妻が、「私でよければ…」と言ってくれたので、皆悩んだ末「お願いします」と頼んだ。
後で聞いたところ、昔兄の借金をじいちゃんが立て替えてくれたその恩返しだったらしい。
兄嫁は「失礼します」とパンツを脱いでベットの爺の顔の上にオシッコ座りをしました。

2〜3秒過ぎて、俺が「じいちゃん満足か?」って聞いたら、「そそやない、外や」って…

45 :774RR:04/07/18 15:51 ID:YX8fY69A
>>44
前にもどっかで読んだけど、大笑〜

46 :774RR:04/07/18 19:12 ID:EAW7XV3g
祖父と義姉以外の人間はずっと傍にいたのかよ。
席はずしてやれよ。

47 :774RR:04/07/18 23:44 ID:2nFuJmc1
同じマンションの住人で毎朝駐輪場で顔を会わせる中年の男性が
いまして、まあ軽くバイク談義などをする間柄になったと思って下さい。
私はブロスの650、彼はセローの最新型(1997年当時)でした。
ある時期から彼の顔を見なくなり、バイクのカバーも掛けっぱなしだったので、
思いきって部屋を訪ねてみたんです。

パジャマ姿で私を迎えてくれた彼の人相は一変していました。
かつては美人だったであろう彼の奥様の淹れてくれた紅茶をのみながら
彼は、しばらく入院していた事、大きな手術だったので体調が戻らず
自宅で療養中である事、しばらくバイクに乗れずにさびしい事などを
話してくれました。
私の、今度ぜひツーリングにご一緒しましょうという申し出を、彼は
ニコニコと嬉しそうに快諾されました。

48 :774RR:04/07/18 23:45 ID:2nFuJmc1
時々彼の自宅を訪ねるようになったのですが、
相変わらずパジャマ姿で迎えてくれる彼の体調は、素人目でみても
回復に向かっているとは思えませんでした。
訪ねるたびに衰弱している様に見えたのです。
ある日を境に、彼はベッドから起き上がることさえできないように
なりました。
何か居たたまれない様な気持ちになり、その日はあまり話しもせず、
帰って来てしまいました。

49 :774RR:04/07/18 23:46 ID:2nFuJmc1
セローのカバーは相変わらず掛けられたままです。

何日たった頃でしたか彼の奥さんが訪ねてみえ、彼が亡くなった事を
知らされました。
突然の事でしたが、この日が来る事を予感していた様にも思います。
奥さんは、私の訪問を彼がとても楽しみにしていた事、元気になって
ツーリングへ行きたがっていた事などを話され、最後に思いもかけない
申し出をされたんです。

50 :774RR:04/07/18 23:47 ID:2nFuJmc1
お二人の間に子供は無かった様で、セローを譲り渡す身内の方も
無く、と言って買い取り処分するのも忍びないと言う事でした。
私に譲りたいがどうか、と言うのです。

形見、の重さを負担に感じる様では申し訳ないとも奥さんは言い、譲渡に
伴う私の金銭的負担についても心配されている様でした。
車両の代金はいらない、頑として言います。
つまりタダです。

51 :774RR:04/07/18 23:47 ID:nq73N9JU
それでそれで?

52 :774RR:04/07/18 23:48 ID:2nFuJmc1
こういう経緯で例のセローは今私の手元にあります。
97年型、走行2000Kmの新車同然がタダで手に入った訳です。

思い半ばで亡くなった彼の遺志を繋ぐような気持ちで、それまでは
オン一辺倒だった私も今ではセローで林道などへも出掛けるように
なりました。

彼が良く行っていたと言う群馬の林道へ乗り入れた時のことです。

53 :774RR:04/07/18 23:50 ID:nq73N9JU
なるほどなるほど?

54 :774RR:04/07/18 23:50 ID:2nFuJmc1
ごめんな↓の9氏コピペやねん
不思議な因縁でバイクを手に入れた人の数→
http://ton.2ch.net/bike/kako/1013/10137/1013787557.html
なんか泣いた記憶がったので引っ張り出した
もし本人見てて気を悪くしたらスマソ

55 :774RR:04/07/19 00:10 ID:M2ZEC2KP
>>54
泣けるどころか吹き出したじゃねーか、リンク先の53-54読んで
KAWASAKって何だよ、皮サックって

56 :774RR:04/07/19 00:23 ID:lHRd+Raw
>>52
セロー儲けたな、いくらで売ったんだ?

57 :774RR:04/07/19 01:08 ID:RNMKGcD+
でセローと共に未亡人も・・・

58 :774RR:04/07/19 02:20 ID:M8KzdpsD
    _, ,_  パーン
 ( ・д・)<泣けるコピペに水注すな!
   ⊂彡☆))Д´) ←>>56-57

つーか、バイクならオイル注せ!潤滑ジェルだ!

59 :774RR:04/07/19 07:17 ID:l2zfxIu2
深夜に眠れなくなりちょっと流しに行こうと家を出る。
だんだんと明るくなる空。すがすがしい空気を吸いながらすずめの鳴き声が聞こえる早朝の道路
そこでおもむろにヘルメットのシールドを開けると冷たい風が顔に当たる。
冷たい風で目が覚めてしばらく走っていると前方になにやら黒い飛行物体
そして避けるまもなく自分にめがけてつっこんで来た飛行物体 虫は偶然の重なりによりシールドの中へ
スムーズに進入。
その後はもう涙、涙の帰り道となりました。

                                                  おしまい


詰まんない?仕方ないじゃん、さっきの俺の話しだし。
俺、ひらがなの「ぬ」を書こうとしたら「ね」って書いちゃって「ぬ」が書けなくて職場の笑いものになるぐらい国語は嫌いなんだから

60 :774RR:04/07/19 13:27 ID:/ZLkyaWe
笑いもの

61 :774RR:04/07/22 19:48 ID:pEcP549X
てst

62 :ミルズ:04/07/22 21:42 ID:JzS3x4mN
ヤンチャして単車乗ってた頃いつもそんな俺に説教していたじーちゃんがくれたヘルメット・・・
今ではもう形見になってしまいました、別に泣ける話って訳ではないけどメットかぶる度に厳しかったけど優しいじいちゃん
の事を思い出します。


63 :milze:04/07/22 21:49 ID:JzS3x4mN
>>40
てか40の境遇俺とまったく同じやん!
みんな車に乗り出すとあの頃の気持ちって忘れてしまうのかね・・・

64 :774RR:04/07/25 08:46 ID:x6OMpZ4i
40近くになると思い出すんだよ

65 :774RR:04/07/25 11:28 ID:5cx3B4Xs
高速走ってきて家に帰って、1時間ぐらいしてからエンジンオイルどうかなぁ〜って思ってエンジン(クランクケース)を
触ったらめちゃくちゃ熱くて泣いた。
そう簡単に冷えるものじゃないんですね。

66 :774RR:04/07/25 18:15 ID:wxNAI4P1
俺も、何も知らなかった頃、ひとっ走りしてからすぐオイル抜いたらやけどした。


67 :774RR:04/07/28 01:44 ID:TAqReijk
俺の親父は根っからのバイク野郎だった。
生活費を勝手にバイクにつぎ込んだり、借金してまでパーツを買ったり・・・。
週末になると家族は放っておいてレースに峠にバイク三昧。
母さんが毎晩苦労して家計簿と睨めっこしながらやりくりしている姿に、
俺は親父への憎悪と共にバイクが大嫌いになった。

そんなある週末の朝も親父はそそくさとバイクをガレージから出して
「じゃあな、行ってくるから」
そう言葉を残して家を後にした。







だめだ。疲れる。

68 :774RR:04/07/28 18:58 ID:UO83/fmi
>>67
そんでそんで?

69 :774RR:04/07/29 01:25 ID:FoImus2x
俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。
すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。
俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。
貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。
どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して金貯めた。
これでようやく遊べると思ったんだけど、ニチイのゲーム売り場の前まで来て買うのやめた。
そのかわりに小3の妹にアシックスのジャージを買ってやった。
いままで俺のお下がりを折って着ていたから。
母にはハンドクリーム買ってやった。
いっつも手が荒れてたから。
去年俺は結婚したんだけど、結婚式前日に母に大事そうに錆びたハンドクリームの缶を見せられた。
泣いたね、、。
初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って。

70 :774RR:04/07/29 01:28 ID:osAk6oBp
泣けるけどバイクが・・

71 :774RR:04/07/29 12:45 ID:6lSYHPte
給料のほとんどをバイクに注ぎ込んで食うものが米10kgしかない_| ̄|○

今月やっていけるだろうか・・・。

72 :774RR:04/07/29 22:14 ID:TMOJIW6Q
あと2日ぐらいなんとかしろ

73 :774RR:04/07/29 22:59 ID:m1mIiP3U
>>71
朝 おかゆ(具なし)        
昼 おにぎり(具なし)
夜 チャーハン(具なし)

のヘビーローテーションで逝けるなw
 

74 :774RR:04/07/30 00:28 ID:kCEJRzka
塩はあるのか?
あるとないとでは、全然違うぞ。
更に卵があったら、ご馳走だが・・

75 :774RR:04/07/30 00:32 ID:wCJ+MA1g
100均でおかず買え

76 :コピペ。:04/07/30 00:33 ID:1eEUERsc
69 774RR sage 04/07/28 10:09 ID:MHpq1+qK
初カキコ。

俺は南米で行方不明になった彼女を探し行き、チリ辺りで見かけたって情報を掴んだ。
んでもって、ウユニ塩湖辺りをうろちょろしている時に乗ってたバイクがガス欠して動けなくなった。
街道筋から離れた所だったし、どうにもならなくて途方に暮れていると
何処からとも無く現地住民が現れて、相談に乗ってくれた。
しかし、彼らはガソリンは持っていない。
そこで、彼らは街道筋までクソ重い俺のバイクを一緒に押してくれた。
それも、20`ほどの距離を二日掛けて、大事な働き手であろう大人の男五人で押してくれた。
何とかたどり着き、通りかかったトラックからガソリンを分けてもらって
事無きを得たのだが、俺が謝礼を払おうとすると受け取ろうとしない。
俺的には、感謝しつつも内心(謝礼目当てなんだろうな)
と思っていただけに驚いたどころかショックを受けた。
彼らのリーダーは「困っている人を助けるのは当然。お金目当てじゃない。」
とだけ言って引き返そうとしたんで、俺は自分の嫌らしさと膨れ上がった感謝の気持ちで
思わず涙を流しながら5人全員を抱きしめた。
するとリーダーが「お前のその涙が何よりの謝礼だ。俺達は満足している」
と俺の見てきた中で最高の笑顔を見せながら言ってくれた。

その後、彼女は見付かったが、すっかり現地人と同化してしまっていて、
日本に帰る気は無いとハッキリ言い切った。俺も、九月にはまた渡るつもり。

彼の地の人々は、日本人がかつて持っていて、そして無くしかけているモノが有る。
しかし、俺は日本を捨て切れないのもまた事実。

微妙にスレ違いかな。駄文スマソ。



77 :774RR:04/07/30 18:40 ID:LlXuJFEy
(ノ∀`)ティッシュティッシュ!

78 :774RR:04/07/31 11:36 ID:+si0ARPT
漏れも我慢できん!ハァハァ(*´д`;)ティッシュティッシュ!

79 :774RR:04/07/31 15:32 ID:nQnfflZ1
この話、どっかで読んだ事有るような・・・?
コピペ元は、旅先で〜スレだろうけれど、なんか他で違う形で読んだ気がする。


80 :79:04/07/31 15:34 ID:nQnfflZ1
あ、>>76 の話ね。


81 :774RR:04/07/31 16:32 ID:PNW4TSZ9
どこかで読んだコピペ↓

やつは中学3年くらいからグレ始めまわりから相手にされなくなっていた。
俺は幼なじみだし、家も近所で親同士も仲良かったんで普通に付き合ってた。
やつはよくバイクの話を聞かせてくれた。このバイクはここがすげーんだとか、
このバイクは特攻の拓でだれだれが乗ってるやつだとか。
俺ははっきり言ってバイクには興味がなかった。車のほうが好きだったし。
中学生なのに教室でバイク雑誌広げてるようなやつだった。

高校に進学するころ、やつは俗に言う落ちこぼれで、高校は別だった。
俺も高校に行ってからは友達が変わり、やつとの付き合いも薄くなってった。
高校2年のときやつはいきなりバイクに乗ってうちに遊びにきた。
やつが乗ってたのはz400FX。ちょっとやんちゃな感じのバイクだった。
「金無いから中古しか買えなくてな、古いけどちゃんと走るぜ」って言いながら、
後ろに乗せてくれることになった。

俺は親父のメット(親父はスクーター乗ってた)借りてやつの後ろに乗った。
そんときはあぶなっかしくてもう二度とやつの後ろに乗るまいと誓った。
「おまえも単車乗れよ」と言われたが、「そんなアブねーの乗れね」と断った。



82 :81:04/07/31 16:32 ID:PNW4TSZ9
それからしばらくして俺は大学進学で上京。やつは高校卒業後就職。
会う機会もめっきり減ってしまった。
ある日、めずらしくやつから電話がかかってきた。
九州へツーリングに行くから途中泊めてほしいということだった。
もちろん断る理由もなく、約束を交わして電話を切った。

数日後、大荷物でやつがz400FXに乗ってやってきた。
色が黒から白に変わってた。
その夜はやつとずっと話しこんだ。いままで走ってきたとこや、出会った人のこととか。
酒を飲みながらずっと話してた。もちろんバイクのことだけではなく、女のこと、昔のこと。

そんでやつはいつか一緒にツーリング行きてぇなと言ってくれた。
それまではバイク嫌いだった俺はやつのツーリングの話を聞いて、ちょっと楽しそうだなと思った。
やつが言うには俺にはZ1-Rが似合うらしい。
そのときはどんなバイクか知らなかった。
翌日、やつはピースサインをして九州に向けて旅立った。

83 :81:04/07/31 16:36 ID:PNW4TSZ9
それからやつに会うことはなかった。
やつは九州にたどり着く前に事故って死んだ。
あっけなかった。葬式に出たけど涙もでなかった。俺はわりと落ち着いてた。
それから俺は大学を卒業、就職。日々淡々と生活を送っていた。
バイクは危ないものと思いながら。

ある日俺は車で箱根まで走りに行った。
そのとき信号待ちでz400FXに荷物満載のツーリングライダーを見かけた。
途端、急に涙が出てきた。やつのことを思い出した。
車を路肩に停めて号泣した。

そんで俺は取りつかれたように教習所に通い、大型まで一気に取った。がむしゃらだった。
やつが言ってたZ1-Rを買った。結構高かったので車を売った。
納車されて家の周りを走ってみた。なんか凄く嬉しくて涙がでてきた。
俺がバイクに乗るようになったのはやつがきっかけ。
それからツーリング行ったり、峠行ったり、いっぱい走ってる。

今年の夏には九州まで行こうと思ってる。荷物満載で。
俺に初めてピースサイン送ってくれたやつのために。

84 :774RR:04/07/31 16:45 ID:iRKBCuLH
(ノ∀`)ティッシュティッシュ-

85 :774RR:04/07/31 16:54 ID:H+sGmUfj
漏れも我慢できん!ハァハァ(*´д`;)ティッシュティッシュ

86 :774RR:04/07/31 17:00 ID:D79fVIAl
>>78,85
いい話なんだけどよー、アンタのリアクションが気になって泣けなくなるんだけど?

87 :774RR:04/08/01 22:55 ID:o+i7f9gv
うわっ、知らないうちに泣けるスレに迷いこんでた!
くそう、荒んだ心を2chにぶつけてやろうと思ったのに、
すっかり癒されて優しい気持ちになっちまったじゃねーかYO!

88 :774RR:04/08/03 04:52 ID:n8nBb7fj
漏れ男子校だったんだけど、中2の時24歳の地理の女の先生に告った。
眉毛が濃くて、美人ではなかったけど、エッチな雰囲気の先生だった。
めっちゃ緊張しながら、「好きです。」とだけ言ったと思う。
そしたら準備室に連れて行かれて、いきなりズボンのベルトを外してくんの。
びっくりして何も言えずにいたら、仮性包茎チンコをしゃぶられた・・・
10秒もしない内に、先生の口の中で逝っちゃった・・・

その日そこで計4回逝かされました・・・

89 :774RR:04/08/03 06:41 ID:IxUIG9pl
白い涙ってことで泣ける話としよう

90 :774RR:04/08/03 06:53 ID:NNv+3dcr
( ◔ิД◔ิ)

91 :がちゃぺそ ◆/rlfaF.nEg :04/08/04 20:57 ID:gLBc9noE
お笑い系の漏れにも過去には彼女が居た。
十数年前彼女が出来た(奇跡的に?)
モータースポーツが好きだった彼女とは息が合って色んな所に遊びに行った。
数年後バイクの免許を取った彼女とバイク選びをしていた時、突然彼女は倒れた。

急性白血病だった。

訳が判らない状態で、とにかく「ウエディングドレスを着せてあげたい」
そう思って、バイクも車も売り払って金に替えた。

世の中ドラマのようには行かないもので、彼女の容態は悪化し
式場の予約も入れてないのに最後の時を迎えた様子で、
病院に着いたらもう意識が朦朧としてるようだった。



92 :がちゃぺそ ◆/rlfaF.nEg :04/08/04 21:11 ID:gLBc9noE
その後彼女は元気になり新しいイケメンとくっついた!
と、言うのが漏れらしいストーリーだが、
有ろう事か、彼女はすぐ他界した。

人間だれしも一度はモテル時期が有るらしいが、
漏れの場合彼女が出来た時だった。
みんながびっくりするくらいかわいい彼女だった。
奇跡としか言いようが無いくらいだった。

彼女も好きだったバイクに去年からまた、乗り始めた。
別に泣ける話でも無くってスマソ。

93 :774RR:04/08/05 07:51 ID:wcGDjT9U
フグと同じ病か、ご冥福お祈りいたします

94 :774RR:04/08/06 00:30 ID:7eGRifX9
あげ

95 :774RR:04/08/06 00:47 ID:oMk6sLU9
>>92
あの優しい笑顔に惹かれる女性なら、三菱のリコールくらい居ますよ

(つДT)・・・・・・・

96 :774RR:04/08/06 10:07 ID:xNA5E9VY
1人で乗っていても、
タンデム時のあの「大切なものを乗っけてる感」を思い出して、
慎重且つ丁寧に運転してしまう時の悲しさよ。

97 :他スレからのコピペ:04/08/07 11:07 ID:dIl+NLUe
なんか私、動揺してますね。スイチッチだって。

「とんでもないお客さん」の話ですが、こっちはほのぼの系です。
小学生位の子供が、お年玉もってバイク(メイト)買いに来たことがあります。
売ってくれと言われてもちょっとね・・・・・・。
そしたら泣き出しちゃったんですよ。あぁぁ

親に連絡が付いて、よくよく聞いてみたらこのような事情でした。
なんでもおじいちゃんによく乗せてもらってた思い出があって、
そのおじいちゃんが亡くなり、そのバイクも処分されてしまったらしくて・・・
それを買い戻して置いといて自分が大きくなったら運転するんだそうです。

売ってあげるのは無理だけど、その代わりってことで私が運転して一緒に乗せてあげたらすごく喜んでくれましたね。
私にとっても良い思い出となりました。メイトは良いバイクです。


98 :774RR:04/08/08 23:43 ID:xVpDgmt3
メイトって125とかあんの?

99 :774RR:04/08/08 23:56 ID:Sgj6jZHe
>>91 ちょっと胸にグッと来た、ありがとう。そして彼女、いい彼氏で良かったね

100 :774RR:04/08/09 00:08 ID:ae8mhg9/
>>98

70と90がある。よって2ケツは叶。まあ、50でも幼稚園児や小学校低学年くらいなら乗せてるのはたまに見るが。違法ではあるが。

101 :774RR:04/08/09 00:21 ID:SGEbFt8t
俺が初めて乗ったバイクはホンダのダックス。ボロボロの状態のを、近所の酒屋の店先で見つけて、譲って貰ったヤツをコツコツ直して乗ってた。
勿論、メカ音痴な俺が直したバイクだから、出先で止まる事もしょっちゅうで、2時間近く掛けて押して帰った事もあった。それから俺はバイクにのめり込み、
いろんなバイクに興味を持ち始めた。まだヤフオクなんてのも無かった時代だったので、あっちこっちの解体屋を巡ったり、バイク屋の店先で売れ残ってる
ボロを格安で分けて貰ったりしては、直して乗った。次第にメカにも少しづつ詳しくなり、ボロを直す事が趣味になっていた。


102 :101:04/08/09 00:21 ID:SGEbFt8t
あれから数年が経ち、初めてのバイクだったダックスは一体どうしたのかさえも忘れていた。そんなある日の事、俺がバイクを弄ってるのを見た近所の
高校生が、俺のガレージを訪ねてきてこう言った『ホンダのダックスってバイク捜してるんですけど、お兄さんどっか売ってるの知りませんか?』
俺はその少年に『ああ、ダックスかぁ、俺も昔乗ってたよ。良かったら俺が捜してやろうか?』というと、少年はお願いします、予算は5,6万でという事だった。
早速、俺は知り合いのバイク屋をあたるのと同時に、ヤフオクでベース車探しを始めた。

103 :101:04/08/09 00:29 ID:a8I897TB
なにしろ少年の予算は5,6万と少々寂しめ故、ヤフオクで安いベース車を捜し、俺が仕上げて少年に乗らせてあげようと思った。
しかしダックスももう30年選手だし、なかなか手頃な出物が見つからなかった。そんなある日、部品取り車のカテゴリに出品されてる一台のダックスに目が
止まった。一目見てすぐ解った。俺が数年前、初めて乗ったダックスそのものだ。じっとモニターを眺めていと思いだした。そのダックス、もうすっかり乗らな
くなり、ナンバーも外して軒先に置いておいたらいつのまにか無くなってたのだった。俺はその事に対する少しの怒りと、懐かしさと、いろんな感情が交錯し
興奮しながら、出品者に出品地を訪ねた。どうやらウチから車で一時間程の距離の場所のようで、アポを取り早速現地に向かった。

104 :104:04/08/09 00:38 ID:a8I897TB
友人に軽トラを借り、現地へと急いだ。着いた先は貿易などをメインにしてるバイク屋さんで、そのダックスも回収屋から買い取ったモノで、書類は無いとの
事。しかし、モノがモノであれば、前所有者は自分なので、登録は問題無いと踏み、確認を始めた。当時よりも更にボロさに磨きが掛かった車体は正直言っ
て、少年に勧められるようなモノでは無かった。しかし、どう見てもやっぱり、元俺のダックスに違い無いようなのだ。そして、決定的なモノを見つけてしまった
。当時、俺には付き合っていた彼女が居た。バイクに乗り始めたばかりの俺の身を案じ、彼女の手書きのイラストを安全祈願として、シートの下に入れてい
たのだが、そのイラストを書いた紙が出てきたのだった。ボロボロになってはいたが、今もその紙からは彼女の優しさが感じ取れるようだった。
いろんな思い出が頭を巡り、どうしようもなく俺はそのダックスを連れて帰りたくなった。問題は、最低落札価格が設定されていた、その値段だった。

105 :774RR:04/08/09 00:42 ID:QdPr+pdM
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

106 :774RR:04/08/09 00:48 ID:a8I897TB
ズバリ、そのダックスはなんと8万という高値だった。しかし俺はその値段よりも、次の瞬間の自分の行動に驚いた。
徐にポケットの中から封筒を取り出すと、8万円キッチリ払っている自分が居た。書類も無い、ボロボロでエンジンの掛からないバイクを、俺は8万円で買っ
てしまった。正直、もうその時点で少年の事は頭から消え去っていた。借り物の軽トラで家まで運ぶと、夜中だというのに、軒先で長年の汚れを洗い流して
やった。次の日から、少年に見つかりやしないかとビクビクしながら整備を開始した。初めて全身で感じた風とバイクの振動。それを目一杯楽しんでいる俺
をジッと見守ってくれた彼女。あの頃が鮮明に蘇り、胸が締め付けられるた。思えば俺はこれまで、3,40台のバイクを乗り換えてきた。どのバイクに乗って
も、これといった満足が得られないで乗り換えて来た。しかし、数年振りに鼓動を上げたダックスのエンジンを聞いた瞬間、俺はそれらのバイクに満足を求
めていたのではなく、必死で、もう取り戻す事の出来ないあの日を、俺のバイク狂いに嫌気が差して逃げてしまった彼女を、取り戻そうと必死になっていたの
だ。

107 :774RR:04/08/09 00:54 ID:7+HxOg9K
>>105

夏酎氏根

108 :774RR:04/08/09 02:55 ID:oX2X2GVY
>>106は自己中で最低な人間

109 :774RR:04/08/09 18:01 ID:WXiQtN3o
母子家庭で病弱な妹がいる私には家計を助ける為金銭的な問題でバイクなんて
とても贅沢なものと思っていましたがバイト先(新聞屋)の店主が「いらない
からやるよ」といただいたのがGB250でした。
当然バイクの知識やかけるお金も限られる為こちらを知り質問した事がありま
す。素人の初心者ではベテランからみるとトンチンカンな質問だったのかもしれませ
んね。ネットの環境があるなら簡単とおっしゃるのは当然と思いますが検索事
項もよく判らない初心者なのでスルーされるととても残念に思います。
やはりこんな私にはオートバイは贅沢な物かもしれませんね。


110 :774RR:04/08/09 18:03 ID:WXiQtN3o
正式には病弱な妹がいる。ではなくいたでした。昨年の秋に救急車で病院に
搬送されたあと腫瘍が脳のいたるところに転移してCTで調べたところもう手遅
れでした。14歳という若さの為転移も早く2ヵ月後に他界しました。
先生がいうには「自覚症状があるのになぜもっと早く来ないのか」とのこと
でしたが思い当たるのは回りに金銭的な負担をかけさせたくないと思ったのか
我慢していたのではないかということです。
荷物の整理に行ったときに看護婦から事務的に渡された荷物の中に毛糸で編ん
だ赤いひざ掛けと(お兄ちゃんいつもありがとう。寒いので新聞配達のときに
使ってね)と書かれたキティちゃんのメモが入っていました。どうやらカブを
スクーターと勘違いしたらしく母と大笑いしながら涙でメモがグチャグチャに
なってしまいました。でもこれどうやって使うんだろw
よく見ると最後のほうは私の誕生日に間に合わせたかったのか網目が粗くなっ
ていて未完成でした。
もう半年以上たちますがGBでその病院の前を通るとカーテンの奥からいつもの
おどけた顔で出てくるような気がします。スレ汚しすいません。


111 :774RR:04/08/09 18:05 ID:WXiQtN3o
まぁこんな話ネタと思われて当然でしょうね。GBを貰い受けた時期に妹の入院
が重なり親戚中からの今までの治療費などの借金もありあまりおおっぴらに
乗れる状態ではありませんでしたが妹の体調が良い晴れた日には病院の中庭で
GBにまたがり一緒に写真を撮ったのが最後の写真となってしまいました。
裕福とはかけ離れた生活をしていた私たち兄弟は卒業生から寄付されるゴムの
伸びて明らかに同じ学年と違うタイプの体操服を着ていたためいつも靴をドブ
に捨てられたりするいじめがあり 母に心配させまいと子供ながらに思いよく
二人で冬の公園で裸足になり洗っていました。母も感づいていたと思います。
小学校からのいじめで親しい友人もいない妹は私が見舞いにいくとおおはしゃ
ぎして「春になったらあのバイクで二人で森林公園にいこうね!」という約束
は守れませんでしたが休刊日にはその写真の入った免許証入れをもって森林公
園に走りに行っています。あまりGBと関係のない話ですいません。


112 :774RR:04/08/09 18:50 ID:G3WboK2o
(´ι _`  ) あっそ

113 :774RR:04/08/09 20:22 ID:PBPGbkpH
>>109-111
いい話、文章が好き。凄く。

114 :774RR:04/08/10 03:59 ID:rBmN/a/R
>>109-111
漏れも応援する

115 :774RR:04/08/10 04:38 ID:ZD/9SUSM
>>109-111
ネタじゃないの?
なぜ中型二輪の免許を持っているのか説明がつかん。

116 :774RR:04/08/10 12:05 ID:25wq3oGO
妹ネタは人気あるな

117 :774RR:04/08/12 04:58 ID:s/uXdC1s
ネタだったから話が終わったな。w

118 :774RR:04/08/12 05:03 ID:L3AQhMiS
僕のバイクの名前はパトラッシュ。
いつも一緒に教会に行くんだ。

119 :774RR:04/08/12 08:00 ID:GLguuddt
>>109-111
ガンガレ…と言いたいが、あんま無理シルな。
健康第一、安全運転でな。

120 :774RR:04/08/14 21:21 ID:I+4oqhIE
泣ける話マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

初めて原付で遠出した時、目が痛くて泣きながら走った。っつーのはダメだよね

121 :774RR:04/08/14 21:28 ID:mN3sYM64
新車で慣らし運転してたらウンコ踏んでしまった。
キャブとかに飛び散ってしまった。


122 :774RR:04/08/14 22:25 ID:GY/UBFAp
【逝っちまった】届け天国へのエキゾースト【あの人へ】
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/bike/1092110377/l50


123 :774RR:04/08/14 22:50 ID:QzX3tyEK
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/bike/1091605121/239-259

・゚・(つД`)・゚・

124 :774RR:04/08/15 20:26 ID:8XnbT10V
>>109-111

ネタかどーかはわからんが、前GBスレにあったコピぺ。
せめて、コピペならコピペだと言いましょうや。


125 :774RR:04/08/16 02:52 ID:X7kGRqpo
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった
母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた
土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、近所の河原とかに
遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めての
プロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは
招待券ではなく優待券だった。チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わ
なければいけないと言われ、帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、外の
ベンチで弁当を食べて帰った。電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。
新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せて
やることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように
「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。

126 :774RR:04/08/16 07:27 ID:52sgJUXm
コピペ乙!

127 :774RR:04/08/16 17:05 ID:98k5vmmY
昔、「ありがとうと言うスレ」にあった話を2つほどコピペしたいんだが・・・
書き込みしたFOX氏とHighDepth氏の了承を得ずにコピペするのも気がひけて・・・

困った。どうしようかな。。。。

128 :774RR:04/08/16 17:17 ID:BKWkDA0t
>>127 URLはりつけて誘導

129 :127:04/08/16 17:23 ID:98k5vmmY
>>128
いや、もは見つからないところに・・・。orz

130 :がちゃぺそ ◆/rlfaF.nEg :04/08/16 21:58 ID:TGMTO85a
先月、90が100に会いに行くスレで
100を踏んで伊吹山ドライブウエィに行った。
山頂の売店で待ち合わせをし、普通に昼食を取ることにした
やっぱり名物伊吹そば&伊吹うどんである。
さすがに夏とは言え山頂付近は標高が高いらしくかなり涼しい
昼食を終えてしばらくすると、お腹が冷えたらしくトイレに行きたくなった。
(せっかく食べた名物も、すぐに出されてはがっくりだろう)
がまんのピークに差し掛かった所でトイレに入った。
(・∀・)間一髪でつ。
落ち付きを取り戻すやいなや、見慣れたある物が無い事に気がつき
軽い目眩をおぼえつつパニくった!「紙がねぇ〜」
ちょっと泣けた(実話である)
ttp://just-strike.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/normal-size/img-box/img20040816215717.jpg

131 :774RR:04/08/16 21:59 ID:17/rTuGc
スレ違いだが・・・念のため
http://tear.maxs.jp/



132 :774RR:04/08/16 22:02 ID:17/rTuGc
もういっちょ
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/2565/part0006/page6012.html
↑なんだかうさんくさい所もあるけど、俺はもう・・・・泣けた。。。


あああああああああああああああああ、h←ぬくのわすれたーーぁ
すまん、2ちゃんねる関係者。。

133 :774RR:04/08/16 23:14 ID:6MTXOHOg
昼間何気にチェックしておいて、
夜中、気合入れて読むようになったこのスレ。age

134 :774RR:04/08/17 07:33 ID:8X6TYt4A
ツーリング途中、ふと、シールドを上げると、虫さんが目の中に飛び込んで来ました。
反射的に目を閉じると、変な汁を出しやがって、泪が止まりません。
未だに目の腫れが退きません。

135 :774RR:04/08/17 16:30 ID:yYUBAxiM
そういえば目に卵生み付けるハエがいたな。
当然そこでウジが孵化するの。

136 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :04/08/17 22:57 ID:5ghZqFAZ
>135
これやね
ttp://gro-lab.biz/b/src/1083554545443.jpg
※グロ画像注意!(患部、中辛)

137 :774RR:04/08/18 22:05 ID:0zfBKSjl
>>136
もう見れない…orz

と、言いつつ少しホッとした俺…

138 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :04/08/19 01:01 ID:06CRuQ5A
>137
すまんかった。
ttp://gro-lab.biz/b/30.htm
これでも見られなきゃごめんなさい。

眼球の下を切開して
イモムシみたいなのを取り出しております。

139 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :04/08/19 01:03 ID:06CRuQ5A
あ、リンク貼れねえぽい。
さようなら・・・

140 :774RR:04/08/19 02:29 ID:UgbqJAVx
>>137
私は普通にみえるんだが?

141 :774RR:04/08/19 10:25 ID:z+gpK8d8
>>139
そこのサイト軽ーく見てこようかな〜って思って見。。。。。。。。

_| ̄|●ぐぁあああああああああああああああああああ




きもいよーきもいよーきもいよーきもいよーきもいよーきもいよー

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)